* menu
閉じる

ふきだし公園

羊蹄山が育む名水スポット
多彩に楽しめるふきだし公園

writer:編集部(2017.11.05)

写真1
  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3
  • 写真4
  • 写真5

北海道を代表する名峰、羊蹄山。パワースポットとしても知られるこの山に降った雨や雪が、数十年もの長い歳月をかけて地下にしみ込んで濾過され、地表に湧きだす湧水スポットのひとつが、ニセコエリアの東側に位置する「ふきだし公園」です。クリアな甘みを感じる名水をいただけるほか、園内には道の駅、展望台、遊具施設などもあります。

Point1

羊蹄山の麓、屈指の名水を無料で

日本百名山のひとつに数えられ、その美しい姿から「蝦夷富士」とも呼ばれる羊蹄山。その山麓には名水スポットが点在しています。そのなかのひとつが、山麓北東部、京極町にある「ふきだし公園」です。湧水口から湧きだすのは、天然のミネラルを含んだ甘みある名水が1日約8万トン。水温は1年を通じて6.5℃程度に保たれ、湧水口は「羊蹄のふきだし湧水」と呼ばれ、夏でもひんやりと清々しい空気が漂います。この名水は無料で自由にいただけるので、毎日多くの人がポリタンクやペットボトル持参で訪れるんですよ。

Point2

食事やお土産も大充実の道の駅

公園内には道の駅「名水の郷 きょうごく」もあります。道の駅館内にはレストランや物販コーナー、無料休憩所も完備。レストランでは厚切りのジンギスカンを自分で焼いて食べられるほか、手軽なジンギスカン丼でも楽しめます。名水を使ったラーメンやそば、コーヒーも大人気。物販コーナーでは、ペットボトル入りの名水、コーヒー、コーヒーゼリーなどが人気です。無料休憩スペースもあるので、旅の途中の一休みにもピッタリ!

Point3

展望台や大型遊具も楽しめます!

さらに園内には、この地が開拓時代から神聖な場所として大切にされていたことを物語る仏像群や、京極の市街地を一望する展望台、子どもたちが思いっきり体を動かして遊べる大型遊具、バーベキューコーナー(要事前予約)、噴水、野外ステージなどもあります。湧水池越しに望む羊蹄山の眺望も見事。湧き出づる名水に心癒やされながら、羊蹄山麓のこの地でゆっくりと思い出深い一日を過ごしてみてはいかがでしょうか。

スポット詳細

アクセス

北海道観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

  • 観光プラン
  • スキープラン
0