* menu
閉じる

観光観光

2016.04.13

大阪・京都のカメラに収めたい
フォトジェニックな観光地10選

writer : 編集部

伏見稲荷大社の千本鳥居
大阪・京都を象徴する景色や文化、建物を目にしたとき思わずフィルムに収めたくなるというもの。観光の名所だけじゃない、個性いっぱいの写真が撮れる関西屈指のスポットが盛りだくさん。そんな好奇心が沸く関西のとっておきの場所をご紹介!

万博博覧会のシンボル 時代を超え色褪せない太陽の塔

いわずと知れた芸術家・岡本太郎氏制作の「太陽の塔」。自然いっぱいの万博記念公園内にそびえ立つ、45年以上経っても色褪せない圧倒的な存在感。約70mという大きさにも圧倒されます。また、太陽の塔には正面の顔だけでなく背後にも過去を象徴する顔「黒い太陽」があるんです。期間限定で行われているライトアップでは、太陽の塔が不気味なほど美しく豹変!

スポット名
住所 大阪府吹田市 千里万博公園
営業時間 9:30~17:00(最終入園16:30)
地図を見る
このスポットの詳細を見る

贅沢すぎる被写体 外も中も魅力いっぱいの大阪城

大阪を代表する観光スポット「大阪城」。年間約180万人の海外からの観光客や修学旅行生が訪れています。観覧料が600円と安いのも大阪人の心をくすぐるポイント。

天守閣の内部は博物館になっていて歴史好きにはたまらない場所。また、8階にある天守閣最上階からの眺めはまさに殿様気分! 試着コーナーでは真田幸村になり、カブトをかぶって写真を撮ることができおすすめ。

スポット名
住所 大阪府大阪市中央区大阪城1-1
営業時間 大阪城天守閣
 9:00~17:00
 入館は閉館の30分前まで。季節により開館時間延長あり
このスポットの詳細を見る

日本人なら1 度は見ている 憧れの極楽浄土を再現した平等院

10円硬貨や1万円札の裏側に載り、日本人にはおなじみ平等院鳳凰堂。どこをとっても美しく威風堂々とした世界遺産。阿弥陀如来坐像をはじめ見どころいっぱいです。平等院ミュージアム鳳翔館では国宝の鳳凰を見ることができ、極彩色で彩られた創建当時の姿の鳳凰堂内など、最新CGを駆使した展示があり新鮮です。また、宇治茶名産の地でもあり、平等院の表参道にはお茶屋や甘味処が軒を連ねているので一休みに最適。

スポット名
住所 京都府宇治市宇治蓮華116
営業時間 午前8時30分~午後5時30分(授与所・鳳翔館は午前9時~午後5時)
地図を見る
このスポットの詳細を見る

七夕や紅葉が彩る 自然豊かな貴船神社

緑豊かな貴船川の上流にある貴船神社は、1600年前に創建されたと伝わる古社です。水の神様を祀る本宮、縁結びで知られる結社(ゆいのやしろ)、貴船神社創建の地とされる奥宮を巡ると不思議と元気になれるパワースポット。七夕や紅葉のライトアップ時には境内がロマンティックな雰囲気に。自然と文化の調和が心地良く、撮影場所に困りません。

スポット名
住所 京都府京都市左京区鞍馬貴船町180
営業時間 午前6時~午後8時(授与所受付は午前9時~午後4時30分、
夏・秋のライトアップ期間中は授与所受付を延長)
地図を見る
このスポットの詳細を見る

昼夜ともに存在感抜群 大阪市中央公会堂

国の重要文化財に指定されている「大阪市中央公会堂」。ネオルネッサンス様式の美しい建物はどのアングルで撮るか悩ましいほどに美しい。また、夜間のライトアップで照らされる公会堂は、驚くほどに妖艶な佇まいになります。周辺には水辺と緑で茂った広場があり、春夏秋冬表情を変え人々の憩いの場になっています。バラ園や美術館もあり目の保養になること間違いなし。

スポット名
住所 大阪府大阪市北区中之島1-1-27
営業時間 9:30~21:30、展示室9:30~20:00
地図を見る
このスポットの詳細を見る

京都を代表する景勝地の嵐山 春の桜、秋の紅葉に映える渡月橋

桂川に架かる全長155mの渡月橋は嵐山のシンボル。国内外から多くの観光客が訪れるのも納得、春夏秋冬をそのまま投影したかのような渡月橋は本当に美しい!夏には鵜飼、12月には嵐山花灯路のライトアップ、冬本番には雪化粧と魅力いっぱい。関西のみならず日本を代表する観光地です。

スポット名
住所 京都府京都市右京区嵯峨中ノ島町付近
このスポットの詳細を見る

絶景かな、絶景かな 石川五右衛門も納得の南禅寺の絶景

禅宗の臨済宗南禅寺派の大本山、南禅寺。日本産大門に数えられる三門は「天下竜門」との異名を持つ高さ22mの楼門。楼上から見える景色は絶景で、京都ならではの景色。ほかにも方丈庭園や、テレビのロケにもよく登場する水路閣など、見どころいっぱい。

京都に写真を撮りに来たなら絶対に外せない場所です。

スポット名
住所 京都府京都市左京区南禅寺福地町
営業時間 午前8時40分~午後5時(12~2月は~午後4時30分、最終受付は閉門20分前まで)
地図を見る
このスポットの詳細を見る

地上100mから見下ろす 360度パノラマの絶景展望室

JR京都駅中央口駅前にそびえる京都タワーはまさに京都のランドマーク。先端までの高さは131mで、高さ制限のある京都の街では1番高い建物なんです。北山、東山、西山と三方を山に囲まれ碁盤の目のように通りを整備された京都の街を360度俯瞰することができます。天気の良い日は大阪のランドマーク「あべのハルカス」まで見えることも!

スポット名
住所 京都府京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路721-1
営業時間 展望室/9時~21時(最終入場20時40分)※変更する場合がございます。
地図を見る
このスポットの詳細を見る

大阪駅から近くて、空へも近い 地上173mのスカイビル

JR大阪駅からほど近く、旅のプランに組みこみやすい場所にある「梅田スカイビル」。地上173m40階建てビルの屋上で、光と風に包まれながら大阪の街並を一望することができます。夕日や夜景とともに表情を変え、思わずシャッターを切りたくなる絶景が。40階にはカフェやバーがあるので一休みしたいときに便利。

スポット名
住所 大阪府大阪市北区大淀中1-1-88 梅田スカイビル39・40F・屋上
営業時間 空中庭園展望台
 10:00~22:30(最終入場22:00)
※季節による変動、特別営業日あり
地図を見る
このスポットの詳細を見る

世界中から注目される人気スポット 千本鳥居の伏見稲荷大社

初詣に訪れる参拝者の数が西日本で一位の「伏見稲荷大社」。「外国人に人気の日本の観光スポット」2年連続第1位にも選ばれ、今世界中から注目されている場所です。伏見稲荷大社の境内は、なんと稲荷山全体。パワースポットだらけの稲荷山めぐりはワクワクの連続。そのなかでも奥社に向か参道の千本鳥居は壮観! 撮影スポットとして人気を博しています。

スポット名
住所 京都府京都市伏見区深草薮之内町68番地
営業時間 昼夜参拝可能
地図を見る
このスポットの詳細を見る

京都に根付く名所は四季により雰囲気が一変します。場所に合わせて季節を選べば、最高の1枚が撮れそう。大阪は近代的な美しさで京都とは一味違った魅力あり。催しものも頻繁に開催されているので要チェックです!

関西観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

0