* menu
閉じる

沖縄おもしろ情報沖縄おもしろ情報

2018.05.14

あえて沖縄旅行で中華を楽しむ
ラグナガーデンホテルの四川!

writer : 編集部

沖縄旅行に来たからには沖縄料理!と張り切る方がほとんどだとは思いますが、中には苦手だったり、旅行中に飽きてしまうという話もよく聞きます。沖縄旅行に行ってまで中華料理!?と言われるかもしれませんがあえて中華料理のお店を紹介させてください!だって美味しいんです!

その名は「壺中天」

宜野湾市にあるラグナガーデンホテルの13階にある本格的な中華料理レストランです。 料理の鉄人の弟弟子が総料理長を務める四川料理で、ピリッとくるお味がやみつき! 平日のランチはランチセットと通常メニュー、週末と祝日はビュッフェが楽しめます。 自称「沖縄一の担々麺通」である知人が、壺中天の担々麺を絶賛していたので、ぜひ一度食べてみなければという事で、平日に担々麺狙いで突撃しました! ラグナ

担々麺が2種類

「担々麺通」が絶賛する通り、担々麺でも2種類あり!「担担麺」と「正宗担担麺」です。「担々麺」は汁あり、「正宗担々麺」は汁無しで、辛さは正宗担々麺の方がより辛いとのこと。もちろん両方注文!

通常の「担々麺」は辛めですがコクがあってやみつきになるお味。汁まで飲み干せます!

壺中天

こちらはより辛い「正宗担々麺」。一見すると焼きそばかタイなどのアジアンフードに見えますね。辛そうにも見えませんが、目玉焼きの黄身で中和しないとかなり辛いです。

担々麺の他にもゆし豆腐を使った麻婆豆腐など、自慢のメニューが多いお店です!欲張りにいろいろ試したい場合は、週末のビュッフェを狙うか、平日であればセットメニューはいかがでしょうか。

壺中天

ラグナガーデンホテル

那覇空港から近いリゾート

ラグナガーデンホテルのある宜野湾市のぎのわん海浜公園周辺は、2018年3月に西海岸道路開通して那覇空港からのアクセスがより便利になりました!那覇空港からホテルまでは車で約30分と時間が大幅に短縮されたので、那覇市内のホテルへ泊まる感覚でリゾートホテルに泊まれます。那覇市内へも、人気の北谷エリアにもアクセス抜群で、沖縄美ら海水族館などの北部への拠点としても便利な立地です。
ラグナガーデンホテルに連泊して沖縄観光もアリですし、1泊目はラグナガーデンホテルで2泊目から西海岸リゾートホテルへ、また逆に西海岸リゾートホテルへ宿泊して最終日のみというのも空港が近くて便利です。

ラグナ

施設充実

屋外プールのあるホテルは数多いですが、室内プールがあるホテルは限られてしまいます。その室内プールがラグナガーデンホテルにはあります!窓が大きく明るいリゾートプールです。ウォータースライダーもあるので、小さな子ども連れの旅行でも楽しめますね。

ラグナ
また、夏季は屋外プールもあり、水遊びはもちろん、プールサイドバーやビアガーデンなども登場するので子供から大人まで南国リゾートを満喫出来ます。

ラグナ

ラグナガーデンホテル
羽田発 レンタカー付2泊3日 29,800〜

 

沖縄観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

2+