* menu
閉じる

マリンスポーツマリンスポーツ

2015.09.26

[宮古島]伊良部島にもあった
神秘の青の洞窟へ

writer : ほりかわくみ

沖縄で青の洞窟と言えば本島にある真栄田岬が有名ですが実は離島の伊良部島にもあることをご存知ですか?

私自身、噂で聞いたことはありましたが詳しいことはあまり知りませんでした。

色々調べてみると、どうやら船じゃないと行けない所なので今回は洞窟へ行くツアーを開催しているイラブルーツアーズさんにお世話になることにしました。

期待に胸を膨らませ向かったのは集合場所の佐良浜(さらはま)漁港です。ここはカツオの水揚げ量、沖縄県随一を誇り、他にも近海で獲れた魚が毎日水揚げされる活気のある漁港です。
ポイントへ出発
ここから出港してポイントへと向かいます。

せっかくなので今回は伊良部島の海を満喫できる盛りだくさんのツアーをお願いしました。

まず先に伊良部島の海を満喫します

ポイントの近くまではグラスボートで向かいます。
ポイントまでグラスボードで移動
透き通った丸見えの海の中を見ながら移動するので飽きることはありません。

島の周囲は切り立った断崖絶壁が続いておりそこにいくつかの洞窟が点在しています。
島の周囲は切り立った断崖絶壁。いくつかの洞窟。
到着するとシーカヤックに乗り換え、その中から3つの神秘の洞窟群を案内してもらいました。

巨大龍神が棲むという言い伝えのある高さ25メートルもある大洞窟
巨大龍神が棲むという言い伝えのある 高さ25メートルもある大洞窟
200年以上も前にこのリーフで座礁し大破した海賊船が財宝を隠したと言われている洞窟
海賊船が 財宝を隠したと言われている洞窟
自然が創りだした3体の仏様が鎮座する洞窟
自然が創りだした3体の仏様が鎮座する洞窟
など、それぞれの洞窟にどんなエピソードがあるのか地元出身のガイドさんの説明を聞きながらゆっくりと巡りました。

続いてはシュノーケリングポイントへと向かいます。

グレートイラブリーフでシュノーケリング

グレートイラブリーフと名の付く、サンゴ礁のポイントでここには様々な種類のサンゴや色とりどりの熱帯魚が生息しています。
様々な種類のサンゴや色とりどりの熱帯魚
黄金色に輝くユビエダサンゴ
黄金色に輝くユビエダサンゴ
見えるところ全てがサンゴ礁
見えるところ全てがサンゴ礁
バラのような形に見えるリュウキュウキッカサンゴなどを見ることができました。

色とりどりのサンゴ礁の上を泳いでいるとお花畑の上を鳥になって飛んでいるような気分を味わうことができました。

しかし、ショップの方によると数年前、温暖化による海水温の上昇、オニヒトデの食害による白化現象で1度全滅し、まだ半分ほどしか復活していないのだとか。それでも十分見応えのあるサンゴ礁に自然の持つ再生力を感じることができました。

ちなみに、その当時の美しいサンゴ礁を見た人がまるでオーストラリアにあるグレートバリアリーフのようだ!と言ったことで、グレートイラブリーフと呼ぶようになったとか。

最後はメインの青の洞窟へ!

グラスボートへと戻り今回一番の目的地でもある青の洞窟へと向かいます。

ポイントに到着すると、そこには岩にポッカリと開いた小さな穴がありました。
洞窟の入り口。ひと一人通れるくらいの大きさ
ここが洞窟の入り口です。人が一人通れるくらいの大きさなのでシュノーケリングで泳ぎながら順番に中へと入って行きます。
洞窟の中はとても暗い
洞窟の中はとても暗いのでガイドさんが懐中電灯で照らしながら中を案内してくれます。

そんな暗い洞窟内でも、沢山の魚が群れて泳いでいました。
暗い洞窟内でも、沢山の魚が群れて泳いでいる
この魚は暗い穴の中で生息する夜行性のハタンポで昼間は岩陰などの暗い場所で群れを作っています。

奥へと進んで行くとさらに真っ暗になり外からの明かりもだんだんと届かなくなりました。

しばらくすると行き止まりになりました。

ん、どこが青の洞窟なんだ???と疑問に思いながら振り返ってみると
振り返ると青の世界
青い!

なるほど、これが青の洞窟ということか!

言葉では言い表せないほど鮮やかな青

太陽の明かりが海の中を通り洞窟内へと差し込むとこのように青く見えるのですがこれがとても鮮やかな色をしています。

まるで青色の絵の具を海の中に溶かしたようなものすごく濃い青をしています。
青色の絵の具を海の中に溶かしたような濃い青色
しばらくここで青の中にとけ込んでいたい・・・とまで思ったほど、静かで癒される空間でした。

今回、私が参加したツアーは運良く洞窟内を貸し切り状態で楽しむことができましたがこの後、外へ出ると他のショップの船が到着し、次から次へと人が入っていきました。人気がある証拠です。

夏は観光客が増えるシーズンなので少し時期を外すと貸し切りで楽しめるかもしれませんね。

以上で盛りだくさんの青の洞窟ツアーは終了となりました。

盛りだくさんのツアーがオススメ

今回、私が参加したツアーはシーカヤック、サンゴ礁シュノーケリング、青の洞窟が楽しめる非常に盛りだくさんのツアーでしたがどこもポイントが近いので2.5〜3時間で楽しむことができました。

イラブルーツアーズさんでは1日2回、午前と午後にそれぞれツアーを行っているので到着した日や、帰る日の午前中などスケジュールに合わせて利用することができます。

更衣室や海水を流せる場所もあるのでツアーが終わったあとに、島の観光へ行くのもオススメです。

近くにあるオススメ観光スポットは牧山展望台で高台にあるので伊良部大橋や宮古島を一望することができます。

伊良部島へ訪れるときはぜひ青の洞窟ツアーをオススメします!

スマートポイント

  • 佐良浜漁港ではその日に水揚げされた新鮮な魚を買うことができます
  • 漁港の横に食堂があるので、獲れたて新鮮な魚を食べることもできます

ライターのおすすめ

伊良部島の海の中はとってもカラフル。熱帯魚が沢山生息するサンゴ礁の海も楽しまないともったいない。ツアーに参加するならグレートイラブリーフも楽しめるスペシャルツアーがオススメ

ほりかわくみ

初めての訪問時に魅了され、そのまま宮古島に移住し十数年が経過。趣味の写真を活かし島の良さを最大限に伝える。

スポット詳細

沖縄観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

1+