* menu
閉じる

グルメグルメ

2016.03.05

花人逢のピザと海の絶景
水からこだわる焼きたてピザ

writer : てんもり

丘の上からの絶景
花人逢のピザ
丘の上からの絶景を見ながら食べる花人逢のピザは格別の味。特にお勧めは縁側席。真っ赤に焼けた夕焼けを見ながら食べる贅沢はお金に代えられない。看板メニューのピザの生地にはやんばるの大国林道の甘い湧水が使われている。注文をしてからさほど待たずに甘い匂いと共に焼きたてが登場するとテンションが揚がる。噛むと甘みが出てくるもっちりした生地に厳選されたとろとろチーズ、サラミソーセージのシンプルなピザは、シンプルであるがゆえに焼きたての美味しさが際立つ。

プライムタイムは夕焼け時

夕暮れ
‡i
本部半島、美ら海水族館に向かう道から外れ、坂道をうねうねと上った先に赤瓦の木造民家風の建物が現れる。ここが多くの観光客をひきつけてやまない花人逢(かじんほう)。駐車場も広く店内の席数も多いので行列が出来ていても意外と待たないで入ることが出来る。駐車場から歩いて敷地に入って見る庭の突端からの絶景には誰もが息をのむだろう。特にお勧め時間は夕暮れ時。東シナ海に沈む夕日と瀬底島、水納島、伊江島まで一時に見渡せる。
東シナ海に沈む夕日と瀬底島、水納島、伊江島

デートでもグループでも、仲間でワイワイが楽しい

ピザとドリンク
ピザのアップ
お客さんの多くを占めるのは観光で沖縄を訪れた人たち。最近では中国や台湾の観光客も多い。みなさんレンタカーでやってくるので駐車場も拡張されぐっと行きやすくなった。扇子に書かれたメニューも楽しく、食べ物はピザとサラダのみだが、ピザのサイズは大きなものが選ぶことが出来るので、デートやグループなどでシェアしてワイワイ食べるのも楽しいだろう。

湧水で淹れたコーヒーとアセロラ生ジュース

コーヒー
アセロラの生ジュース
ピザと一緒に楽しみたい飲み物は豊富に用意されている。コーヒーに使われているのはもちろん大国林道の湧水。この軟らかい水で淹れられたコーヒーには黒糖が添えられ、コーヒー豆が一粒浮かんでいる。香りを残してすんなりと喉に滑り落ちるほっとする一杯だ。そして地元本部の名産品アセロラの生ジュース。琉球ガラスのコップに色鮮やかにたっぷりと注がれている。カットマンゴーなど沖縄らしいデザートも見逃せない。
オリオンの生ビール
そしてもちろんオリオンの生ビールで幸せ指数は跳ね上がる。

スマートポイント

  • お勧めはやはり海に向かっている縁側席。夕暮れ時の風景の美しさは沖縄でも屈指。直接庭に降りられるのもいい。
  • 以前に比べて店に向かう道も整備され、駐車場も拡張されているので随分と行きやすくなった。お客さんは多いが、別棟のあずまや風の待合室もあり、庭さきから風景を眺めたり写真を撮ったりして待つうちに案内される。
  • ピザとコーヒーに使われるやんばるの大国林道の湧水は沖縄全土から水汲みに人々が訪れる沖縄一番の名水。開店以来このこだわりは変えられていない。この水で花人逢が支えられていると言っても過言ではない。

ライターのおすすめ

美ら海水族館や瀬底島、備瀬の集落、今帰仁城址など観光スポットが多い本部半島に有って多くの観光客が訪れる訳は、ロケーション・味・ホスピタリティーと三拍子が揃ってこそ。

てんもり

全国の「食」を描いた個人ブログが大人気。数多くの全国食べ歩き経験を活かして沖縄ならではの「食」の良さを紹介していく。

スポット詳細

沖縄観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

2+