* menu
閉じる

グルメグルメ

2016.09.28

沖縄初グルテンフリー専門 
カフェ&食品販売Re:FOOD

writer : 阿久津彩子

Re:FOOD外観
北谷のアラハビーチから歩いてすぐ。おしゃれな外観のお店は、2016年4月にオープンしたRe:FOOD。ターコイズブルーをアクセントに、白を基調にまとめられたグルテンフリー・ビーガン&オーガニックのカフェショップです。

国内外から厳選したグルテンフリー食品

グルテンフリーオンリーの食品販売とカフェ併設のお店は国内初!お菓子からドリンク、麺類、調味料に至るまですべてグルテンフリーの食品がそろっています。
店内
グルテンフリーとは、小麦粉に含まれるグルテンを除いた食生活のこと。もともとはセリアック病の人やグルテン過敏症の患者の改善を図る食事療法でしたが、最近ではアンチエイジングやダイエットのために実践する人が増えています。海外ではミランダ・カーやレディ・ガガもグルテンフリーを行っているとか。
グルテンフリーについての本
日本でもここ数年じわじわと話題になっていますが、身近にグルテンフリーの食品を扱うスーパーや専門の飲食店が少ないのも事実。Re:FOODオーナーの柏木美志子(かしわぎ よしこ)さんもまた、そのジレンマを抱えた一人でした。

自分自身が安心できるものを

Re:FOODオーナーの柏木美志子(かしわぎ よしこ)さん
40代半ばで突然難病の潰瘍性大腸炎と診断され、通院するも容態は何年も安定せず、自力でグルテンフリーの食事療法に出合った柏木さん。「おいしいものを食べるのは幸せのひとつ。私のように食に気を付けなければならない人でも、お腹がすいたら気軽にパッと買って食べれる、そんな場所を作りたかった」と話します。
店内に陳列されたグルテンフリーの食品
Re:FOODで扱う食品はすべて自分の舌で確かめ、自身のような疾患患者さんも安心しておいしく食べられる物だけを厳選しています。また、国内で仕入れることが難しいものは直接海外で買い付けを行うため、これだけの商品がそろうのはとても貴重。日本ではグルテンフリー食品といわれている大麦も、海外ではグルテンと認識されているので置いていません。
グルテンフリーのお醤油
グルテンフリーの麺
商品数は常時300点ほど。青いボトルが目をひくお醤油にパスタ、ラーメン、パンケーキミックスまで、すべて小麦由来の成分はいっさい不使用。パッケージ裏の成分表を一つひとつ確認していた人でも安心してお買い物が楽しめます。

彩り豊かなランチ&スイーツメニュー

アレルギー保持者や疾患患者さんも旅行中の食事を満喫してほしいとの思いから、売り場に併設したカフェスペースではグルテンフリー&ビーガン対応のオーガニックランチを提供しています。
ベジバーガー
写真は米粉のバンズに有機野菜のパテとビーガンチーズのベジバーガー。他にも4種類の野菜を選べるチョップドサラダ、大豆ミートを使った沖縄名物のタコライスなど、メニューはすべてオーガニック(無農薬)&オールナチュラルの調味料で作られています。
コールドプレスジュース
米粉のパウンドケーキ
観光にちょっぴり疲れた時には、フレッシュな野菜と南国果物を絞ったコールドプレスジュースがおすすめ。毎日焼き上げる米粉のパウンドケーキは抹茶&小豆とチョコレート&バナナの2種類。挽きたてのオーガニックコーヒーや紅茶と一緒にイートインするか、ドライブのお供にしても良さそうです。
デイリーフリーの自家製アイス
さらに、ショーケースできらきらと輝く自家製アイスは話題のデイリーフリー(乳製品不使用)。アレルギーのお子様でも安心して食べられるため、親子でファンになるリピーターが続出中です。

食事を見直すことで笑顔が増える

パクチーがたっぷり入ったカレー
グルテンフリーやビーガンと聞くと少し割高だったり、味に関してはあまり期待できないと思うかもしれませんが、Re:FOODのメニューは日常的に取り入れやすい価格で、きちんとおいしい。話題のパクチーがたっぷり入ったカレーをテイクアウトして白い砂が眩しいアラハビーチで食べる。そんな過ごし方もここでは当たり前のように叶うのです。
柏木さんとスタッフさん
「店名のRe:FOODは食の折り返し時点という造語。脳と腸との関係が明確になった現代では、食のあり方が折り返し地点を迎えたのだと感じています。美容と健康はすべて食べ物に影響されるため、健康な体づくりには質の高い食事が不可欠です。グルテンフリーの大切さを沖縄から発信していきたいです」
Re:FOOD内観
Re:FOODとはRe:LIFE、健康な体作りは人生を豊かに過ごすための第一歩。ヘルシーな食事をお手軽においしく味わいたい方にぜひおすすめしたい一軒です。

スマートポイント

  • オーナーさんの前職はインテリアコーディネーター。プロならではのお洒落な内装に注目です。今後はデザイン性に優れたセレクト雑貨も販売予定。
  • 海外のお客様の利用も多く、スタッフは全員英語が堪能。お店と合わせて異国情緒たっぷりな雰囲気も魅力です。
  • テラス席にはリードフックが備え付けてあるのでワンちゃん連れも安心です。

ライターのおすすめ

グルテンフリーの品ぞろえは国内最大。毎月オリジナルのランチメニューも売り出されるとか!どなたかディーン・フジオカさんに教えてあげて!

阿久津彩子

得意ジャンルは食・人・体当たり。沖縄の旬を味わえるおいしいお店から本当は秘密にしたい穴場スポットまで幅広くご紹介します。

スポット詳細

沖縄観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

14+