* menu
閉じる

グルメグルメ

2017.02.10

お母さん達のパワーみなぎる
今帰仁の駅そ~れの旬菜料理 

writer : 阿久津彩子

栄養たっぷりのお惣菜
「今帰仁の農作物を通して食の安全や村の魅力を伝えたい」との思いから生まれた今帰仁の駅そ~れ。スイカやタンカンなどの特産品とともに、毎朝手作りする素朴で栄養たっぷりのお惣菜と揚げたてのサーターアンダギーが人気です。
イキイキと働くお母さん達の姿も格好よく、訪れるたびにたくさんのエネルギーをもらえます。

地元の女性達が運営する道の駅

名産をモチーフにした「今帰仁の駅そ~れ」
緑豊かな沖縄本島北部・やんばるの道を進んでいくと
たどり着くのは巨大なスイカ。村の名産をモチーフにした可愛らしい建物が「今帰仁の駅そ~れ」です。
村内で育てた野菜や果物
ここは村内で育てた野菜や果物の販売を中心に、今帰仁村の魅力を全国に発信する目的で建てられた道の駅。館内は販売スペースとレストラン、厨房(加工販売所)が併設され、上原芳枝さんをはじめとする17人の女性メンバーで運営しています。
村内で育てた野菜や果物
甘いトマト
地元の生活改善グループから始まった今帰仁の駅そ~れは、村の人々や観光客に支えられ今年で19年目を迎えました。当初は経験もノウハウもないまま苦労したそうですが、たくさんの人に喜んでもらいたいとレストランのメニューや扱う商品の数を徐々に増やし、提携する農家は今では600人以上。さらに地元の野菜や果物を加工したオリジナルの商品開発にも積極的に取り組み、地産地消を実践しています。

地産地消にこだわった手作り商品が人気

人気の手作りお菓子
手作りのお菓子のひとつ、ドラゴンフルーツや紅芋、黒糖など、沖縄の食材を練り込んだサーターアンダギーはそ~れの看板商品です。隣接する厨房で毎日揚げているのでいつでもできたて熱々。外側のサクっとした軽い食感とお砂糖控えめの優しい甘さにまとめ買いする人も少なくありません。
完熟マンゴーを贅沢に使ったジャム
他にも今帰仁の完熟マンゴーを贅沢に使ったジャムや、苦みがクセになるゴーヤーの佃煮など、お土産にぴったりな加工品がそろっています。もちろん全国発送も行っているので、新鮮な野菜を詰め込んで自宅で楽しむこともできます。

そ~れの店名に込めたおもてなしの心

賑わう店内
お昼時になると村役場や周辺で働く人々が訪れ、店内はいつにも増して賑わってきました。皆さんのお目当てはレジ横に置いてある一日40食のお弁当。まさに飛ぶように売れていき、厨房ではお惣菜を詰める手がせっせと休むことなく動いています。
笑顔のおもてなし
のどかな雰囲気とは裏腹に目の回る忙しさ。「いつもこんな感じですか?」とうかがうと「そうですよ~」と皆さん余裕の笑顔。「平均年齢は60代ですが、ここで働くのが楽しいから続けられる。料理を作るのが好きな人は厨房、お客さんと話すのが好きな人は接客と、それぞれお互いの得意分野を担当しているので苦じゃないんです」
厨房で働く人たち
心を込めて作るお弁当
このエネルギッシュな姿もまた、そ~れの魅力のひとつでしょう。めんそーれ(いらっしゃいませ)、ゆくいそーれ(休んでください)、うさがみそーれ(召し上がってください)という、三つのおもてなしの言葉を意味する沖縄の言葉に、「ソーレソーレ!」というかけ声を加えたお店の名前がしっくりとなじんで聞こえます。

今帰仁のおいしさがギュッと詰まった家庭料理

栄養満点のランチ
お弁当もいいけれど、この空間をゆっくりと楽しみたい人はレストランへ寄ってみてください。店内に並ぶ野菜を余すことなく使ったそ~れ定食は、お肉か魚のメインに数種類の野菜のおかずが付いた栄養満点のランチです。
ゴーヤーチャンプルー
この日は手羽先の甘辛煮にゴーヤーチャンプルー、厚揚げと根菜の煮物にお漬物などが並んでいました。滋味深いお惣菜と合わせて、だし汁で炊き上げる沖縄炊き込みご飯のジューシーも旨みが染み込んだおいしさです。
ソーキそば
さらに大きな塊のお肉を豪快にのせたソーキそばも自慢のメニュー。長時間かけて煮込んだ県産豚の軟骨ソーキは臭みもなくトロトロの柔らかさです。

また訪れたくなるアットホームな道の駅

怒涛のランチタイムを終えたころ、お店が少し落ち着いてから撮影をお願いすると「はーい集合~!」のかけ声でいっせいに集まってくださった皆さん。こういうところで団結力が見えるんですね。長年の付き合いはダテじゃありません。
道の駅で働く人々
現在メンバー募集中だそうで、今後はさらに各地のイベントや加工品の販売に力を入れていきたいとのこと。「今帰仁の野菜のおいしさはもちろん、より多くの人にそ~れのことを好きになってもらえるように頑張りたい」という力強い意気込みを聞いて、早くも再訪を誓った私でした。
栄養満点の手作り料理
今帰仁の旬を味わいたい人、日ごろのビタミンが足りない人、おふくろの味が恋しい人、みんなみんな大歓迎。今帰仁の駅そ~れに来れば、お腹も心も満たされますよ。

スマートポイント

  • そ~れ弁当は品切れ必至。11時ごろから売れていくので食べたい人はお早めに。
  • 周辺には桜の名所で有名な「今帰仁城」や芭蕉布の染色体験が楽しめる「バナナネシア」など観光スポットが点在しています。
  • 毎年4月の最終週にはそ~れ感謝祭を開催。歌や踊りのステージの他、サーターアンダギーの実演販売やお得な大抽選会で盛り上がります。 ライターのおすすめ 定番の島野菜をはじめ、紫大根やハヤトウリなどの少し変わった野菜にも出合えます。地元の人で賑わうローカルな雰囲気も素敵です。

ライターのおすすめ

定番の島野菜をはじめ、紫大根やハヤトウリなどの少し変わった野菜にも出合えます。地元の人で賑わうローカルな雰囲気も素敵です。

阿久津彩子

得意ジャンルは食・人・体当たり。沖縄の旬を味わえるおいしいお店から本当は秘密にしたい穴場スポットまで幅広くご紹介します。

スポット詳細

沖縄観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

1+