* menu
閉じる

観光観光

2019.02.28

初めての沖縄で失敗しない!
沖縄旅行はこの時期が断然得!

writer : 編集部

「今年こそ、沖縄旅行に行きたんだけど、ベストシーズンっていつなの?」毎年、沖縄旅行について友人たちに質問されますが、その答えは、「旅行の目的により若干異なる」です。沖縄は年中観光客でにぎわう島で、みなさんさまざまな目的で来ています。目的に合わせて沖縄旅行の時期を決めることで旅行費用を大幅に抑えることもできます。ここでは、目的に合わせて一番得する時期をあなたにだけお教えいたします!

時期により、びっくりするぐらい価格に違いあり!

携帯を見る女性
沖縄旅行の費用が時期により大きく異なることがわかるように、グラフを用意しました。下記は2018年1月~12月の平均旅行代金(2泊3日の場合)です。一番高い時期と安い時期でこんなに違うんです!
グラフ
【一番高い時期】
お正月、春休み、GW、夏休みといった旅行に行きやすい時期が高くなってます。特に8月前半からお盆にかけては沖縄旅行はかなり高くなりますね。

【低価格になる時期】
グラフに赤く〇をつけている個所「1月連休明け~1月末」「GW明け~6月初旬」「12月年末前まで」は年間でも旅行費用が抑えられる時期になります。高い時期は、夏休みだったり、会社が休みの時期にあたります。逆に安い時期は、学校や仕事で休みが取れない時期にあたります。
 高くなる時期=人気の時期
 低価格になる時期=人気のない時期
年末年始やGWなどの大型連休後は社会人の場合、有給が取りづらく人気のない時期にあたります。続いて、旅行で気になる気候についてお話しします。

沖縄は1年の半分以上が海水浴シーズン!

海
青い海、白い砂浜、憧れの沖縄のビーチを楽しむならぜひ知っておきたい沖縄の海水浴シーズンの話です。

沖縄の海水浴シーズンは、4月~10月の7か月

海開きは早いビーチで3月末、多くのビーチで4月から海開きを行っています。ちなみに、ホテルの屋外プールも多くのところが4月から泳げるようになります。
4月5月は、まだ少し海水も冷たく感じる時期です。多くの海水浴目的の方は、暖かくなる6月後半から9月にかけてが人気。特に夏休みの7月8月はとても人気があり、毎年多くの観光客でにぎわう月です。ただ、旅行代金がとても高くなります。初めての沖縄で旅行費用がとても高かったという方はおそらくこの時期に沖縄に来られたのではないでしょうか?
そこで、いつの時期がどれぐらいの旅行費用なのか、下記でまとめてみました。

平均して15℃を下回らない沖縄

海2
沖縄は年中暖かく、気温が1ケタになることはほとんどありません。ただ、冬の間は曇りの日が多く、沖縄のイメージ「青い空、サンサンと輝く太陽」とは程遠い空模様の日が多いです。また、夏季は毎日最高気温が30度を超える感じです。
年間気温グラフ

海の水温はというと、平均は20℃を下回ることがなく、1月でも平均22℃あります。
各月平均水温グラフ
海水浴シーズンの平均海水温度は、4月で22~23℃ほど。大体5月ぐらいまでは海水温は冷たく感じ、6月下旬から冷たさを感じなくなってきます。7月8月の海水はぬるく感じるぐらいまで温かくなります。

沖縄の梅雨は、GW前後から6月20日前後まで。梅雨明けから雨量がかなり減少して、晴天の日が続きます。また、夏の沖縄で気になる台風に関して、多くなるのは7月頃から9月頃。2018年に台風が那覇に接近した回数は9回とここ10年で一番多く接近した年になりました。

台風怖いけど紫外線はもっとイヤ!日焼け対策とおすすめ時期

海3
沖縄の夏は開放的な気分にさせてくれますが、紫外線には常に注意してください。沖縄はとても紫外線が強く、日焼け止めでしっかり対策をしておかないと、火傷のような症状を発症することがあります。特に海のレジャーではパラソルなど、なるべく直射日光を体に浴びる時間を少なくできるよう対策を取る必要があります。
日焼けを絶対したくないという方は、腕が隠せるような薄手の羽織るものなどで、しっかりガードすることをおすすめいたします。

冬の12月~2月は平均して15℃を下回ることがないので、寒さを気にする必要はありません。ただ、海沿いは風が吹くと体感では寒く感じますので上から羽織るものが必要です。
春は半袖で過ごせる日も多くなりますので、基本は薄着で上着だけ持って行く感じが良いです。
観光メインで快適に過ごしたいなら、3月~4月、10月~11月は紫外線も比較的少なく、暑すぎず寒すぎることもないのでオススメの時期になります。

一番得するベストシーズンは?

海4
価格面、気候面からベストシーズンをお教えします。

ズバリ、一番得するベストシーズンは 5月 です!

理由は、GW明けは梅雨入りしていますが、毎日雨が降っているわけでもありませんし、とにかくGWが終わった後なので価格が安い!しかも海水浴シーズンに入っているので、海も観光どちらもできますし、なにより5月は台風がほとんど来ない月になります。12月・1月も年末年始・連休を除けば、かなり安い月なので、観光だけなら5月同様一番得するベストシーズンに入ります。

また、海水浴が目的の場合に価格が安くおすすめの月順は下記の通り
5月>6月>4月>10月>9月>7月>8月
7月8月は価格が高く、台風が多く来る時期なのでおすすめ順は低くなっています。9月も少し安くなる時期ですが、同じく台風が多い時期になります。沖縄リピーター人気なのは、6月後半で、理由は梅雨明けして夏が始まる一番安い時期だからです。

スマートポイント

  • 7~9月の中で安く行くなら7月連休直後と9月の2つ目の連休後が狙い目!連休直後は旅行需要が極端に下がるので、飛行機やホテルが満室になりにくく、値下げされやすい傾向にあります。
  • 沖縄でビキニなどの水着で泳ぐのは観光客だけ!沖縄県民は基本的にあまり泳ぎませんが、泳ぐときでも水着の上にTシャツ・ラッシュガードを着て泳ぎます。海での日焼けがどれだけひどくなるかわかっている為です。
  • 台風の日は行くところがないのでボーリング場が混雑します。沖縄県は人口10万人当たりで一番ボーリング場の件数が多く、県民に愛される娯楽です。飲食・ゆんたく(おしゃべり)しながら楽しむのが沖縄流。

ライターのおすすめ

梅雨時期でも雨が降らない日はあるので、運が良ければ晴天で安く行ける場合もあります。9月後半も安くなる時期ですが、台風と鉢合わせする時期なので、初めての沖縄は台風があまり来ない時期をおすすめします。

スポット詳細

沖縄観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

5+