* menu
閉じる

観光観光

2016.02.04

夏も冬もアドベンチャー
マングローブカヤックツアー

writer : 阿久津彩子

カヤック
冬の沖縄はどうやって過ごしたらいいかわからない人も多いはず。今回ご紹介するカヤックは寒い時期でも楽しめる人気のアクティビティです。マングローブの森を観賞しながら川を下れば、ここでしか見ることのできない珍しい生き物に出合えますよ!

動きやすい格好で嘉手納漁港に集合

嘉手納漁港
集合場所は那覇空港から車で約45分の嘉手納漁港。目の前に流れる比謝川(ひじゃがわ)は海水と淡水が混じり合う汽水域であり、県内の水源としても利用されている河川です。
服装
ツアー参加にあたって必要な持ち物はありませんが、事前に動きやすい服装に着替えておきましょう。多少の水しぶきはかかるので濡れても良い素材を選び、雨が降りそうな場合は100円ショップで売っているカッパを準備しておくと安心です。
西健二さん
今回取材に協力していただいたのはツアーを毎日開催している「カヤックイーズ」。西健二(にし けんじ)さんはイケメンなだけでなく、仕事もデキるリバーガイドさんです。
基本練習
参加者が全員そろったら、まずは陸上で基本練習を行います。パドルを持って漕ぎ方のコツや止まり方などをイメージトレーニング。右に旋回する時は左を漕いで、左の旋回はその逆を漕げばOK。
出発前にみんなでポーズ
なんだ、意外と簡単かもしれないぞ。出発前にみんなでポーズを決めた時、私は内心そう思いながらパドルを高々と掲げました。この先に待ち受ける事実を何も知らずに…。

いざ、カヤックツアーに出発!

出発
さぁ、とにもかくにも準備は完了。二人一組でカヤックに乗り込んだら、いよいよ冒険が始まります!
パドリング
最初はゆっくりとパドリング。比謝川は流れが比較的穏やかなので、力を入れなくても十分前進できてしまいます。
衝突
しかし、まっすぐ進むのはこれが意外と難しい。私の操縦はなぜかスイッチバックを繰り返し、他のグループにぶつかること十数回…。
二人一組のカヤック
「そのパドリングには光るものがある」と西さんはほめて(?)くれましたが、そこは驕らず(?)精進あるのみ。二人一組のカヤックはパートナーと息を合わせて漕ぐことが大事らしく、ここで仲良し度がわかるそうです。
マトリックス
低い枝を傷つけないようにマトリックス。二人のコンビネーションがぴったりだと、こんな技も成功します。
私も挑戦
無性に試したくなって私も挑戦。おお、これはできた!と思ったら、直後に岸へと突っ込みました…。

マングローブの生き物に触れ合う時間

マングローブの森
漕ぐだけでもおもしろいカヤックですが、ツアーの魅力はもうひとつ。
川沿いに自生するマングローブ、そしてここに暮らす生き物達を観察することです。
アダン
「マングローブはひとつの植物ではなく、汽水域で生きる植物の総称。二酸化炭素の吸収能力が高く、温暖化防止の役割も果たしている」。西さんのお話を聞きながら、アダンやメヒルギなどの植物に目を向けると、この環境がどれほど貴重なものかを実感できます。
メヒルギ
美しい海と同じように緑豊かな森もまた、沖縄の大切な財産。
この比謝川のマングローブは戦争で一度消え、戦後から現在までゆっくりと時間をかけて甦りました。
水上のカヤック群
比謝川大橋
学びあり、遊びありのツアーは、比謝川大橋を通過すると折り返し地点に
到達。このころになるとだいぶパドル使いも慣れていき、周囲を楽しむ余裕すら出てきました。
雨宿り
そんな時に出会ったのがこちらのおふたり。ぱらぱらと雨が降ってきたので橋の下で雨宿りをしているようです。ちなみに手に持っているのは傘がわりのクワズイモ。里芋と間違えて食べたら絶対ダメな超危険植物(茎を持つだけなら大丈夫ですが、食べるのと汁が手につくのはNG)。
記念撮影
最後は、なぜか譲り受けたクワズイモを持って記念撮影!自然と触れ合った約2時間のツアーは沖縄でしか味わえない感動の体験でした。パドルを漕ぐセンスはありませんでしたが、また懲りずに挑戦したいと思います!

スマートポイント

  • 沖縄本島では主に比謝川・億尾川・慶佐次川の3か所でマングローブカヤックツアーを行っています。その中でも比謝川はメニューが豊富でアクセスも便利です。
  • 冬といっても寒すぎず、適度な涼しさで風を切る感覚は気分爽快。カヤックイーズではサンセットカヤック、ナイトカヤックツアーも開催しています。
  • マングローブは生き物の宝庫。この日はカワセミ、クロサギやコウモリ、ミサゴの姿を発見しました。運が良ければカニやハゼにも出合えるそうです。

ライターのおすすめ

西さん、このたびは蛇行に蛇行を重ねご迷惑をおかけしました。ツアー参加後二の腕は筋肉痛で震えており、おかげさまで日頃の運動不足が解消できました。カヤックはダイエットにも効きますね!

阿久津彩子

得意ジャンルは食・人・体当たり。沖縄の旬を味わえるおいしいお店から本当は秘密にしたい穴場スポットまで幅広くご紹介します。

スポット詳細

沖縄観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

0