* menu
閉じる

観光観光

2020.04.24

一般参加できる
沖縄の魚のセリに行ってみました!

writer : 編集部

沖縄南部の海野漁港で、マグロの解体ショー&本土ではあまり見かけないお魚たちのセリ体験に参加できます!タイミングが合えばぜひ立ち寄っていただきたい沖縄南部のオススメ体験スポットをご紹介いたします♪

沖縄南部観光でセリ体験 ウミンチュ とれとれ朝市

本当は関係者しか参加できないセリが毎月第3日曜日に一般の方も参加できるイベントを開催しています。私が参加したときは地元の方やお子様連れの観光客の方々でとっても賑わっていました。もしタイミングが合えばぜひ観光の予定に組み込んでみてください!

マグロの解体ショー

セリが始まる前はマグロの解体ショーがスタート。やっぱりマグロは近くで見ると迫力満点。解体した部位はハカリで計られ、その場で値段が付けられていきます。これも、〇〇〇円からスタートと言う掛け声で、参加してる方々の威勢の良い声であっという間になくなっていきます。

セリの準備

 

マグロの解体ショーが終わるとセリの準備。本土ではあまり見られないお魚たちがたくさんならんでいます。地元の方は真剣なまなざしで今晩のおかずを探し、観光客や子供たちは見た事のない魚たちを見て大はしゃぎ!

セリスタート

威勢のいい声が飛ぶセリ。参加者の激しい?戦いの始まり!800円・900円っと自分の欲しい魚が出てきたら次々に声が飛びます。子供の言った価格の後は、それ以上高い価格をだれも言っていませんでした。皆さん優しいですね♪

 

ちなみに、私がセリ落としたのはシビマグロ!これで1,500円程で購入。大きくないが人生で初めてマグロをさばいてみました。身が柔らかくとても捌きやすかったです。もちろん頭から尻尾まであます事無く全て美味しくいただきました!

海野漁港は沖縄南部の南城市にあります。

南城市は沖縄本島南部の東海岸に位置し、那覇空港からは車で約40分。斎場御嶽・沖縄ワールド・ガンガラーの谷など数多く観光スポットがあります。又、南城市の安座間漁港より高速船約15分程度で神の島と呼ばれる久高島へのプチ旅行も楽しめます。沖縄南部へ訪れる際はタイミングが合えば、是非セリ体験を楽しんでくださいね♪

スマートポイント

  • お天気が悪く漁に出れなかった場合などは中止になる場合もあるので事前にチェックしてね
  • 朝が少し早いので、セリ体験した後に南部観光を組み合わせるのがおすすめです。
  • 久高島行きのフェリーが運航している安座間港まで車で約5分程で行けます。日帰りのプチ離島を楽しめるよ!

ライターのおすすめ

魚を購入しなくても、とっても楽しめる雰囲気です。 ちなみに、19年の秋にお伺いしました!

スポット詳細

沖縄観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

0