* menu
閉じる

琉球ガラス村

自分の手で世界にたった一つを
県内最大の琉球ガラス工房

writer:編集部(2015.03.29)

写真1
  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3
  • 写真4
  • 写真5

本島南部の糸満市にある「琉球ガラス村」は、那覇空港から車で約25分、沖縄県最大の琉球ガラス工房です。直売所、アウトレットショップ、レストラン、美術館があり、琉球ガラスを楽しむための施設が集まる贅沢な場所です。ガラスづくりの見学や創作体験も可能。そんな琉球ガラス村は入場料無料!琉球ガラスの醍醐味を満喫できます。

Point1

入場無料!見学だけでもめんそーれ!

明治の中期に沖縄で生まれた歴史ある琉球ガラス。琉球ガラス村は、1983年開業の観光体験施設の老舗です。熱気溢れる工房内で、熟練の職人達が日々色彩豊かな琉球ガラスを生み出しています。施設内にはレストランもあり、駐車場も完備しています。琉球ガラス村の周辺には、ひめゆり平和祈念し資料館や平和創造の森公園があるので、合わせて訪れてはいかがですか?

Point2

所要時間5分から!自分だけの琉球ガラスを

ガラスづくりは、1300℃の窯と職人の実演を目の前で見学できて迫力満点。もちろん自分でもガラスづくりを体験できます。オリジナルガラス、お皿、アクセサリー、フォトフレーム、ジェルキャンドル、万華鏡が創作体験可能!物欲まで満たしてくれるほどの種類の多さで、お土産にも最適です。オリジナルガラスなら所要時間5分ほどででき上がります。世界に一つだけの琉球ガラスを作って、あなたのお家の新しい仲間にぜひ!

Point3

県内屈指の品ぞろえ!限定品も目白押し!

琉球ガラス村のガラスショップでは、直売所ならではの新作や限定商品を販売しています。ガラス商品だけでなく、民芸品や有名なお菓子も取りそろえています。全国配送も送料一律1000円。また、アウトレットショップ「じゃんがらや」では掘り出し物の琉球ガラスが、なんとアウトレット価格!

スポット詳細

アクセス

沖縄観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

0