* menu
閉じる

観光観光

2017.06.16

楽しい科学を体験してみない?
企業が本気で作った科学館

writer : 高田 洋子

外観
「ソニー・エクスプローラサイエンス」は、ソニーが子どもたちのために作った科学館。「光」や「音」などエンタテインメントで利用されている技術と科学の結びつきを、実際に体験しながら学ぶことのできる施設です。おもいきりダンスをしたりゲームをしたり、宇宙空間のような館内は時間を忘れて楽しむことができるので、お子さんたちは大満足すること間違いなし。東京・お台場にお越しの際は、是非訪れてみてください。

あなたの笑顔、100点ですか?

ワクワクしながら入館すると、みんながスクリーンに向かって怪しい動きをしているよ。「ARヘンシンミラー」(AR=拡張現実)変身が色々なキャラクターに変身させてくれるので、大爆笑! 変身姿を写真に撮れば良い思い出に?!「スマイルランキング」ではあなたの魅力的な笑顔が採点されます。
変身ミラー

音の不思議。Sound Zone で知る身近な科学

自分の声や普段聴く様々な音。合成したりピッチを変えると、すごい、まるで違う音!モニターに映し出された落ちてくるボールを拾うと曲ができる「タッチオンミュージック」は大人も楽しめます。子供に人気は「アニマル サウンドウェーブ」。動物の声を上手につなげて一つの曲を完成させよう!
サウンドゾーン

光のマジック。Light Zoneは美しさで満ちている

光はすべてを魅力的に見せてくれます。それが影絵であったとしても…「ホロウォールテーブル」は自分で作った影絵が、動物のCG画像になり動き出すのでたくさんの人が釘付けに。「モーションキャプチャー パペット」では自分の動きのマネをするパペットを動かすため、参加者の本気で踊っている姿が印象的です。中には拍手される方も!
モーションキャプチャー パペット

美しい映像に癒され、ほっと一息

「サイエンスシアター」ではきめ細やかで美しい4K映像や、迫力の3D映像を上映。東京にいながら、北海道・旭山動物園の動物の動きや表情を堪能できる「ハイビジョン旭山動物園」のほか、全5番組が楽しめます。毎土日祝日は映像の他、個性的なキャラクターが演じる科学実験ショーや、ミニ実験をまじえた◯×クイズを楽しめます。(3D映像の視聴は6歳以上を目安にしてください)
サイエンスシアター
◯×クイズ

人気イベント!突然始まるミニ実験

毎日不定期に開催されるのが、アテンダントスタッフのミニ実験。インフォメーションカウンター付近で開催されます。毎回実験内容が変わるので、タイミングが合えば楽しんで参加してみてください。ちなみに私が参加した時は、光の広がりについてでした。
ミニ実験

意外なところに答えが潜む

平日毎日開催されているのが「ひらめき⭐サイエンスクイズラリー」館内に隠されたクイズの答えを解いていきます。解き終わる頃には、科学の知識が身につくクイズ。ビギナーコースは頑張ればわかりますが、チャレンジコースは少し難しいです。制限時間内に終わるとオリジナルグッズをもらえちゃいますよ♪
ひらめき⭐サイエンスクイズラリー

スマートポイント

  • 当日のチケットの半券を提示すると営業時間内の再入場が可能です。お腹が空いたらご飯を食べに出かけ、また遊びに来ることができちゃいます。また飲食店やショップの割引もあるので要チェック。
  • 2歳までのお子様連れには、アクアシティお台場3階のインフォメーションカウンターでベビーカーの無料貸出があります。また、赤ちゃん休憩所(1階・6階)や迷子シールの配布もしています。
  • お台場内の移動は無料循環バスをオススメ。またJR品川駅・JR田町駅からレインボーブリッジ・お台場エリアを循環する「お台場レインボーパス」(「ソニー・エクスプローラサイエンス」が入っている建物(アクアシティお台場)付近にも停車)が運行中。

ライターのおすすめ

東京に科学館はいくつもありますが、お台場には「ソニー・エクスプローラサイエンス」を含め3箇所あります(「東京都水の科学館」、「日本科学未来館」)どれも魅力的な施設なので、はしごしてみてはいかがですか?

高田 洋子

ライター、歯科衛生士。みなさんのお口の健康を守って20年。いつの間にやらライターに。日々子育て奮闘中。JAZZとコーヒーをこよなく愛す道産子です。

スポット詳細

東京観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

2+