* menu
閉じる

観光観光

2017.03.13

観光情報や特産品が充実!
道の駅ニセコビュープラザ

writer : さとう努

羊蹄山麓の南西に広がるニセコ町。道の駅ニセコビュープラザは、そのニセコ町の玄関口に位置する観光拠点。羊蹄山の眺望と施設の充実ぶりから、旅行誌などの道の駅ランキングでは、常に上位に登場するという人気のスポットなのです!
道の駅ニセコビュープラザ
札幌から車の場合、札樽自動車道および国道5号線での小樽経由と、国道230号線で中山峠経由から道道66号線の、二通りのルートがありますが、所要時間はどちらも2時間ほど。場所はまさにその二つのルートの主要道路が交わるところにあり、なんと年間100万人もの人が訪れるそう!

広々とした駐車場にはオートバイや自転車用のスペースも!

道の駅だけに、訪れる人のほとんどが車やオートバイなどの利用者。駐車場は敷地内に100台分以上と充分にあるのですが、たくさんの人が訪れる夏から秋にかけての観光シーズンは、周辺にも臨時駐車場が設けられるほど。
駐車場
ニセコアンヌプリとチセヌプリの間を縫うように日本海へ抜けるパノラマライン(道道66号線)は、その眺望の良さから、ツーリングのライダーにとても人気。オートバイ専用のスペースもあり、毎年たくさんのライダーが訪れるのだ。すぐ隣には身障者用の駐車スペースも。車やバイクを止めて振り返れば、美しい姿の羊蹄山が!
自転車用スタンド
最近はニセコを訪れるサイクリストも増えているので、自転車用のスタンドだって用意されてるんですよ!

わざわざ買いに訪れたい! 大人気の農産物直売所!

施設は情報プラザ棟、トイレ棟、フリースペース棟からなり、とくに人気なのが、フリースペース棟の農産物直売所! 旬の野菜はもちろん、値段の安い規格外品もあり、札幌などからわざわざ買いに訪れる人がいるほど!
野菜売り場
春は山菜。5月はアスパラ。7月に入るとトマトやナス、ブロッコリーなどの夏野菜が並び、8月はトウキビ(とうもろこし)、9月にはジャガイモなどが加わって棚も賑やか! 収穫の少ない冬は、ゆり根や豆類など種類が限られますが、雪解けの頃には、雪に埋めて甘みを増した越冬キャベツなどが並びます。
とうもろこし
メロン
トウキビのなかには、そのまま食べられるものも! 夏はイチゴやメロンも人気。メロンは食べごろの日付が書いてあるものもあるので、お土産などに買う場合の目安になりますね。
ニセコビュープラザ直売会の様子
収穫期の週末などはあふれんばかりの人たちで賑わうので、お目当ての野菜を見つけたのに、あとで買おうと戻ったらなかった…なんてことになりませんように!

ニセコのお土産と観光情報が集まる情報プラザ棟

施設中央の情報プラザ棟では、特産物や工芸品など、ニセコのお土産もたくさん売られていて、こちらも人気! お菓子など一般的なお土産だけでなく、ニセコの地酒や地ビール、ワインや焼酎といったお酒類も充実。トマトジュースやコーヒー豆、パンやベーグルなども販売しています。
お酒売り場
雑貨
お土産品
陶芸や木工、手芸品など、ニセコ在住のアーティストが作った作品もたくさん! とにかく種類が豊富で紹介しきれないほど。ニセコでなければ買えないものもたくさんあるので、訪問先でうっかり買い忘れても、ここへ来れば安心です。

情報プラザ棟はその名の通り、インフォメーションセンターでもあります。観光協会の方が、宿の手配など旅の相談にも乗ってくれますので、困ったときは迷わずここへ!

農家さん自家製の食品も! 小腹が空いたらフードコートへ!

ちょっと小腹が空いたなぁ…そんな時はフードコートへ! 農産物直売所から続くフリースペース棟では、5軒のお店が食べ物を販売。農家さんが農産物を加工して販売するお店など、地元食材を使用したお店が軒を連ねます。ミルク工房のアイスクリームのお店もあります。
フードコート
「おおみち農園」さんの「自家製ポテトチップス」は、大道さんの畑で育ったジャガイモをスライスして揚げた逸品! 午前中に売り切れることもある人気商品です。
自家製ポテトチップス
広場
5軒のお店の前にはベンチが用意されてますが、天気が良ければ中庭で食べてみてはいかがでしょう? 羊蹄山を眺めながらピクニック気分が味わえますよ!

周辺のレストラン情報などはインフォメーションコーナーで!

農産物の直売所にニセコのお土産販売、地元食材使用のフードコートと、充実した道の駅ですが、敷地内にはレストランがありません。でもご安心を! 道路を挟んだ周辺には、中華料理やトンカツ、ラーメンや蕎麦などの飲食店が何軒かあります。ランチタイムはどこも混雑するので、早めに行動しましょう。
広州屋台
他にもニセコエリアにはランチ営業している飲食店があります。情報プラザ棟に続くトイレ棟の廊下の壁がインフォメーションコーナーとなっており、飲食店それぞれの個性あふれたポスターが貼られていたり、チラシも置かれているので、そのなかから好みのお店を探してみては?
情報プラザ棟
ニセコエリアの情報満載。旬の農産物やお土産も充実の道の駅ニセコビュープラザ。ニセコを訪れた時、あるいはお帰りの際にでも、ぜひ立ち寄ってみてください。

スマートポイント

  • 農産物が目当てなら早い時間に買いに行きましょう。5月のアスパラなど、とくに旬の時期の野菜は昼過ぎには売り切れてしまってることも!
  • 敷地内は無料Wi-Fiスポット。スマホやパソコンでインターネット接続しながらゆっくり情報の検索ができます。
  • トイレ棟のインフォメーションコーナーは意外と見落としがち。期間限定フェアなど、おトクな情報が貼ってる場合もあるんですよ!

ライターのおすすめ

バリアフリーで施設も充実。お土産もひと通り揃うだけでなく、観光協会職員のいる観光案内所があるのは、旅の情報収集面でも何かと便利。ニセコ観光の拠点として上手に利用しましょう。

さとう努

温泉ソムリエ師範。ニセコ温泉部部長。真っ赤なロードスターで湯めぐりする若き中年・トムさんが、旬の話題をお届け!

スポット詳細

北海道観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

  • 観光プラン
  • スキープラン
0