* menu
閉じる

観光観光

2016.04.12

お肌つるつる美人の湯!
蘭越町交流促進センター幽泉閣

writer : さとう努

ニセコ連山の南に位置する、北海道米の産地として有名な蘭越(らんこし)町。幽泉閣(ゆうせんかく)は、清流・尻別川の近くに1958年に開業した蘭越町営の温泉。
露天風呂

提供写真:蘭越町交流促進センター幽泉閣

そのお湯は、古くより美肌効果が高いと評判で、地元の人のみならず、ニセコを訪れるたくさんの観光客にも親しまれてきました。1997年に建て替えのためJR昆布駅のすぐ裏に移転し、現在の姿になっています。

地元の農家さんが作った野菜や「らんこし米」の販売も!

お城のような外観をした大きな建物の玄関をくぐると、左側が温泉施設で、右側は宿泊施設。日帰りでも泊まりでも楽しめるんです。
フロント
日帰り入浴での利用は、まず、入り口横にある券売機で入浴券を購入。入浴料は大人が500円で、小人が300円。「ニセコ湯めぐりパス」も使えます(※下記スマート情報参照)。
フロントの方に券を渡したら、「大浴場」と大きく書かれた方へ進みましょう。フロントの前の棚では地元蘭越産の「らんこし米」や農産物などが販売されており、フロントの横にはおみやげなどを扱う売店もあります。
自動販売機と大広間
靴箱に靴を置いて奥へ進むと大浴場です。廊下の右は大広間。廊下にはドリンクの自動販売機が数台置かれており、飲み物の種類も豊富です。

名物「あつ湯」は45℃! 2つのサウナに打たせ湯も!

自販機が並んだ廊下を奥へ進むと大浴場。正面が男湯で、女湯は左に入り口があります。
男湯 内湯
男湯です。浴場内はとても広く、約41℃の大浴槽、約39℃の気泡・圧注湯、約45℃のあつ湯と、温度別の浴槽の他に、水風呂、打たせ湯もあり、さらにサウナも湿式と乾式とそれぞれ。その充実ぶりに驚かされます。
あつ湯
こちらが名物の「あつ湯」。加水なしの源泉かけ流し。約45℃に設定されていますので、浸かった瞬間に目がシャキッ!としますよ。ただし、心臓の弱い方や血圧の高い方は、避けた方がよいでしょう。
男湯 露天風呂
露天風呂は岩風呂風です。なお、男女ともに、大浴槽と気泡・圧注湯は加水ありの掛け流し。あつ湯は源泉掛け流しです。露天風呂などその他の浴槽は循環併用となっています。

湯あがり後のつるつるしっとり肌にびっくり!

泉質は、弱アルカリ性のナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉。やや褐色のお湯は、とろみある肌触りが心地よく、湯あがり後のお肌がつるつるしっとりに! アトピーなどにもよいそうですよ。その上、よくあたたまるので、スキーやゴルフなど、アクティビティ後の疲労回復にも最適です!
女湯 内湯
女湯は、男湯とはレイアウトが少し異なりますが、浴槽や打たせ湯、サウナなど、基本的な設備は同じようにそろっています。
女湯 露天風呂
露天風呂は、こちらも岩風呂風。男湯女湯ともに、小さな東屋のような屋根があり、多少の雨や雪はしのげるようになっています。
家族風呂
そして貸切の家族風呂! 家族風呂は大浴場側ではなく、宿泊棟の1階奥にあります。こちらは予約制で、1時間1,000円の室料と人数分の入浴料で利用が可能。洗い場は3つあり、浴槽も広いので、家族連れでも安心!

レストランのメニューも充実! お得な入浴セットも!

お風呂あがりは休憩室などで過ごしましょう。ランチを食べられるレストランもあります。
マッサージチェア
大浴場の前のスペースには、マッサージチェアや血圧計が置かれていて、すぐ横には整体コーナーも!
休憩室
休憩室には冷水器が置いてあるので、入浴前後の水分補給も安心。広いので、ゆっくりくつろげますね。

レストランは、「美人の湯定食」をはじめとする定食や、カレーに麺類など、メニューがとても充実しています。「らんこし米」のおにぎりもありますよ。さらには入浴がセットになった、お得な「ランチ・入浴セット」もあるんです!
幽泉閣幕の内定食
「ランチ・入浴セット」は、「幽泉閣幕の内定食」(画像)と「日替りまかない定食」の2種類から選べ、どちらも1,000円(税込)と、大変お得です。もちろんお米は地元「らんこし米」を100%使用しています。
レストラン
レストランはとても明るい雰囲気! 席数も多く広いので、ゆったりとお食事ができます。

足湯でちょっとだけ温泉体験!

施設の中ではなく外になりますが、足湯もあるんですよ。ゆっくりお湯に浸かる時間がない…。そんな時でも少しだけ温泉気分を味わうことができるのです!
足湯

提供写真:蘭越町交流促進センター幽泉閣

足湯の利用時間は午前8時から午後7時まで(季節により変動あり)。足湯だけならもちろん無料! 5月のゴールデン・ウィーク頃より利用できますが、冬季間は閉鎖となります。
外観

提供写真:蘭越町交流促進センター幽泉閣

美人の湯として誉れ高いお湯は、女性には特におすすめです! つるつるしっとりの湯あがり美人をめざしましょう!

スマートポイント

  • あつ湯は純粋な源泉掛け流し! 備え付けの棒でしっかり湯もみをすると、熱さがやわらいで入りやすくなりますよ!
  • お昼に行くなら「ランチ・入浴セット」が断然お得! レストランの営業時間は午前11時30分から午後2時まで!
  • 加盟施設のうち3軒で利用できる「ニセコ湯めぐりパス」(1,440円)で、お得に入浴しましょう! 「ニセコ湯めぐりパス」は直接施設で購入できます。

ライターのおすすめ

つるつるの指標となる炭酸イオンを豊富に含んでいます。とろみのある肌触りを体感でき、湯あがり前後の肌の違いにちょっと感動するかも!

さとう努

温泉ソムリエ師範。ニセコ温泉部部長。真っ赤なロードスターで湯めぐりする若き中年・トムさんが、旬の話題をお届け!

スポット詳細

北海道観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

  • 観光プラン
  • スキープラン
1+