* menu
閉じる

アクティビティアクティビティ

2017.02.06

大自然を馬に乗ってピクニック
石狩ホーストレックで悠々散歩

writer : 上坂 由香

北海道の大自然を馬に乗ってのんびり散歩ができるホーストレッキングは、乗馬をしたことがない人でも楽しめる大人気のアクティビティ。馬の背に揺られ、馬上から見る景色は感動もの!
石狩ホーストレック
札幌の北部に位置する石狩ホーストレックは、石狩川の左岸にあるアットホームな乗馬施設。初心者でも、ほんのちょっと練習するだけで、四季折々に趣きを変える大草原を満喫できるホーストレッキングが楽しめます。優しい馬とのふれあいに癒され、馬上の人になった時だけ見える絶景や爽快な風を全身で感じてみて!
乗馬の様子

毎日たっぷりと放牧している馬たちはストレスフリーで穏やか

札幌市内から国道337号線を当別(とうべつ)方面へ約40分。石狩川の左岸にある石狩ホーストレック。横浜市から当別町に移住した大城夫妻が経営するアットホームな野外乗馬専門の乗馬施設です。いったいどこまでが敷地なのかわからないくらい広大な放牧地のなかで、馬たちは自由に歩き回りながら草を食んで暮らしています。
馬の放牧
「お客さんが来る日は、遠くにいる馬たちを呼び戻します」と、ご主人の大城夏記さん。のんびりと放牧されている13頭の馬たちは、慣れた様子で続々と集合。お行儀よく一列に並んでクラブハウスの方に向かう光景は、見ているだけでほのぼのしますよ。
1列に並んで走る馬たち
馬たちは自分の飼い葉(エサ)桶がわかるのか、それぞれ与えられた場所でお食事タイム。とてもおいしそうに食べている姿に見とれてしまいますよ。馬たちが食べ終わると奥さんの康子さんが馬装をはじめます。ここで満足げな馬の顔を優しくなでて、ふれあってみて!
お食事タイム
馬装

初心者でも楽しめるミニミニトレッキングがオススメ!

ホーストレッキングは乗馬をしながら野山を歩く爽快なアクティビティ。はじめて馬に乗る人は、施設内の馬場で少し練習をしてから野外に出ます。
ホーストレッキング
初心者でも十分に楽しめるミニミニトレッキング(7,000円)は、およそ30分のお散歩コース。「お客さんの要望があれば、1時間くらいのコースに変更もありますよ!」と、笑顔の康子さんは、エンデュランスという馬を長距離走らせる競技にも参加しています。
乗馬
馬に乗った時の目線の高さに感動! ほどよく揺れる馬の乗り心地にうっとりしますよ。ミニミニトレッキングは、牧場から石狩川の川べりをのんびりと歩きます。
のんびり馬と散歩

大自然を満喫しながら悠々と歩こう!

石狩川とその旧河川だった茨戸(ばらと)川の間にある石狩ホーストレック。すぐ側に水辺がある札幌方面を望む茨戸川のロケーションは幻想的で、息を飲むほどの美しさです。
水辺
この周辺は、一般車両が通行することはほとんどなく、自然豊かな川岸には、オオワシやオジロワシ、シロサギ、草原にはキタキツネやエゾウサギ、時々エゾジカの姿も見ることができるそう! なお、この地域には北海道名物のヒグマはいませんのでご安心を。少し乗っただけで馬とはすぐに友だちになれますよ。静かな河畔を、小鳥のさえずりを聞きながらピクニック気分を楽しみましょう!
馬と大自然

せっかくですからちょっぴりアドベンチャー気分もどうぞ!

ミニミニトレッキングコースでは、石狩川の川岸ギリギリまで行くことができます。ここからは、広い草原から背丈よりも高いススキのなかを分け入るちょっとしたアドベンチャーですが、馬上であればスイスイと前進。馬の力強さが頼もしく感じるポイントです。
すすきをかき分けて進む道
「この景色や自然の醍醐味を求めて、お客さんのほとんどは本州の方ですね」。そう言って優しく微笑む康子さんの、華麗な手綱さばきも見どころのひとつ。馬上の人になって、馬と一緒に同じ風景を眺めるという人馬一体感は、乗馬をしなければわからない素晴らしさなのかもしれませんね。
草原
石狩川

お馬に乗ってレストランへ! ランチが楽しめる1日コースも

ミニミニトレッキングのほかに、牧場からレストラン「オールドリバー」までたっぷりとトレッキングした後、石狩ホーストレック限定の海鮮重でランチができる初級者向けのパカポコ1日コース(騎乗約3時間半、休憩約1時間 昼食・コーヒー付き)が人気です。
優雅に乗馬
北海道広しといえど、馬に乗ってレストランまで行き、そのままランチまで楽しめるというコースは、そう多くはありませんよ。冬のホーストレッキングも北海道ならでは。真っ白に雪が降り積もった一面の銀世界を歩くなんてロマンティックですね! 馬の優しさやあたたかさに癒され、大自然をまるっと楽しめるホーストレッキング。一度乗ったら乗馬のトリコになること間違いなしです!
広い草原

スマートポイント

  • 札幌方面から車で行く場合、当別方面に向かう札幌大橋を渡る直前を左折(看板はありません)するので、スピードを落として川岸の道路を見落とさないようにしてくださいね。
  • 札幌駅から学園都市線に乗り、JRあいの里教育大駅まで来ると、車で送迎もしてくれるので便利。長靴やヘルメットは無料で貸してくれます。
  • 石狩ホーストレックでは、1日コースなどたっぷり楽しみたい方に、近隣のホテルやペンションなどの宿泊施設を紹介しています。予約の時に問い合わせてみて。

ライターのおすすめ

春から夏にかけてのトレッキングも素敵ですが、真っ白な銀世界のなかを歩く冬もオススメ! 眩しいくらいのパウダースノーの草原を馬の背に揺られて歩けば、寒さなんて忘れちゃうほど楽しいですよ!

上坂 由香

5年に1度くらいしか風邪をひかない体質を自慢していたら、普通に歩いていただけで膝の半月板を故障。足腰の弱まりを痛感している今日この頃。

スポット詳細

北海道観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

  • 観光プラン
  • スキープラン
0