* menu
閉じる

アクティビティアクティビティ

2017.12.26

氷上でも快適に楽しめる!
しのつ湖のワカサギ釣り

writer : 上坂 由香

寒さが厳しい冬の北海道ならではの楽しみといえば、氷の上でワカサギ釣り。札幌から日帰りで行ける新篠津(しんしのつ)村のしのつ湖では、12月下旬から3月の上旬まで、分厚く凍った湖面でワカサギ釣りができると大人気です♪
しのつ湖のワカサギ釣り
凍った湖面でワカサギ釣り
どんなに寒い日でも、ストーブが付いた温かいビニールハウスのなかでの釣りはとっても快適♪隣接するレストランでは釣ったワカサギを料理してくれたり、たっぷの湯の温泉入浴付きという至れり尽くせり感も嬉しいですよ。 雪の降り積もったレイクビューも美しい冬のしのつ湖で、のんびり楽しくワカサギの爆釣を狙いましょう!

手ぶら、釣り未経験でもノープロブレム!

札幌の中心部から国道275線を経由して約50分。公共交通機関では、JRさっぽろ駅から岩見沢方面へ向かい、上幌向(かみほろむい)駅で下車。そこから新篠津バスに乗車します。晴れた日は、眩しいほどキラキラに輝く見渡す限りの大雪原を眺めながら約16分。新篠津村の温泉「たっぷの湯」が併設された道の駅「しんしのつ」に到着です。
たっぷの湯のロビーで受付
キラキラに輝く見渡す限りの大雪原
ビニールハウスのような小屋釣り
たっぷの湯のロビーで受付を済ませ、建物の裏手にあるしのつ湖へ。ビニールハウスのような小屋釣りは大人2,500円、小学生1,000円、幼児500円、3歳以下は無料。この料金に仕掛けやエサ、椅子やバケツ、ストーブの一式が付いています。1回の利用は3時間とたっぷり楽しめますよ。また、お天気のいい日は小屋のない外釣りはいかがでしょう? 大人料金が2,000円と500円お得に(小学生以下の料金はそのまま)なります。さぁ、早速、かわいいワカサギちゃんを釣りに行きましょう!
釣り道具

難しいエサ付けもスタッフが丁寧に教えてくれます

石狩川から分離した三日月湖のしのつ湖は、真冬になると厚さ40~50㎝の氷に覆われます。小屋の大きさは、6人くらいから12人ほどが入れるものが湖全体に70基。室内にはストーブが設置され、寒さを感じることなくワカサギ釣りが楽しめます。お天気のよい日はポカポカと汗ばむくらいですよ。あらかじめ氷を割って水面が出ていますが、すぐに薄氷が張るので、ザル状のお玉で氷をすくいます。
6人くらいから12人ほどが入れるビニールハウス
ザル状のお玉で薄氷を取る
仕掛けの針もエサも小さい
ワカサギは体長3㎝~6㎝ほどの銀色に光る小さな魚。仕掛けの針も小さく、エサ(赤ムシ)も小さいのでなかなかつけられませんが、ここは根気よくそっとつまんで針に刺します。うまくいかない時は、スタッフに声を掛けて教えてもらいましょう。ワカサギは回遊魚なので、湖のあちらこちらを泳ぎ回っています。一番上の針が水面から20㎝ほど下にくるように、釣り糸の高さを調節するのがコツ! ゆっくりと竿を上下させながら「ほぅら、こっちだよ~…」と、ワカサギたちを誘ってみて♪
忍耐の一言

コツをつかむと面白いようにどんどん釣れる!

「はじめは思うように釣れないかもしれないですが、ワカサギは群れで泳いでいますからね」と微笑むスタッフさん。そう簡単につれないところも、釣りの醍醐味でしょうか。竿の先が微かにツンツンと揺れたら(ここを見逃さないで)、エサを食べた合図! 針から外れてしまわないよう、そっと糸をあげてみましょう。
ワカサギGET
コツが分かればどんどん釣れる
1本の竿に針が三つ付いているので、うまくいくと3匹が同時に釣れることもあるそう! 釣ったワカサギは、100g100円で買い取ってくれますが、ここはやはり、とれたてを味わうのはいかが?道の駅にあるレストランでは、食事する人に限り、何匹でも1回500円で天ぷらや唐揚げに調理してくれます。自分で釣ったワカサギをぜひ味わってみて!

天気のいい日は外釣りでワカサギ釣りの醍醐味を!

冬になるとホームセンターなどで販売するほど、ワカサギ釣り愛好家の皆さんにはおなじみのこのドリル。クルクルと回すと、分厚い氷でも簡単に穴が開いちゃうすぐれものです。しのつ湖の穴あけはスタッフがやってくれるので、おまかせしましょう。ぽかぽかと日差しが温かいお天気の日は、ぜひともこのドリルで開いた穴でワカサギの外釣りを楽しんでみて!
ドリルで穴を開ける
氷の穴から釣り糸を垂らす
じっくり糸を引くまでまとう
「わーい!釣れた!」湖のあちらこちらで、釣果に沸く声が聞こえて来ます。竿にはリールがないので、釣り上げる時は糸を手繰り寄せるか、立ち上がってワカサギとご対面♪ピチピチと元気よく跳ねる姿もかわいらしいですよ。冬の新篠津村を訪れたら、しのつ湖名物ワカサギ釣りをぜひ楽しんでみてくださいね♪
釣り上げ成功

スマートポイント

  • 札幌から国道275線を経由して行く場合、新石狩大橋を渡って「新しのつ村まで14㎞」の看板を右折します。そのまま道なりに進み左折すると「道の駅しんしのつ」の看板が見えてきますよ。
  • ワカサギ釣りの期間は、たっぷの湯の建物内にあるLicoLicoのイタリアンジェラートが、シングルの値段でダブルが食べられます。受付にクーポンがあるのでぜひどうぞ!
  • ワカサギ釣りのほかにスノーバギー(16歳以上1人1,000円)や、ワイルドに園内を駆け巡るバナナボート(大人1,000円、子ども600円)も好評。凍った湖面をのんびりお散歩も気持ちがいいですよ。

ライターのおすすめ

ワカサギは朝方がよく釣れるそう。一匹連れ出したら、続けてヒットするので、エサを付けるのが忙しくなります。複数で行って、連携プレーで爆釣を目指しましょう!

上坂 由香

5年に1度くらいしか風邪をひかない体質を自慢していたら、普通に歩いていただけで膝の半月板を故障。足腰の弱まりを痛感している今日この頃。

スポット詳細

北海道観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

  • 観光プラン
  • スキープラン
0