* menu
閉じる

カフェ・スイーツカフェ・スイーツ

2017.05.14

野菜・果物の旨みをぎゅっ!
リトルジュースバー札幌本店

writer : 金子 美里

リトルジュースバー
グルメを満喫するのは旅の醍醐味。でも、旅先ではつい野菜や果物不足になりがち。そんなとき、おいしく、おしゃれにビタミンチャージしてくれるのが、リトルジュースバーの100%ジュースです。選りすぐりの野菜や果物の旨みと栄養を詰め込んだジュースやイチゴを削ったスイーツ・いちごけずりは、爽やかな味わいで、気持ちも軽やか幸せ気分に。札幌軟石の趣きある店舗で、ヘルシ~おいしいジュースを満喫しちゃおう。
リトルジュースバー札幌本店

提供写真:リトルジュースバー

野菜ソムリエや栄養士がいるフレッシュジュースの店

札幌を東西に分ける創成川。その西側は大通公園や、アーケード商店街の狸小路、すすきのといった、にぎやかな雰囲気が楽しめますが、川を越えた東側は、創成川イーストと呼ばれて、個性的な雰囲気の店が集まる札幌でも注目のエリアになっています。
オレンジ色ののれん
札幌でもアツい創成川イーストの人気店の一つが、リトルジュースバーです。札幌軟石のレトロな店舗の、趣きある扉を開けると、スタッフが優しい笑顔で出迎えてくれますよ。
スタッフさん
実は、このスタッフさんたちは、野菜や果物を熟知した野菜ソムリエや、栄養学に精通した栄養士の資格を持った人がほとんど。つまり、メニューはすべて、食材の旨みや栄養に関するプロフェッショナルが考え尽くして作り上げた、極上のジュースなのです。

厳選した旬素材のおいしさと栄養を余さずジュースに

店のこだわりは、まず使う食材選びからはじまります。旬の新鮮なフルーツや野菜を使うので、メニューは、ほとんどが季節によって変わります。信頼のおける仲買人さんから仕入れる食材のほか、北海道産はもちろん、全国の産地から直送されるものも少なくありません。
メロン
旬の新鮮なフルーツ

提供写真:リトルジュースバー

農家直送の場合は、できる限り生産現場を見学に行くほどの厳選ぶり。「生育環境や作ってくださる方を知ったうえで食材を使いたいですね。作り手の想いをジュースに込めて届けるのも私たちの役目だと思っているんです」と、野菜ソムリエでもあるスタッフの萬年暁子さん。
コールドプレス製法
さらに食材の搾り方にもこだわりが。コールドプレス製法という、熱を加えず押しつぶす方法で、栄養やおいしさがそのままジュースになります。
デトックスグリーン
パセリやレモンなど約6種類の野菜や果物を使ったデトックスグリーン(Sサイズ891円、Lサイズ1,248円 写真はS)は、青汁のような見た目ながら、後味が爽やかでごくごくと飲めるおいしさ。飲み終わった後「もう一杯!」と言いたくなるほどですよ。

人気の定番いちごけずりは見た目もキュート

いちごけずり
リトルジュースバーの一番人気メニューといえば「いちごけずり」です。その名のとおり、イチゴを削って作るオリジナルの逸品。イチゴ本来のおいしさを生かしたかき氷が作れたら……というスタッフさんたちのアイデアから生まれました。
日高地方・浦河産のすずあかね
使うイチゴは、競争馬の産地としても有名な日高地方・浦河(うらかわ)産の「すずあかね」です。これは、ケーキ用に改良された品種で、ちょっぴり酸味強めで、水分が少ないので実がしっかりしているという特徴があります。凍らせたすずあかねを独自の方法で削ったものに、自家製のイチゴソースを添え、道産素材を100%使った練乳クリームをトッピング。見た目もキュートなスイーツになっていますよ。
削ったイチゴのスイーツ
削ったイチゴだけを食べてふわふわで淡雪のような食感を楽しむのもよし、ソースをからめてイチゴの旨みをしっかり味わうのも、クリームと合わせて酸味とまろやかな甘みのバランスを楽しむのも◎。一つで食感や味わいのバリエーションがあるのもうれしいですね。

レトロな店舗もステキなリトルジュースバー

こだわりのメニューはもちろんのこと、レトロな店舗も店の魅力の一つです。農機具を商っていた金岩商店が、明治初期に建てた札幌軟石の倉庫をリノベーションしていて、重厚感たっぷり。
注文カウンター
1階は注文カウンターになっていますが、階段を上ると2階は、落ち着いたカフェスペースが広がります。
店内
木材の骨組みを生かした壁や天井と、ポップな色の椅子やソファが絶妙にマッチしていて、かわいさと落ち着きが同居した空間。のんびりと落ち着いて、思いのこもったおいしいジュースを、しっかり味わえますよ。
ヘルシーで美味しいジュース
旅ではしゃぎすぎてちょっぴり疲れた体や、食べ過ぎの胃袋にもやさしい旬食材100%のフレッシュジュースやいちごけずり。リトルジュースバーで、ヘルシ〜おいしいビタミンチャージしちゃいましょ。

スマートポイント

  • 夏はでんすけスイカを贅沢に使ったジュースや「メロンけずり」や「マンゴーけずり」が味わえるほか、冬は野菜スープのようなホットべジメニューも登場。季節ごとに違った味を楽しめますよ。
  • メニューはすべてテイクアウトOK。専用駐車場はありませんが、スタッフに頼めば車まで商品を持ってきてくれます。
  • カフェスペースはのんびりくつろげる雰囲気。ジュースを飲みながら、街歩きの計画をたてるのにも便利です(カフェ利用の場合は、利用者各人ワンオーダー)。

ライターのおすすめ

人気のいちごけずりはぜひ味わってほしいメニュー。グループで訪れるなら、それぞれ好みのジュースを1杯ずつ選んで、いちごけずりをみんなで食べ回すのもありだと思います。

金子 美里

フリーランスライター。地元情報誌の編集として勤めたのち独立。現在は観光情報誌や旅行雑誌などに執筆。

スポット詳細

北海道観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

  • 観光プラン
  • スキープラン
1+