* menu
閉じる

カフェ・スイーツカフェ・スイーツ

2018.01.04

新千歳空港ソフトクリーム戦線
あなたのNO.1はどれ?

writer : 金子 美里

ソフトクリーム激戦区の新千歳空港
北海道の空の玄関口・新千歳空港は、ソフトクリームの激戦区。空港内になんと約30カ所もソフトクリームをテイクアウトできる店舗が点在しているのです。
ひと口にソフトといっても、個性は実に豊か。北海道を代表するお菓子の名店の味や空港限定品、道内各地のスイーツ店の逸品まで、特徴も味わいも、見た目まで異なるソフトが勢ぞろいしていますよ。空港内を巡って、人気のソフトクリームを食べ尽くしちゃいましょう! 

雪印パーラー

定番の味と北海道らしいソフトはマスト!

北海道はミルク王国、そしてスイーツパラダイス! 新千歳空港は、多彩なソフトクリームが味わえる魅惑の穴場スポット。なかでも、人気の味をご紹介しちゃいますよ! まずは、絶対外したくない定番から。

雪印パーラーの空港ソフト 道産の牛乳と生クリームを使って空港内で製造する限定品

雪印パーラーの空港ソフト(390円)は、道産の牛乳と生クリームを使って空港内で製造する限定品。国内線2階のスイーツ・アベニューと、3階のフードコートに店舗があります。フードコートでは、発着する飛行機を見ながらソフトが味わえちゃいますよ。

スポット名 雪印パーラー
住所 国内線ターミナルビル2F
営業時間 8:00~20:00
きのとや

北海道らしいの代表格!

北海道らしい逸品の代表格は「きのとや」の極上牛乳ソフト(388円)。濃厚な牛乳の味わいがたまりません! なめらかな口どけもリッチで高級感たっぷり。思わず写真を撮りたくなる巻きの多さが特徴です。スプーンですくい上げて食べると、最後まで上品に味わえますよ。

スポット名 きのとや
住所 国内線ターミナルビル2F
営業時間 8:00~20:00
カフェテラスBoren(ボレン)

プレミアム&ゴージャス

北海道らしさにプレミアム感を加えたゴージャスなソフトとして紹介したいのは、カフェテラスBoren(ボレン)で扱うクレミア(500円)。道内でも数店でしか取り扱いがないレアなソフトクリームです。
生クリームを25%、高乳脂肪分の生乳を12.5%使用した上質な味わいは、口どけも滑らかで、ひと口たべるだけでもリッチな気分に……! サクサクとしたラングドシャのコーンも香ばしさと甘みをプラスしてくれます。ソフトと焼き菓子の重層的な味わいが楽しめて、食べ応えも十分なのがうれしいですね。

カフェテラスBoren

スポット名 カフェテラスBoren(ボレン)
住所 国内線ターミナルビル2F
営業時間 7:00~20:30
ロイズ

リッチ系ソフトナンバー1

北海道らしくて、リッチなフレーバーのソフトクリームもいろいろそろっている新千歳空港。リッチ系ソフトナンバー1ともいえるのが、生チョコレートで知られるロイズのソフトクリーム(300円)。もちろん一番のおススメはチョコレート味ですよ!

ロイズのソフトクリーム

オリジナルチョコレートで作るソフトは、控えめな甘さがコクのある上質なカカオの風味を引き立てています。後味にふんわり残るチョコレートの味がまた極上なのです!

オリジナルチョコレートで作るチョコレート味ソフト

スポット名 ロイズ
住所 国内線ターミナルビル2F
営業時間 8:00~20:00
小樽洋菓子舗 LeTAO(ルタオ)

北海道らしさとユニークさをあわせ持った一品

北海道といえば、チーズも特産品の一つ。小樽発の洋菓子店LeTAO(ルタオ)の「フロマージュ(390円)」は、チーズの風味で北海道らしさとユニークさをあわせ持った一品。2種のクリームチーズ、チェダー、ゴーダ、カマンベールを独自にブレンドし、チーズならではのほどよい酸味と深みのある味わいが特徴です。ルタオ新千歳直営店ではジャージー乳を使用したミルク味、ヌーベルバーグ・ルタオ・ショコラティエの店舗はチョコ味をそれぞれ用意。フロマージュとのミックスも人気ですよ。

スポット名 小樽洋菓子舗 LeTAO(ルタオ)
住所 国内線ターミナルビル2F
営業時間 8:00~20:00/9:00~20:00(Cafe)
ジャージーブラウン

見た目も楽しいルックス系はSNSでも人気です!

美味しさは、もちろん選ぶときの重要なポイントですが、見た目のかわいさやユニークさだって大切ですよね。味だけじゃなくルックスも抜群!インスタ映え必至のソフトクリームはこちらです!

ジャージーブラウンの「うしのつの」

個性的なルックスといえば、やっぱりジャージーブラウンの「うしのつの(420円)」がダントツ! コーンの部分がなんとコロネ風のパンになっているのです。ソフトは十勝にある加藤牧場で搾ったジャージー牛乳を使い、さっぱりした甘みと濃厚なコクが特徴。パンも十勝の自社工場で手作りしています。後半は、溶けたソフトがパンに染み込んで菓子パンのような独特の味わいになりますよ。

スポット名 ジャージーブラウン
住所 連絡施設3F
営業時間 9:00~20:00
シレトコ・スカイ・スイーツ

キュートさナンバー1!

キュートさナンバー1なのは、シレトコ・スカイ・スイーツのクマゴロンソフト(380円)。ソフトの上にマスコットのクマゴロン型をした焼きドーナツがちょこんとのって、食べるのが惜しいほどのかわいさです!

クマゴロン型をした焼きドーナツ

道東・中標津(なかしべつ)産の牛乳を使っています。スプーンですくって口に入れるとふわりととろけて牛乳の香りが。味はミルクやイチゴなど5種ありますが、おススメはオホーツクの塩が入った塩味。さわやかな色も写真映えしますよ。

スポット名 シレトコ・スカイ・スイーツ
住所 国内線ターミナルビル2F
営業時間 8:00~20:00
北菓楼(きたかろう)

得した気分になれる穴場店

続いては、穴場的な店舗を紹介しちゃいますよ。バウムクーヘンや開拓おかきなどで知られる北菓楼(きたかろう)のソフトクリーム。バニラビーンズの風味が効いた濃厚なバニラ(360円)と爽やかなヨーグルト(380円)の2種類。ヨーグルトは控えめな甘さにほのかな酸味が加わって、ソフトを一本食べきれないという人にもおすすめです。

北菓楼の無料コーヒー

ソフトなど商品を購入した人は、イートインスペースで無料のコーヒーを味わえてお得。セルフサービスではありますが、その都度ドリップされるので、本格的な味わいです。

スポット名 北菓楼(きたかろう)
住所 国内線ターミナルビル2F
営業時間 8:00~20:00
カフェ&バー プロント

あまり知られていない限定ソフトクリーム

国内線4階のカフェ&バー プロントで販売している、空港限定岩瀬牧場のソフトクリーム(320円)。

岩瀬牧場のソフトクリーム

搾りたての生乳で作られていて、ミルクの風味をダイレクトに感じられる味。食べた後も牛乳の味わいがふんわりと口に残って余韻で幸せ気分に。さらに、コーヒーやラテなど好きな飲み物に、このソフトをトッピングしてフロートにできちゃいますよ(+150円)。

スポット名 カフェ&バー プロント
住所 国内線ターミナルビル4F
営業時間 7:30~22:00 (L.O. 21:30)
BLUE SKY出発ロビー売店

お土産さがしもできる

国内線出発ロビーのお土産ショップBLUE SKYでは、白い恋人のソフトクリーム(340円)を販売。銘菓白い恋人のホワイトチョコをプラスしたソフトは濃厚で深みのある甘さが評判ですよ!

スポット名 BLUE SKY出発ロビー売店
住所 国内線ターミナルビ2F
営業時間 7:10~20:30
ミルク&パフェ よつ葉ホワイトコージ

毎回違う味を楽しんで

よつ葉のコージーコーナーでは、ソフトをトッピングしたフロートやパフェが多彩にそろいます。乳業メーカーならでは、道産の美味しい牛乳の上にソフトクリームがのった、ミルクフロートも空港内限定の味として人気ですよ。

スポット名 ミルク&パフェ よつ葉ホワイトコージ
住所 国内線ターミナルビル2F
営業時間 8:00~20:00
ジェラート専門店Milkissimo(ミルキッシモ)

北海道が生み出す豊かな恵みをジェラートにしてお届け

函館発のジェラート専門店ミルキッシモ。函館産の上質なミルクをはじめとした、北海道の恵みがたっぷりと詰め込めれています。

スポット名 ジェラート専門店Milkissimo(ミルキッシモ)
住所 国内線ターミナルビル2F
営業時間 8:00~20:00
他にもいろいろ...

行く度に自分の好きなソフトクリームをみつけてください

多彩なソフトクリームが、各店で味わえちゃう新千歳空港には、道内各地自慢の味がいろいろ。訪れるたびに、好みの味を探して空港巡りをしちゃいましょう!

スマートポイント

  • まずはインフォメーションセンターで、MAPを手に入れよう! ソフトクリームをテイクアウトできる店舗にはマークが付いているので、それをチェックして回りたいと思う店の場所を確認。
  • 国内線ターミナルビル4階の新千歳空港温泉にも遠軽(えんがる)町産の牛乳を使った、濃厚な味わいの牛乳ソフトクリームがあります。時間のあるなら温泉を堪能したあと、ソフトで締めるのも◎。
  • ゆっくり味わいたい人は、まず休憩スペースの確認を。スイーツ・アベニューや連絡通路のベンチはすぐに埋まってしまうので、先に場所を確保するのがベターです。

おすすめポイント

プロントは、空港内でも比較的静かで落ち着いた雰囲気がお気に入り。軽食もあるので、食後のスイーツとしてソフトクリームを食べるのもおススメです。また、クレミアを扱うBorenはレモネードも絶品です!

金子 美里

フリーランスライター。地元情報誌の編集として勤めたのち独立。現在は観光情報誌や旅行雑誌などに執筆。

北海道観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

  • 観光プラン
  • スキープラン
2+