* menu
閉じる

グルメグルメ

2017.10.28

透明スープの正統派塩ラーメン
市民に愛される鳳蘭の中華

writer : 金子 美里

函館ならではの塩ラーメン!
函館といえば塩ラーメン! 塩ラーメンのおいしい店として知られるのが、鳳蘭です。透き通ったスープのあっさり塩ラーメンの味もさることながら、函館市民の間では、手ごろで旨い中華料理が味わえる店として長く愛されてきました。常連客のテッパンメニュー・焼きそばや、店名物の肉の天ぷら「ザリジ」、大きなシュウマイなどなど……ここにしかないオンリーワンの味を堪能しちゃおう!

創業は1950年。三代続く愛され名店

函館駅前電停から「湯の川」行きの市電に乗って1駅。松風町電停の界隈は、商店や飲食店などが軒を連ねる、にぎやかな中心市街地です。電停から歩いて数分、JR函館駅から歩いても約10分の場所にある鳳蘭は、ラーメンをはじめ、おいしい中華を気軽に満喫できると市民からも信頼の厚い評判店。
「鳳蘭」お店外観
開業は、1950(昭和25)年。当初は、丼物や定食など庶民的な料理を提供する食堂としてのれんを掲げました。初代が中華料理店で修業を積んだこともあって、メニューはラーメンやクローヨー(酢豚)など中華が中心で、味のよさも際立っていたため、いつのまにか「中華の旨い店」として評判に。函館の塩ラーメンがクローズアップされるようになってからは、正統派函館塩ラーメンの店として知られるようになりました。
三代目今利哉さん
現在は二代目と三代目(写真は三代目今利哉さん)が、初代の味を守って店を切り盛りしています。
「町中華」の定番、真っ赤なカウンター
いま話題の「町中華」の定番、真っ赤なカウンターに座って、地元の人たちをトリコにする、おいしい料理をさっそく味わいましょう!

やっぱりはずせない! 透明スープの函館塩ラーメン

北海道三大ラーメンといえば、札幌の味噌、旭川の醤油、函館の塩。幅広いメニューがそろう鳳蘭ですが、函館に行ったら、やっぱり名物の塩ラーメンは押さえておきたいところですよね。
名物「塩ラーメン」
この店の塩ラーメンの特徴は、やはりなんといっても濁りのないスープです。豚骨と鶏ガラを約8対2の割合で使って、独自の煮込み方をすることで、臭みがまったくなく、まろやかな塩の旨みとクリアーな後味のスープを作り上げています。
自家製ストレート麺
麺は自家製のストレート麺。加水率が低いので、スープの旨みをしっかり吸って、すするごとに口のなかに旨みが広がります。ネギとメンマ、チャーシューのみというシンプルな具も、すっきりとしながら奥深い塩の味を感じさせるスープを引き立てます。
シンプルな具に奥深い塩味のスープ
噛むほどに肉の旨みが感じられるチャーシューも絶品! 飾らないからこそ、ラーメンの旨みがより一層伝わってくる一杯は、食べた人の心をつかんで離さない魅力に満ちているのです。

軟らかくて豚肉の旨みたっぷり! 鳳蘭名物「ザリジ」

塩ラーメンをじっくり楽しんだ後は、名物料理もいただいちゃいましょう! ぜひ味わってみてほしいのが、ザリジ(1,250円、写真はハーフ650円)。不思議な響きのこのメニューは、豚肉の天ぷら。かつては函館市内の中華料理店で見られたメニューだったそうですが、いまでは、ここでしか味わえない料理です。
名物料理の「ザリジ」
やや平べったい形が特徴的ですね。揚げたてにかぶりつくと、サクッとした衣のなかからじゅわ~と肉汁がしみ出してきます。しかもお肉は驚くほどの軟らかさ。約3㎝の厚さにカットした豚もも肉を、しっかり叩いて丁寧に筋を切っているので、ふわりと軟らかい歯応えなのです。
イチオシはウスターソースをかけて
醤油ベースの特製たれに漬け込んでいるので、そのままでも上品な味を楽しめますが、イチオシはウスターソースをかける食べ方。ソースのスパイシーな風味と熱い肉汁が絡んで、コクのある味わいに変わりますよ。添えられたカラシをちょんと付ければ、刺激的な旨みも加わってクセになるおいしさです!

ほかでは味わえない! 常連客イチオシの焼きそば

ほかにもタマネギたっぷり、ボリューム満点の手作りシュウマイなど、自慢のメニューが目白押し。なかでも焼きそば(玉子スープ付800円)はリピート率が高く、常連客の注文も多い一品になっていますよ。
常連客に人気の「焼きそば」
焼きそばといっても、一般的なソース味ではありません! ラーメンと同じ豚骨と鶏ガラのスープを使ってスープ仕立てにしてあるのです。焼きそばのイメージを覆す、軟らかくてつるりとすすれる麺も特徴的。
魚介が塩味に深みのある旨さを加える
ホタテやエビなど、具に使う魚介が、まろやかな塩味に深みのある旨さを加えています。薄くスライスしたタケノコやきくらげの歯応えもアクセントに。麺をパリパリに揚げたタイプも選べるので、香ばしさやパリパリ食感を楽しみたい人には、そちらを注文してみよう。
手ごろで旨い市民にも愛される「鳳蘭」
正統派のあっさり塩ラーメンを堪能するもよし、バラエティー豊かな中華メニューで鳳蘭ならではの味に舌鼓をうつのもよし。旅の間に何度も足を運んで、さまざまな料理を味わいたくなっちゃう一店なのです。

スマートポイント

  • 名物メニューがいろいろあるので、グループで訪れてシェアしながらさまざまな味を楽しめます。ザリジはハーフサイズもあるので少人数でも頼みやすいですよ。
  • 数種のメニューがワンプレートになったランチメニューやセットが充実。とくにザリジが6枚ついた中華ランチ1,000円はボリューム満点でお得。
  • ザリジやシュウマイはテイクアウトもOK。冷めても美味しくいただけるので、持ち帰ってホテルでお酒のおつまみにするのもいいですよ。

ライターのおすすめ

じんわりと体に染み入るやさしい味のラーメンスープがとにかく美味しい! 麺と具を味わった後は、ライスをお供に最後の一滴まで楽しんでほしいです。同じスープで作るたまごスープもオススメ。

金子 美里

フリーランスライター。地元情報誌の編集として勤めたのち独立。現在は観光情報誌や旅行雑誌などに執筆。

スポット詳細

北海道観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

  • 観光プラン
  • スキープラン
1+