* menu
閉じる

グルメグルメ

2017.12.30

小樽の本格的寿司を駅構内で
気軽に楽しむ伊勢鮨駅中店

writer : 石渡裕美

北海道と言えばお寿司、お寿司と言えば小樽。祝津(しゅくつ)、塩谷、忍路(おしょろ)ほかいくつもの漁港を持つ小樽は、日本海産を中心に新鮮な魚介の宝庫です。それを反映して、街のあちこちは魅力的なお寿司屋さんがズラリ。
そのなかでもとくに人気の高い名店「伊勢鮨」の支店が、JR小樽駅構内にあるんです! 本店同様レベルの高い絶品寿司を、立ち食いスタイルとリーズナブルな価格で気軽に楽しめます。
名店「伊勢鮨」
JR小樽駅構内にある店舗

小樽近郊の特産品が並ぶJR駅ナカの要チェックスポット

札幌駅からJR快速エアポート乗車で約30分の小樽駅。道内最古の鉄骨鉄筋コンクリート製で、ホームやエントランスには合計333個のものランプが飾られ、夜にはやさしい光が灯ります。その改札口を出てすぐ、駅構内の駅なかマート「タルシェ」内に、開店前から行列ができるお寿司屋さんがあるのをご存知でしょうか。その店の名は「伊勢鮨駅中店」。
伊勢鮨駅中店
小樽の伊勢鮨と言えば、1967年の創業以来、江戸前に地元食材を組み合わせた「蝦夷前」寿司で人気を集める名店です。その支店となる駅中店が誕生したのは2012年。カウンターでの立ち食いスタイルで、本格的なお寿司を味わえるとあって、観光客はもとより仕事帰りの地元客で賑わいます。
新鮮なネタ
カウンターでの立ち食いスタイル

小樽屈指の名店で腕を磨いた職人が腕を振るう本格寿司

伊勢鮨駅中店の厨房で腕を振るうのは店長の前田豊明さん。小樽市出身で、寿司職人歴23年となるベテランです。流れるような動きでリズミカルに寿司を握る姿は「粋」のひと言! あまりのカッコよさに思わずウットリ見とれてしまいます。
店長の前田豊明さん
メニューには、大きく分けて「おまかせ」「3貫セット」「お好み」「丼」があります。おまかせは1人前をしっかり楽しみたい人向け、3貫セットは列車を待つ短い時間でお寿司やお酒を楽しみたい人にピッタリ。

名店ならではの技で極上の新鮮ネタをよりおいしく!

おまかせは、6貫1,100円、8貫1,600円、10貫2,100円の3種があります。季節や漁の状況により出されるネタは変わりますが、それぞれのネタに合わせた丁寧な下ごしらえは「さすが名店!」と思わせるものばかりです。表面に施された美しい飾り包丁から煮切り醤油がネタにじんわり染み込んで、口のなかでホロリとほどける小ぶりのシャリとのハーモニーは感動的!
おまかせ8貫
松前産マグロの雑味なく力強い味わいに、しっとりねっとりと絡みつくようなボタンエビの食感、大粒ホタテの濃厚な甘み…。どれも言葉を失うおいしさです。
どれも言葉を失うおいしさ

列車の短い待ち時間にも楽しめる「3貫セット」

3貫セットには「いか・サーモン・甘えび(420円)」「白身・サーモン・北寄貝(ほっきがい)(620円)」「まぐろ・ずわい蟹・いくら(820円)」など数種類があります。どれもお好みでお願いするよりお得な価格設定がうれしい限り。一番人気、旨みも甘みも濃厚な貝類を食べ比べられる「帆立・北寄貝・つぶ貝(720円)」も見逃せない!
3貫セット
生の北寄貝のひと噛みごとに、ほとばしるような甘さもつぶ貝のコリコリした食感も、「ザ・北海道の海の幸!」と言いたくなるようなおいしさです。もちろん、お好みで1貫ずつの注文もOK。秋には小樽ならではの「秋シャコ」も忘れずに味わいたいですね。エビとカニのいいところを合わせたようなコクのあるおいしさは一度食べたら忘れられません。
1貫ずつの注文もOK
小樽ならではの「秋シャコ」

持ち帰りもOK。列車やホテルで楽しむのもアリです

伊勢鮨駅中店がある「タルシェ」では、小樽やその周辺の特産物を販売。農水産物やその加工物などが並ぶなかには伊勢鮨の巻物もあります。
お持ち帰りもOK
伊勢鮨の巻物
回転寿司とはひと味もふた味も違う「本物」を、手軽にリーズナブルに味わえる伊勢鮨駅中店。小樽を訪れた時にはぜひ立ち寄って、心もお腹も幸せいっぱいに満たされてみてはいかがでしょうか。
JR小樽駅img[14]

スマートポイント

  • 伊勢鮨本店は駅から歩いて7分ほど。利き酒師の資格を持つ女将お薦めの日本酒とともに、心落ち着く雰囲気に包まれて食事が楽しめます。
  • 「タルシェ」で巻物購入できるほか、前日までに予約すれば握り寿司の持ち帰り対応も応相談です(状況によっては不可)。
  • JR小樽駅前の公共駐車場は駐車後30分以内無料。お寿司をさっといただきたい時にもとても便利です。

ライターのおすすめ

四季折々に楽しみたい旬の味。春はニシンや白身魚、北寄貝、夏にはウニ、秋は秋シャコ、サンマ、イクラ、冬はタチ(タラの白子)、貝類がとくにオススメですよ!

石渡裕美

東京下町から札幌に移住して早20年。北海道LOVE、特に日高・十勝・函館が大好きです。

スポット詳細

北海道観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

  • 観光プラン
  • スキープラン
1+