* menu
閉じる

季節特集季節特集

2018.03.02

札幌・大通公園を彩るイベント
さっぽろオータムフェスト

writer : 石渡裕美

さっぽろ雪まつりやYOSAKOIソーラン祭りをはじめ四季折々さまざまなイベントが開催される、札幌・大通公園。カニの甲羅焼きやウニめし、焼きガキにご当地ラーメン、蕎麦まで、北海道各地から「おいしいもの」が集まるイベントとして人気が高いのが、春のさっぽろライラックまつり、夏のさっぽろ夏まつり(さっぽろ大通ビアガーデン)、そして秋のさっぽろオータムフェストです。道内外から毎年200万人以上が訪れる、秋の一大イベントに、足を運んでみませんか!
秋のさっぽろオータムフェスト
「おいしいもの」が集まる札幌・大通公園

北海道各地からグルメが集まる「秋の収穫祭」

札幌の中心を東西に貫く大通公園では、一年を通じてさまざまなイベントが行われます。そのなかのひとつ、毎年9月に(年によっては10月上旬まで)開催される大人気イベントが「さっぽろオータムフェスト」。
ご当地グルメ
「札幌の秋に旨いものが集まる。旨いものは人を幸せにする」というコンセプトのもと、2008年に誕生しました。北海道内の100を超える市町村や札幌市内の人気店などが出店し、北海道中の海の幸・山の幸を使ったご当地グルメやスイーツ、地酒などが一度に楽しめちゃいます。
会場内を歩けばどこからともなく炭で海鮮を炙る香りが漂って…。礼文島産、最高級のカキはプリップリ。アツアツの身を頬張った瞬間に、海の香りとクリーミーなおいしさが口いっぱいに広がります!
最高級のカキやウニ

舞台は大通公園、エリアごとの表情の違いも楽しい

内容、出店者は年によって変わりますが、会場となるのは例年大通公園1丁目、4~8丁目、10・11丁目。各区画ごとに「オリジナルビール」「採れたて野菜」「ふるさと名品」「ラーメン」「屋台風」などの特色を打ち出していて雰囲気も違うため、まずは端から端まで〝偵察〟してみるのがオススメ。
ウエルカムマップ
古平町産ヒメマスの囲炉裏焼き
道内各地の特産品あり、札幌市内を中心とする人気レストランやカフェの出店あり。古平町産ヒメマスの囲炉裏焼きに旭川ラーメン、三笠の石炭ザンギと、北海道にはこんなまちがあってこんな特産品があるんだ!という発見や、札幌の飲食店では今こんなものがトレンドなんだ!という発見もあって、とても興味深いですよ。
札幌市内を中心とする人気レストランやカフェ
7丁目BAR

これまで知らなかった北海道の魅力にきっと出あえます!

道内各地から集まった、元気いっぱいのスタッフさんたちとの交流も楽しみです。「東藻琴(ひがしもこと)ってどんなとこ!?」「瀬棚(せたな)の特産品って何?」などなど、ぜひ質問してみて。とても親切に教えてくれます。何しろみんな、自分の故郷の魅力を伝えたいと一生懸命なんですから。
道内各地から集まった、元気いっぱいのスタッフさんたち
質問にも親切に教えてくれるスタッフ
秋の札幌の爽やかな空気に包まれながらいただくお料理やお酒は最高に美味。エリアによってはテント席もあるので、お天気による心配はありません。午前中から開く店が多く、ビールやワインの「昼飲み」にも気兼ねないのが嬉しいですね。もちろん、ライトアップがほどこされる夜には、昼とまた違った魅力が漂います。
ビールとピザ
ぷりぷりの牡蠣とワイン

個性派土産の発掘やイベント見学もぜひ楽しんで

店によってはテイクアウトにも対応してくれるほか、お土産にもピッタリな物販販売もあります。普段あまり手に入らない地方の名産品をさがすのもまるで「宝さがし」のようで、ワクワク。
お土産にもピッタリな物販販売
6丁目ステージほか、週末を中心にステージイベント各種が行われるのも楽しみです。地元アーティストによる音楽演奏やダンスなどが多彩に繰り広げられます!
週末を中心にステージイベント各種が行われる6丁目ステージ
素晴らしい食材の宝庫・北海道、そのなかでも選りすぐりのおいしいものが集まるさっぽろオータムフェスト。こんな素敵な秋の収穫祭で、とびっきりの北海道の魅力を味わってみてはいかがでしょう!
夜の大通公園

スマートポイント

  • 会期、営業時間、会場、出店者は年により異なりますが、毎年情報満載の公式サイトが開設され、そこでチェックができます。人気エリアは昼時にはかなり込み合いますので、オープン直後や平日のランチタイムの終わりごろに行くと比較的ゆっくり楽しめます。
  • 創成川公園狸二条広場や札幌市北3条広場(アカプラ)などに特別会場が設けられたり、チ・カ・ホ、さっぽろ羊ケ丘展望台、札幌市内の飲食店などで協賛行事がおこなわれることも。こちらも公式サイトなどでチェックしてみましょう。
  • 9~10月の北海道は寒暖差の大きい時期です。昼間は気温が高めでも夕方以降グンと冷え込む日も多くあります。屋外イベントへの参加時に、薄手の上着の用意は必須です。

ライターのおすすめ

さっぽろオータムフェスト2009以来の人気企画は、市内有名店のシェフが次々に登場する「さっぽろシェフズキッチン」。2017年には17人のシェフが1~2日交替で、道産食材をふんだんに使った料理を提供しました。なかなか予約の取れないお店、少々敷居の高いお店の料理も気軽に楽しめます。

石渡裕美

東京下町から札幌に移住して早20年。北海道LOVE、特に日高・十勝・函館が大好きです。

スポット詳細

北海道観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

  • 観光プラン
  • スキープラン
0