* menu
閉じる

グルメグルメ

2015.03.22

入口はドコ?隠れ家バー
「桜坂g」に潜入

writer : 阿久津彩子

「国際通り付近でおススメのバーは?」と聞かれたら、
すぐに思いつくのが「桜坂g(ジー)」。
今年で11年目を迎えた、桜坂の名物バーです。

場所は国際通りからほど近い、桜坂社交街のとある建物。
すきまに青白く光る「g」のサインが見えたら当たり!
桜坂g外観

青白く光るサイン、狭き門をくぐって

お店がはじまるのは大体21時前後。
「g」サインの左に見える、約40センチの狭き門が入口です。
桜坂gの看板
勇気を出して扉を開けば、魔界へようこそ。
花びらが散りばめられた独特の雰囲気、伝わりますでしょうか…?
入り口への階段

薄暗い階段を2階に…

階段を上がった先は、広々とした暗闇。
8席のカウンター席が微かに浮かび、
じっと目を凝らせば個室、DJブースに、ダンスフロアが見えてきます。
店内カウンター
テクノやクラブミュージックが響く空間と美しく妖しいインテリア。
初訪問でも不思議と居心地良く感じる理由はお店の方のほどよい距離感。
店内照明

メニューはお酒と乾きもの。沖縄らしいオリジナルの泡盛カクテル

メニューブックはなく、
ドリンクはバックバーに並ぶボトルからお好きなものを。
ビール(600円)、泡盛(600円)、
柑橘の苦みと香りがおいしい「じゃばら酒」など、
珍しいお酒も置いています。
並ぶ酒瓶たち
沖縄らしく、泡盛をベースにした
オリジナルカクテル(700円~)もオーダー可能。
作っていただいたのは、伊是名酒造所の泡盛「常盤」に
クランベリーリキュールとコアントローを合わせたカクテル。
オリジナルカクテル
「入るまでは怖いけれど、入ってみるとクセになる」
そう言ったらよけい不安になりますか?(笑)
一度知ると誰かに教えたくなる、とっておきの隠れ家です。

阿久津彩子

得意ジャンルは食・人・体当たり。沖縄の旬を味わえるおいしいお店から本当は秘密にしたい穴場スポットまで幅広くご紹介します。

スポット詳細

沖縄観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

1+