* menu
閉じる

グルメグルメ

2020.04.26

テイクアウトもOK
那覇泊港のとれたて新鮮魚市場

writer : 編集部

沖縄旅行で、最終泊に那覇市内に宿泊する行程を考えてる方は多いですよね!朝早くから営業している観光スポットは少ないですが、泊いゆまちは朝6時から営業しています。朝早くからやっているので、時間を有効に利用できますね。沖縄旅行では、レンタカー付プランで来られる方がたくさんいます。こちらには大きな駐車場が完備されてるので、レンタカーでも安心です。那覇に宿泊の際は那覇観光の1つとしてぜひ立ち寄ってみてください!

那覇市内の泊漁港内にある「泊いゆまち」

沖縄県那覇市の泊漁港内にある「泊いゆまち」。いゆまちの「いゆ」とは、沖縄の方言で「魚」の意味。その日水揚げされた新鮮な魚介類を複数の鮮魚店が販売しています。地元住民や国内外の観光客にも人気のスポット!特にマグロは全国でも上位の漁獲量を誇るので、あらゆるお店で新鮮なマグロが販売されています。

市場内は約24店舗のお店で賑わっています

市場内には24店舗のお店がならび、その日に水揚げされた新鮮な魚たちが並びます!市場奥にはガラス張りの解体室があり、時間が合えばマグロなどの解体の様子を見ることができますよ。

テイクアウトもOK。那覇市内の泊漁港内にある「泊いゆまち」

旅行中に市場に行っても魚を買うことができないっと思っている方!安心です。買ったその場で食べられるお刺身やどんぶりなどがたくさんあります。近くの公園でも食ベれます。市場で購入し、ホテルのお部屋でちょっぴり贅沢な朝ご飯をたべるのもありですね!

ちょっとしたお土産や野菜も販売しています。

入口から入ってすぐ左側に売店もあります。お弁当・おやつ・飲み物などが販売されてます。又、いゆまちの向かいには、八百屋さんもあります。お土産として本場のゴーヤーや島らっきょを買うのもありですね!サツマイモや紅芋などは県外に持ち出し禁止なので、注意してね。

テイクアウト

海鮮丼(600円)と魚の天ぷら。天ぷらと言えば少し高級なイメージですね。ましてや外で食べる感覚はないですよね。でも沖縄ではソウルフードなんです。1つ70円・魚以外にもイカや野菜の天ぷらなどもあり、どれも1つ100円以下で買えちゃいます。沖縄の方々はおやつ替わりに食べてますよ♪コロナウィルスが終息し沖縄旅行で那覇に宿泊される際は、沖縄のソウルフードをぜひ味わってください!

スマートポイント

  • お昼を過ぎると商品が少なくなり、売り切りごめんで閉店する店もありますので、朝早くご来店いただくのがベスト!
  • 駐車場はたくさんあるので、レンタカー利用でも安心です!
  • とかしきやナガンヌ島などの無人島ツアーの集合場所が近くにあるので、ここで朝食や昼食を用意するのもありですね。

ライターのおすすめ

全国発送も可能な店舗もあります!丸ごと1匹購入して自宅で調理するのも面白いですよ

スポット詳細

沖縄観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

0