* menu
閉じる

季節特集季節特集

2015.10.02

国際交流のこんな形!
ロックトーバーフェスト

writer : Misa Alta

沖縄県民なら多くの人が知っているのが、基地内で行われるさまざまなフェスティバル。読谷村楚辺にある在沖米陸軍基地「トリイステーション」でも年間を通して日本人も参加できるイベントがいくつか行われますが、毎年恒例の「ロックトーバーフェスト」はゲートを開放して3日間通して行われる、トリイステーション最大のイベントです。2015年は10月9(金)・10(土)・11日(日)に開催されます(悪天候の場合は10月23・24・25日に延期)。

何といっても、入場無料!

トリイ「ロックトーバーフェスト」
ビールとロックフェスの融合
日本でも認知度が高くなったドイツのオクトーバーフェスト、といえばビール祭りですが、トリイ「ロックトーバーフェスト」はその名の通り、ビールとロックフェスの融合です(最強のコンビネーション!)。3日間通えば、無料で合計18バンドの演奏を堪能することもできます。日によって、クラシックロック、ヘビーメタルなどプログラムが変わるので、お好みの音楽を楽しむことができます。
2015年のロックトーバーファクト

ロケーションが最高!

会場となるのは、トリイステーション内にあるトリイビーチです。ゲートが開放されるのが17時なので、早い時間に行けば手入れの行き届いたビーチの芝生や砂浜からサンセットを見ることもできるかもしれません。ビーチチェアを持参するのもおすすめです。
ビーチの芝生や砂浜からサンセットを見ることも

国際交流を楽しもう!

ロックトーバーフェストではビールはもちろん、その他いろいろな飲み物や食べ物のブースもあります。基地内のレストランの他に、地元のグルメなお店も出店しています。基地内でのイベントだけあって、会場はさまざまな人種のるつぼと化します。この機会に思う存分交流を楽しんでみましょう!
基地内でのイベント会場はさまざまな人種のるつぼと化す
Photos:Joe Kumzak

スマートポイント

  • 会場入り口で持ち物検査があるので、できれば鞄類は持たないほうがベター。手荷物なしなら、エクスプレスラインから入場できます。
  • 飲食の購入はドルでも円でも可能です。飲酒をする場合は成人識別ブレスレットが必要なので、顔写真入りの身分証明書を忘れずに!
  • 運転代行サービスもありますが、かなり待ちます。タクシーの利用をおすすめします。バス停からはかなりの距離があるので注意。

ライターのおすすめ

イベント会場で販売されている、ロックトーバーフェストのオリジナルTシャツやLEDが点滅するビールジョッキ、マルガリータグラス(お持ち帰りに便利なプラスチック製)もお土産にもってこいです。

Misa Alta

沖縄には、ここにしかない興味深いモノや場所がたくさんあります。多くの人に沖縄の持ついろいろな顔を知ってもらえたらいいなと思います。

スポット詳細

沖縄観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

0