* menu
閉じる

瀬長島

夕日を二人で眺めると恋が叶う
空港からわずか1.5キロの離島

writer:編集部(2015.12.09)

写真1
  • 写真1
  • 写真2

那覇空港から南にわずか1.5kmの位置にある瀬長島は、空港に離着陸する飛行機を眺めるデートスポットとして特別な存在です。また、ビーチパーティやウインドサーフィンのメッカとして地元の人達に親しまれています。西側の浜辺からは世界的なダイビングスポットとして知られる慶良間諸島が望め、海に沈む美しい夕日を眺める場所でもあることから、「恋が叶う島」としても注目されています。更に最近はリゾート島として生まれ変わり始めています。こんなに空港の近くにあるこの島に、旅の始まりや締めくくりに寄らない手はありませんよ!

Point1

大迫力!飛行機のお腹が見られる!

瀬長島の魅力のひとつである、飛行機の離着陸。それもそのハズ、真上を飛んでいく飛行機のお腹が見えるんです!見上げる飛行機の姿は迫力満点です。瀬長島ビーチは夕方には綺麗な夕日が見え、夜になると空港滑走路がキラキラ光りその眺望はまさにイルミネーション。最高のデートスポットに様変わりします。恋が叶うといわれる島たるゆえんをぜひご覧ください。

Point2

離島ながらアクセス抜群!

瀬長島は1周わずか2kmにも満たない小さな島。そんな離島ながら那覇市内へは車で約25分、アウトレットモールあしびなーへは車で約7分。離島ならではの良さを兼ね備えながら、観光地へのアクセス抜群!その中でもアウトレットモールあしびなーは約100もの人気ブランド店が洋服、靴、雑貨、スポーツウェアから沖縄土産まで様々なラインナップで立ち並んでいます。モール内では各種イベントが開催されているのでぜひ立ち寄ってみてください。子ども連れの方も大歓迎です。

Point3

瀬長島がリゾート島として生まれ変わる!

数年前にオーシャンビューを楽しめる瀬長島温泉ホテルが開業し、2015年7月にはウミカジテラスというシーサイドモールが誕生しました。ウミカジテラスは食、遊び、癒しすべてが揃ったアイランドリゾートとして注目されています。ウミカジテラスには沖縄県内の飲食・雑貨店を中心に約30店舗が集まり、さらにリラクゼーション施設も2店舗あり、巡るだけでもうれしい悲鳴が聞こえてきそう!

スポット詳細

アクセス

沖縄観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

0