* menu
閉じる

観光観光

2016.06.02

JR札幌駅を歩く時のポイント
改札は東西!出入り口は南北!

writer : 月宮うさ

近代的で美しい駅舎が印象的な札幌の玄関口「JR札幌駅」は、「サツエキ」の愛称で市民に親しまれる北海道最大の拠点駅。空の玄関口「新千歳空港」をはじめ、小樽・函館、道東など、道内各地へ向かう列車に乗車することができます。
近代的で美しい駅舎が印象的な札幌の玄関口
地下鉄やバスターミナルも隣接しており、市内各所への移動も便利。市内中心部へは駅と地下街でつながっているため、雨や雪の日も快適に移動することが可能な、各方面へとつながる観光の中心となる駅です。

また、「アピア・エスタ・パセオ・札幌ステラプレイス」四つのショッピングモールをはじめ、駅に直結する商業施設も多く、ショッピングやグルメも楽しめます。
改札は東と西・出入口は南と北
駅を上手に歩くポイントは、改札は東と西・出入口は南と北に。この二つを覚えておくと、駅構内で迷う心配もぐっと少なくなります。

初めての観光時の「みどりの窓口」利用は西改札側がオススメ

列車を降りると雪の日も安心の屋根で覆われたプラットホームが、旅人を出迎えてくれます。
旅人を出迎えてくれるプラットホーム
ここは、北海道観光の中心「JR札幌駅」。冬は待合所にストーブも登場する近代的かつ北国らしい駅舎が特徴です。時間を取って美しい外観を眺めてみるのも良いでしょう。
東西どちらの改札にもあるみどりの窓口
指定券やおトクなきっぷの手配だけではなく、駅レンタカーの予約などもできる「みどりの窓口」は、東西どちらの改札から出てもあります。
初めての観光の場合は「北海道さっぽろ観光案内所」や「JR総合案内所(外国人デスク)」がある西改札側がオススメ。リアルタイムの観光情報を入手することができますよ!

地下鉄やバスターミナルへの移動は南口方面へ!

駅から地下鉄・バスに乗り換える時には迷ってしまうことも。そんなときのために、移動のポイントを押えておきましょう。
二つの路線が乗り入れている札幌駅
札幌市営地下鉄「さっぽろ駅」には、二つの路線が乗り入れています。
札幌ドーム方面などへ向かう東豊線と、中島公園などへ向かう南北線です。二つのホーム間には距離がありますので、前者を利用の場合は東改札から、後者を利用の場合は西改札から出て、南口方面に向かうと歩く距離が短くて済みます。
また、「大通駅」にて東西線に乗り換える時は、移動距離が少ない南北線の利用がオススメです。
エスタ1階にある「札幌駅前バスターミナル」
定山渓方面への移動や高速バス・定期観光バスに乗る場合などには、エスタ1階にある「札幌駅前バスターミナル」を利用します。
東改札を出て南口方面から地下に降り左手側へ。地下1階に北・中・南それぞれのバスレーンへ続く三つの出入口があります。目的地の乗り場を事前に調べておくと移動がスムーズです。

大通にある「北海道中央バス札幌ターミナル」と間違えないようにご注意くださいね!

チ・カ・ホのイベントもお楽しみ♪中心部は地下移動が便利!

地下鉄南北線のさっぽろ駅と大通駅を結ぶ札幌駅前通地下歩行空間
地下鉄南北線のさっぽろ駅と大通駅を結ぶ札幌駅前通地下歩行空間は「チ・カ・ホ」の愛称で市民に親しまれる地下通路。寒さの厳しい季節も市内中心部を快適に移動することが可能です。
通路脇の広場では、北海道の観光PRや特産品の販売など、毎日さまざまなイベントが開催されており、通過するだけではない楽しさもあります。
チ・カ・ホへ向かう通路
そんなチ・カ・ホへは、西改札から向かいましょう。改札を出たら左手側南口方面に進みエスカレーターで地下へ。地下鉄さっぽろ駅方面へ向かい改札の右側を通過。後は、道なりに歩くと到着します。
また、中心部の地下はJR札幌駅北口からススキノまでと、地下鉄東西線バスセンター駅から西5丁目が交差するようにつながっており大変便利。「さっぽろ地下街」や「500M美術館」にも直結していますので、時間を取ってお買い物やアート観賞を楽しんでみるのもよいでしょう。

待ち合わせスポット「鐘の広場」って?

JR札幌駅から観光ツアーなどに参加する場合の多くは「鐘の広場」に集合と指示が書かれています。でも「鐘の広場」って?
鐘の広場

そんな皆様のために、待ち合わせスポット「鐘の広場」をご紹介。場所は北口。どちらの改札から出てもほぼ中間の位置にあります。東改札から出た場合は左手方向、西改札から出た場合は右手方向に進み、つきあたりを中心部に向かって歩いてください。
鐘と「ツアー受付・団体旅行集合場所」と書かれた看板が見えます。
各旅行会社の係の人が待機していますので、すぐにわかりますよ。
アートモニュメント「ウレシパモシリ北海道イランカラプテ像」
友人・知人と待ち合わせるときは、西改札に立つ7人の道内在住の工芸家さんによるアイヌアートモニュメント「ウレシパモシリ北海道イランカラプテ像」前がオススメ。
アイヌ語で、ウレシパモシリ=育てあう大地・イランカラプテ=こんにちは、の意味を持つ、おもてなしの気持ちが込められた美しい像です。

※ウレシパの「シ」は小さい「シ」、モシリの「リ」は小さい「リ」、イランカラプテの「プ」の表記は小さい「プ」の表記になります。

グルメ・お土産もおまかせ!駅周辺は一大ショッピングエリア

駅周辺は一大ショッピングゾーンが広がる楽しいエリア。「アピア・エスタ・パセオ・札幌ステラプレイス」四つのショッピングモールや百貨店「大丸札幌店」などが直結しています。
一大ショッピングゾーンが広がる楽しいエリア
お土産がそろう「エスタ大食品街」
ファッションや雑貨はもちろんのこと、旅のお楽しみ””食””も充実しており、新鮮な魚介類・スイーツなど極上グルメを味わえる店舗がたくさん♪ エスタの10階にはラーメンテーマパーク「札幌ら~めん共和国」も! 老舗から個性派まで道内各地の味を楽しめます。

お土産もおまかせください!「エスタ大食品街」や「大丸食品フロアほっぺタウン」には、おいしいものが大集合。お気に入りがきっと見つかるハズ。

また、西改札側の北海道さっぽろ「食と観光」情報館・北海道四季彩館札幌西店も、お土産の種類が多くオススメです。
西改札側の北海道さっぽろ「食と観光」情報館・北海道四季彩館札幌西店
駅を歩く時のポイント、改札は東西・出入り口は南北を押えて、快適な旅を楽しんでくださいね!

スマートポイント

  • タクシー乗り場は南口側・北口側、両方にありますので、目的地で使い分けることをオススメします。
  • 「チ・カ・ホ」の通行は午前0時30分まで。すすきの方面で夜を楽しんだ後地下を通ってJR札幌駅方面に戻る予定の場合は時間に気をつけて!
  • エスタを利用するときには東改札から、「大丸札幌店」・グルメスポット「パセオWEST(西側のエリア)」を利用するときは西改札から出ると移動距離が少なくて済みます。

ライターのおすすめ

移動の中継地点だけではもったいない楽しい駅です! 駅周辺で宿泊をしてショッピング・グルメ・観光と楽しんでみませんか? 駅直結の「JRタワー展望室T38」からの眺望も絶景です!

スポット詳細

北海道観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

  • 観光プラン
  • スキープラン
8+