* menu
閉じる

アクティビティアクティビティ

2017.12.27

お子様連れでも楽しめる!
網走湖のワカサギ釣り

writer : 大空北斗

北緯44度の町、網走。その網走市と大空町にまたがる周囲約40kmからなる網走湖。例年12月中旬頃からその水面は凍結しはじめます。年を越えるときには厚さ15cmほどにもなった氷が湖を覆い、人が普通に湖の上を歩いても大丈夫。
小さな子供でも体験できるワカサギ釣り
大人はもちろん、小さなお子さんや釣りが未経験の方でも気軽にワカサギ釣りが楽しめます。さあ、北海道の冬ならではの湖上アトラクションを体験してみませんか!

手ぶらで気軽に穴釣りが楽しめる冬ならではの観光スポット

網走駅から美幌行、または女満別空港行バスで約10分。「網走観光ホテル前」バス停下車、徒歩約5分。国道39号線沿いにワカサギ釣りの受付を兼ねた管理事務所があります。
ワカサギ釣りの受付を兼ねた管理事務所
防寒用のテント
この管理事務所では貸し竿はもちろん、厳寒期には厚さが50cm以上にもなる湖の氷の穴あけ、防寒用のテントまで貸してもらえます。それぞれ有料とはなりますが、手ぶらで訪れてもすぐに氷上ワカサギ釣り体験が出来るのです。

電動ドリルでの豪快な氷の穴あけ

受付で穴あけをお願いするとちょっとほかで見たことは無いような電動ドリルが登場。係りの方がこのドリルを使って豪快かつ、あっという間に氷に穴をあけてくれます。氷の下に水があることを確認できるので、ここは湖の上なんだ!と改めて感じますよ。
穴を開ける電動ドリル
あっという間に穴を開ける係員
穴があいたら釣りの準備です。ワカサギ専用の仕掛けに餌を付けていきましょう。小さな針なので慣れるまでは少々手間取ります。係りの方にお願いするとはじめはつけてくれるかも。
ワカサギ専用の仕掛け
釣り方は簡単。係りの方がコツを伝授してくれます。湖底にオモリがついたら少し浮かした付近がタナ(魚がいる層)だとか。あとは竿先を軽く動かしたりしてアタリを待ちます。要領を得れば誰でも釣れるようになります。

貸しテントや貸しイスも有効活用を!

氷点下の気温の厳寒期だからこそ体験できる氷上ワカサギ釣りですが、やっぱり寒い。そんな時こそ貸しテントの活用を。2人用~4人用まで揃っています。なかに入れば快適そのものです。家族連れなら4人用がおすすめ。
快適なテント内
家族連れには4人用テント
なかには、折角真冬の北海道へ旅行に来たのだからあえて外で体験を!という方も。天気のいい日は、挑戦してみたいものですね。
あえて外で体験するチャレンジャー

ボウズに終わる…ということは少ないらしい

網走湖のワカサギは、ほかの湖では見られないほど大型ばかり。しかも道内で屈指のワカサギ釣りの名所と言われていますが、そうは言っても相手は生き物です。現地の係りの方に伺うと、「日時によって釣れる時、釣れない時はやっぱりあります。それでもボウズ(一匹も釣れない)の方はほとんどいらっしゃいません」とのこと。場所にもよるそうで、穴を二つ並べて開けても片方は釣れるのにもう片方は全然釣れない、なんてことも。ある意味生物の神秘ですね。
釣り上げたワカサギ
一度に4、5匹も釣れちゃうワカサギ
地元の太公望がほとんど釣れず、生まれてはじめて氷上ワカサギ釣りに挑戦した方でも一度に2匹以上、いや4・5匹釣れる、なんてことも珍しくはないのです。

釣りたてを揚げたてで食する贅沢

こちらの会場では自分で釣り上げたワカサギを自分で天ぷらにして食べることができます。受付にて天ぷらに必要な鍋、油等を一式レンタル。コインカウンター式の電磁コンロを利用して、自分で調理して楽しみましょう。
今日の成果
釣れたてのワカサギを天ぷらに・・・
衣をつけたワカサギを天ぷら鍋に自分で投入。ビックリするワカサギ達を見てこちらもビックリ。さっきまで網走湖で泳いでいた活の良いものならでは!
サクッとした食感が最高の一品
揚げたてのワカサギ、とくに網走湖のワカサギはオホーツク海に降りるのでほんのりと潮の香りを含みかつ、熱々でサクサクした食感がたまりません。自分で釣り上げた魚ならなおさらです。
オホーツクの冬は流氷観光だけではありません。少しの体験が旅をより奥深いものにしてくれるでしょう。凍結した網走湖上でのワカサギ釣り体験を想い出の1ページに加えてみませんか。

スマートポイント

  • よほどの不漁ではない限り、滞在時間の目安は2~3時間。網走湖畔の宿にお泊りの場合、宿によっては自分で釣ったワカサギを調理してくれるサービスがあることも。網走湖畔にお泊りの時は宿に要確認です!
  • 真冬の網走湖上で氷上穴釣りを楽しんだ後は日帰り入浴もできる「ホテル網走湖荘」で冷えた身体を温めましょう。釣り会場から徒歩10分ほどです。
  • 毎年1月中旬にはワカサギ釣り大会が開催されています。腕に自信のある方は挑戦してみてはいかがでしょうか。

ライターのおすすめ

網走市街地から向かうバスは、車窓右側がおすすめです。網走刑務所を望みながら網走川沿いをバスは走ります。パッと視界が開けたらそこが網走湖。運が良ければ、氷の切れ目付近で昼寝するアザラシに出会えます。

大空北斗

広大な北海道をビール片手に列車に揺られる。そんな汽車旅が至福の時です。車窓という名のスクリーンをお届けします。

スポット詳細

北海道観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

  • 観光プラン
  • スキープラン
0