* menu
閉じる

お土産お土産

2017.05.04

北海道の食卓の人気者が集合!
セレクトショップきたキッチン

writer : 石田 美恵

「ありきたりな北海道土産では、もう満足できない」という方に、ぜひおすすめしたいのがこちらのお店、道民が親しみを込めて「丸井さん」と呼ぶデパート、丸井今井(赤いカードの○I○Iとは別会社)が2007年にオープンした「きたキッチン」。さっぽろ地下街オーロラタウンの一角、丸井今井札幌本店の向かい側にあります。
きたキッチン
「値段はちょっと高くても、毎日でも食べたくなるようなおいしい道産品がほしい」というニーズに応えた道産食品セレクトショップで、名産品を知り尽くした敏腕バイヤーが、各地の一品を一堂に集めて販売しています。
豊富な品揃え
試食できるコーナーもあり、とにかく品ぞろえが豊富。道民も知らない隠れた名産品もありますから、とっておきのお土産を見つけましょう!

北海道各地の名産品が、ズラリ1,200品目!

店内は、スイーツをはじめパンや乳製品、肉や魚の加工品、調味料、お米に野菜、玉子などなど、バラエティ豊富なことが大きな特徴。常時1,200アイテム以上の商品がそろい、1年でその約15%が入れ替わります。いつ行っても新しい発見があるのがうれしいところ。もちろん、ロングセラーもたくさんあります。
オニオンスープ
たとえば、エアドゥの機内でも提供される「オニオンスープ」もその一つ。タマネギのコクと旨味を生かし、スープとしてはもちろん、カレーやチャーハンに調味料としても重宝します。
オランダせんべい
根室名物「オランダせんべい」も、根強い人気のおやつ。丸くて大きなワッフルような形で、ふんわりソフトな甘さのおせんべいです。少し温めてバターをつけて食べると、朝食にもいいんですよ。
沢山のレトルトカレー
札幌カレースープの素
カレーも各地の味がズラリと並んでいます。ジンギスカンのタレでお馴染みのメーカー、ソラチの「札幌スープカレーの素」は、レトロなパッケージも好評です。

「道民の食卓を豊かに彩る」がコンセプト

もともときたキッチンは、「北海道で暮らす私たちが毎日食べたくなるような食品をそろえたセレクトショップ」をコンセプトにスタートしました。選ばれた一品だからこそ、お土産にも喜ばれる品ばかり。
スタッフさん
スタッフの方にお話を聞くと「うちはギフト用の箱入りより、袋入りの商品が多いんです」とのこと。最近のイチオシは、道東の厚岸(あっけし)産「さんま丼」。お湯で温めてごはんにのせるだけで、手軽においしい丼が食べられます。
葉っぱの形のべこ飴
バラ売りの商品も多く、道民には懐かしい和菓子「べこ餅」もあります。お土産ではなく、自分で食べたいものを少しずつ買って、ホテルで楽しむのもいいですね。
沢山の野菜
道産の旬の野菜や果物もあり、低農薬や有機農法など、こだわりの作物が多く並んでいます。
ちょびりこ。ジャム
何を買おうか迷ったら、商品カードについている「食のおすすめ50選」の黄色い札に注目。これは、きたキッチンが選び抜いた、とくに人気の50アイテムなのです。

毎週変わる販売会やイベントも魅力!

お店は入口が二つあり、各地の生産者が週替わりでブースを開き、販売会を開いています。普段はなかなか見られない、珍しい商品に出合えることも多いので、こちらもぜひお見逃しなく。
販売会
ブース
そのほか、全道のジンギスカンを集めて販売したり、人気店のプリンが20品並んだり、楽しいイベントが目白押し。販売会やイベントの情報は、公式サイトに出ているので、気になる方は事前チェックがおすすめです。新千歳空港店もあり、こちらはお土産を中心とした品ぞろえ。飛行機の待ち時間に立ち寄ってもいいですね。
長蛇の列
お気に入りを見つけたら、買い物カゴに入れてレジへ。行列ができていても、どんどん進むのでご心配なく。道民になったつもりで、お買い物を楽しみましょう!

※紹介した内容は、取材時のものです。商品は内容の変更や販売終了となる場合もありますのでご了承ください。

スマートポイント

  • 道内各地の名産品を、札幌で購入できることが最大の魅力。ロングセラーのお土産も、小さなメーカーのこだわり商品も、幅広く並んでいるのが特徴です。
  • さっぽろ地下街オーロラタウンは、テレビ塔や時計台、大通公園の近くにあり、地下鉄大通駅から地下でつながっているので、アクセス抜群です。
  • パンやスイーツ、おつまみなど、すぐ食べられるものも多いので、あれこれ買うとホテルで道産食品パーティができます。

ライターのおすすめ

ちょっと珍しく、北海道らしいものが買いたいとき、ここで探すと必ず何か見つかります。商品の棚を見ているだけでも楽しいので、大通付近に来たときは、どうぞ立ち寄ってみてください。

石田 美恵

札幌出身。料理本編集者として東京の出版社に勤めたのち札幌にUターン。海藻と羊肉、鮭、お寿司が好きです。

スポット詳細

北海道観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

  • 観光プラン
  • スキープラン
1+