* menu
閉じる

お土産お土産

2018.02.16

札幌中心エリアでお土産探し
北海道くらし百貨店で大満足

writer : 石渡裕美

屋上の観覧車が目印、すすきののランドマークとも言える複合商業施設ビル「ノルベサ」1階に、2017年6月にオープンした「北海道くらし百貨店」。木のぬくもりあふれ、清々しいアロマがほんのりとただよう店内には、北海道各地の特産品や生産者の顔の見える野菜、道内作家が手がけたクラフト雑貨など約1,500点が並びます。
北海道くらし百貨店
一般的なお土産屋さんでは手に入らない個性的なお土産を見つけたい人も、旅行後に自分で楽しみたいワンランク上の調味料や食材などを探している人も、必ず「これだ!」という一品に出合えること請け合い。ソフトクリームやコーヒーのテイクアウトコーナー、北海道の食材をたっぷり使った料理が味わえるダイニングもあって、大満足なひと時が過ごせますよ!
アロマがほんのりとただよう店内

すすきの名物「観覧車のあるビル」1階にこんなお店が!

地下鉄南北線すすきの駅から徒歩約2分、屋上観覧車「ノリア」が目印のビル「ノルベサ」1階に、北海道各地のおいしいものや素敵なものをわんさと集めた魅力あふれるお店があるのをご存じでしょうか!?
北海道各地のおいしいものや素敵なものをわんさと集めた店内
そのお店の名は「北海道くらし百貨店」。北海道中の魅力ある素材を、日本各地、そして世界の日常の中に届け続けたい、という想いから生まれたお店だそう。
売れ筋ベスト3
店内は、それぞれ特徴のある五つのエリアに分かれています。さっそく巡ってみましょう。まずは、道内で活躍する作家さんの作品や北海道らしさあふれる雑貨が並ぶ「北海道クラフトの森」から! 柱やディスプレイに木を生かした造りで、清々しい香りがほのかに漂っていて、まるで森のなかを散歩しているような楽しさです。
雑貨が並ぶ「北海道クラフトの森」
ストラップ

道産子も知らない!? 隠れた名産品がザックザク

一番人気のコーナーは、思わず「へー、こんなのもあるんだ!」と手に取りたくなる農水畜産加工品や調味料、スイーツが並ぶ「北海道『食』のミュージアム」。北海道の人でも知らないような、レアな特産品もあるんですよ。
北海道『食』のミュージアム
北海道ゆかりの著名人が選んだ「セレクターコーナー」や、よそで手に入らないこちらのお店オリジナルの商品のコーナーもあって、あれもこれも欲しくなっちゃう。旭川市産「ミツバチが熟成させた北海道産はちみつ」(菩提樹、クローバー、アカシア各500円。25g入り×12本)、森町産「みよい 糖度20度以上 有機うらごしかぼちゃ」(200g入り648円)など、どれを選んでもお土産に喜ばれること間違いなしの品ばかりです。
著名人が選んだ「セレクターコーナー」
旭川市産「ミツバチが熟成させた北海道産はちみつ」

北海道ならではの大地の恵みをぜひお土産に

なかでも特に人気が高いのが「北海道北見たまねぎがたっぷりの濃厚スープ」(5g入り×10本429円)。玉ねぎ収穫量全国一位の北見地方。その玉ねぎのコクと旨みが贅沢なまでにたっぷりで、スープとしていただく以外にも、シチューやパスタ、チャーハンなどの隠し味としても素晴らしい実力を発揮。自分用にも買い占めたくなりますね。
北海道北見たまねぎがたっぷりの濃厚スープ

提供写真:北海道くらし百貨店

狸小路にある道産食材の直売店「道産食彩HUG」から毎朝入荷する新鮮野菜や果物のコーナーも! 「生産者の顔の見える」野菜、ちょっとめずらしい野菜などもあって、仕事帰りの地元客の利用も多いんですって。
道産食彩HUG

北海道食材たっぷりのデリ&ダイニング、ソフトクリームも

江別市の人気洋菓子店「ベイクド・アルル」のソフトクリームや、全国の飲食店でも高く評価されている札幌の「早川珈琲」のコーヒーは、テイクアウトもできます。すぐそばにはベンチもあるので、座ってひと休みするのもいいですね。
人気洋菓子店「ベイクド・アルル」のソフトクリーム
食事もできますよ。道産食材たっぷりのメニューがそろう「キッチン&デリ アウトドアダイニングミールラウンジ」では、昼はデリがメインのランチプレートが楽しめます。内容は日によって変わりますが「北海道産ジャガイモといももちのグラタン」「3種の魚介とミックスビーンズのトマト煮込み」「わかさぎとパプリカの洋風南蛮漬け」など、魅力あふれるヘルシーな品ばかり。夜は種類豊富な北海道産のお酒も楽しみです。立ち飲みコーナーもあって「会社帰りに一杯!」という地元客に人気を呼んでいます。
キッチン&デリ アウトドアダイニングミールラウンジ
魅力あふれるヘルシーなメニュー

イベントコーナーでは訪れる度に違う「発見」が

イベントスペースでは、市町村や企業、団体などが2~3カ月交替で多彩なイベントを開催しています。札幌近郊や道南などさまざまな地方の魅力を伝えるパネルが展示されたり、北海道各地の魚介や農産加工物、特産品の販売があったり…。その時々で内容が変わりますが、いつ訪れても興味深い出合いがあります。
魅力あふれるヘルシーな
北海道各地の魅力を多彩な角度から発見できる、魅力いっぱいの北海道くらし百貨店。見て歩きだけでもワクワクしてしまう宝箱のようなこのお店で、お気に入りの一品を見つけてみませんか。
複合商業施設ビル「ノルベサ」外観

スマートポイント

  • 営業は夜11時まで。遅くまで開いているので、旅行最終日の夜にお土産の買い忘れに気づいた時にも心強い味方です。地方発送対応もあります。
  • お店がある「ノルベサ」屋上には観覧車があります。手軽に札幌の眺望、夜景が楽しめるうえ、黄色いゴンドラに乗ったカップルはいつまでも幸せでいられるというジンクスも!
  • 駐車場はありませんが、すぐお隣に24時間営業の「リパーク3・5狸パーキング」が。車高2.1mの車までとめられ、584台と収納数も多いので便利です。

ライターのおすすめ

イチオシは、一種類の豆を異なる温度で焙煎し分ける早川珈琲の「温度帯珈琲」(200g429円~)。焙煎の仕方によってコーヒーの味ってこんなに変わるんだと発見できます。豆、粉、ドリップパックでの販売があってとっても便利!

石渡裕美

東京下町から札幌に移住して早20年。北海道LOVE、特に日高・十勝・函館が大好きです。

スポット詳細

北海道観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

  • 観光プラン
  • スキープラン
1+