* menu
閉じる

グルメグルメ

2017.05.26

一貫から気軽に寿司を味わえる
立ち喰い処ちょこっと寿し

writer : 上坂 由香

“眠らない街すすきの”のど真ん中にある「立ち喰い処ちょこっと寿し」は、女性客やおひとり様でも気軽に入れるお寿司屋さん。北海道の新鮮なネタでつくるおいしい寿司を一貫からつまめます!
お寿司
朝3時まで営業しているので、お酒を飲んだ後のシメやちょっと小腹が空いた時にピッタリのお店。 一貫69円からとリーズナブルな値段や、季節ごとのお得なセットメニューもある人気のスポットです♪

立ち喰い処ちょこっと寿しはニッカのおじさんの隣です!

ニッカのおじさん
札幌市営地下鉄すすきの駅3番出口を上がってすぐ。“ニッカのおじさん”のビルと、すすきの交番に間にある第2グリーンビルの1階にある「立ち喰い処ちょこっと寿し」は、シチュエーションを選ばず、どんな時でも気軽にサッとおいしい寿司を楽しめます。「早い!旨い!安い!」とくれば、ここは入らないわけにはいきませんね!
立ち喰い処ちょこっと寿し
椅子のないカウンター
店内は立ち喰い専門とあってカウンターのみ。9名ほどがラクに入れるゆとりの空間。正面に飾ってある和織物が目を惹きます。ふんわりと酢飯の香りに包まれて、お腹のなかも「はやく寿司を…」といったところでしょうか♪

ドキッ!とするようなネーミングのセットも

寿司のネタはバリエーション豊富で、どれを頼もうかと迷ってしまいますが、そこは職人さんにいま一番おいしい旬の魚やオススメを聞いてみて。気さくな会話が楽しめちゃうのも、ちょこっと寿しの評判のひとつですよ!
寿司を握る様子
新鮮なエビ
北海道を訪れたら、これを食べないと話がはじまらない(?)鮮度抜群のボタンエビ! 甘えびの3倍ほどはある大きなボタンエビは、ぷりっぷりの食感と濃厚な甘さで女性に大人気♪
痛風三貫セット
こちらはその名もびっくり「痛風三貫セット」(850円)。ウィットに飛んだ楽しいネーミングですが、イクラ、うに、ますこ(鱒の筋子)の盛り合わせ。「おいしいのは当たり前だから、あとは面白くなきゃね!」と笑う職人さんです。

厳選した北海道の銘酒が寿司にあいます!

「ホッ貝三貫セット」(890円)は、真ツブ、ホタテ、ホッキの北海道三大うまい貝のフルラインナップ! フレッシュで淡泊な貝のおいしさがたまりません。ここは目をつぶって食べてみて…。コリコリッとじっくり噛めば、磯の香りが広がるとともにオーシャンブルーが見えてくる…かも!
ホッ貝三貫セット
日本酒
北海道の地酒はもちろん、全国のおいしい日本酒を取り添えています。旭川の地酒「大雪の蔵」をはじめ、栗山町の純米酒「ゆあみさわ」など、寿司にあうお酒が楽しめますよ。
寿司屋のおつまみ
「寿司屋のおつまみ」もオススメ。「えんがわと三升(さんしょう)漬け」はピリッとした辛さと甘みのあるえんがわのコラボが絶品です。(三升漬けとは、青南蛮1升、しょう油1升、こうじ1升で作る、北海道ではメジャーな保存食)

あともう一貫!がうれしい「立ち喰いちょこっと寿し」

ちょこっと寿しの握りは、シャリが小さめなので女性でもスマートにスイスイ食べられます。メニューの上から順番に食べてもいいですね! 目にも鮮やかな「生サバ」の握りは、鮮度のよさが光り、酢でシメないサバ本来の味が楽しめます。
生サバ
サーモン
飲んだあとの帰り道や、ホテルに戻る前の小腹対策は「立ち食い処ちょこっと寿し」に立ち寄ってみるのはいかが? 一貫から食べられるファストフード感覚でお寿司を楽しんじゃおう♪

スマートポイント

  • 寿司ネタは魚の旬によって変わります。春はニシンからはじまり、初夏はうに、シャコ、夏の終わりのオススメは時鮭(ときさけ)。冬は脂が乗った八角(はっかく)と、四季折々の豪華なネタも安心価格で味わえます。
  • 寿司は12貫からお持ち帰りもできます。テイクアウトにピッタリな「海鮮生太巻き」(2,000円)も好評ですよ。
  • ちょこっとではなくガッツリ食べたい人には、イクラ、塩水うに、カニむき身がたっぷりの「軍艦みだれ盛り」(1,469円)がオススメ! ボリュームがあって大人気メニューです!

ライターのおすすめ

ススキノにはたくさんの寿司屋がありますが、こちらはちょっとした穴場の店。立ち食いといっても女性客が多く、職人さんと会話を楽しみながらスマートにお寿司を味わえますよ。

上坂 由香

5年に1度くらいしか風邪をひかない体質を自慢していたら、普通に歩いていただけで膝の半月板を故障。足腰の弱まりを痛感している今日この頃。

スポット詳細

北海道観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

  • 観光プラン
  • スキープラン
1+