* menu
閉じる

グルメグルメ

2017.12.21

札幌で寿司とザンギと中国料理
布袋3号店福禄寿で満足ランチ

writer : タカハシアキコ

札幌へ観光に来て、「北海道ならやっぱりお寿司だけど、せっかくだからほかの物も食べてみたいな」ということはありませんか? 2016年にオープンした、ザンギで有名な布袋の3号店「寿司・中国料理 福禄寿(ふくろくじゅ)」は、お寿司はもちろん、洗練された中国料理、北海道名物のザンギ(濃い味がついた鶏のから揚げ)を堪能できるお店です。
お寿司とザンギ
落ち着いた店内
札幌駅や大通駅から徒歩約5分とアクセスが良く、ベテランの板長と料理長が作る寿司と中国料理のメニューは、東京から来たグルメも「このお値段で、この上質レベル!」と驚くほど。中国料理一品にお寿司、名物の布袋式ザンギも食べられちゃうランチは、席の予約をしておいたほうが無難なほどの人気です。落ち着いて過ごせる店内で、ゆっくりとディナータイムを満喫するのもいいですよ。

札幌中心部でアクセス抜群、ビル3階の隠れた名店

札幌市時計台から数分、赤れんが庁舎(北海道庁旧本庁舎)からも程近い寿司・中国料理 福禄寿は、札幌駅前通沿いの札幌中央ビル3階にあります。建物の入口には小さな看板しかないので、見落とさないように気をつけて。向かいにある札幌グランドホテルを目安に行きましょう。札幌駅前通地下歩行空間(チ・カ・ホ)からは、7番出口を上ってすぐですよ。
アクセスも便利
寿司カウンター
店内は、大きく二つのフロアに分かれています。奥のほうのフロアは、板長が目の前で寿司を握るカウンターや、ゆるやかに仕切られたテーブルなどがあって落ち着いた雰囲気。窓側のテーブル席は、札幌の街並みが眺められて人気です。
テーブル席

板長が握る本格寿司がセットになったランチがお得!

ランチメニューは850円からとお手ごろなお値段。お寿司をメインに食べたい人は握り寿司5カンに巻物、「札幌でザンギといえば布袋!」といわれるほど有名な、布袋式ザンギが付いた「季節の握り寿司御膳(1,200円)」がおすすめ。
もっとあれこれ食べてみたい人は、「竹籠御膳」(1,600円)をどうぞ。握り寿司3カンに巻物、週替わりの中国料理、布袋式ザンギにミニ中華汁そば、ミニサラダ、ミニデザート、小鉢までが付いた充実ぶりです。
握り寿司御膳
お寿司付きのランチは札幌でもよくありますが、ここのお寿司はレベルが違う! この道40年の板長が市場でネタを仕入れて握る本格寿司は、「このお値段で?」と、うれしくなっちゃう美味しさです。
新鮮なネタ
大きなザンギ
ホイコーロー
人気テレビ番組でマツコ・デラックスさんも食べたという本店・布袋のザンギが、3号店の福禄寿で食べられるのもうれしいですね。その布袋式ザンギは、まるでフライドチキン並みの大きなサイズでびっくり。三度揚げで外はカリッ、なかはジューシーな味わいで「さすが名物!」といったところ。週替わりの中国料理、回鍋肉(ホイコーロー)は広東風のやさしいテイスト。北海道産の柔らかなポークに、シャキシャキとした野菜がよく合います。

お寿司と合う! 中国料理は珍しいオリジナルメニューも

お店の手前側にあるフロアは、シンプルでシックな造り。こちらからはガラス越しに、有名ホテルなどで活躍した料理長が腕を振るう姿が見られます。瓶に入った中国料理のスパイスが並んでいるのも期待感が高まるところ。
シンプルな店内
オープンキッチン
北海道の美味しいものを存分に食べたいなら、ディナーこそ福禄寿はその本領を発揮します。シマゾイなど、北で獲れる魚をまずはお寿司でいただいて、次は中国料理の姿蒸しや姿揚げ甘酢あんかけで楽しむなど、同じ北の食材をさまざまに味わい尽くせるのがポイント。豆腐の代わりに真ダラの白子(精巣)を使った福禄寿のメニュー「真だちの麻婆」(980円)など、北海道の食材を使ったオリジナル料理も評判です。
お勧め黒板
カウンターわきの壁に掲示されている「本日のおすすめ」のほか、メニュー表にも手書きでその日のおすすめがたくさん書かれています。ここは、お酒を傾けながらじっくりと味わいたいところですね。

ディナーは銘酒飲み放題のプランも、札幌の夜を楽しんで

福禄寿はこだわりの日本酒もそろえていて、厳選した果実酒や梅酒、ワインなどもあります。料理には1,900円の飲み放題(2時間)を付けることもできますが、なんとこれらのお酒も飲み放題と太っ腹!
数々のドリンク
オープン以来、地元の人が「北海道のとっておきを食べたい」というお客さんを連れていき、口コミでその評価がますます高まり続けている、寿司・中国料理 福禄寿。ランチでもディナーでも、確実に食べたい場合は、早めに電話予約をしておきましょうね。

スマートポイント

  • ランチタイムにはお得なドリンク割引もあります。セットのお寿司で苦手なネタがあったら、伝えておくと別のネタに替えてくれますよ。
  • 本店で出している布袋式ザンギの特製タレは、福禄寿のランチにはありませんが、お願いすれば無料で持ってきてくれます。
  • ディナーの飲み放題で、お酒にそれほどこだわりはないかな? という人には、サッポロクラシックや日本酒、紹興酒、果実酒などが飲める2時間1,500円のコースもあります。

ライターのおすすめ

札幌駅前通沿いにありながら、知らなければ思わず通り過ぎてしまうビル3階のお店。中国料理と寿司は合うのかと思えば、どちらも上品なテイストで相性は二重マル。名物の布袋式ザンギも外せませんよ。

タカハシアキコ

北海道移住歴20年。亜熱帯の血を持つ寒がりライター。お手ごろで魅力的なモノやスポットを発掘すべく歩き回っています。

スポット詳細

北海道観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

  • 観光プラン
  • スキープラン
0