* * menu
閉じる

2泊3日

はじめての北海道、札幌・小樽
定番観光と北のグルメを食す旅

writer:編集部(2018.06.22)

札幌市時計台

初めての北海道。何処に行こうか迷ってしまうあなたにおすすめの札幌・小樽2泊3日間プランをご紹介!北海道観光には欠かせない人気スポットや北海道の歴史・文化を知るスポットまで。もちろんおすすめグルメ店もたくさんありますよ。北海道の旅でお腹も心もいっぱいです♪

1日目
  • 12:00~
    120分
    サッポロビール園・博物館

    博物館でビールの原点を知り、ビール園でジンギスカンランチ

    サッポロビールが歩んできた道のりが辿れるサッポロビール博物館は、先駆者たちがビール造りに邁進していく歴史物語が学べる場所です。サッポロビールの誕生にタイムスリップして原点を学んだら、ビール園でジンギスカンランチがおすすめ。もちろん生ビールは欠かせません。歴史を学んでから飲むビールとジンギスカンは一味違って感じるかも?(ドライバーさんはノンアルでがまんですよ)

    スポット名 サッポロビール園・博物館
    住所 札幌市東区北7条東9丁目2-10
    営業時間 午前11時30分〜午後9時 (LO.20時40分)
    定休日 12月31日
    このスポットの詳細を見る
  • 車 30分
    14:30~
    40分
    羊ヶ丘展望台

    札幌市街でいちばん北海道を感じれる展望台

    提供写真:さっぽろ羊ヶ丘展望台

    お腹がいっぱいになったら、開放的な気分を味わえる観光スポットへ。札幌市街から車で約30分。札幌にありながら広大な牧草地が広がる「羊ヶ丘展望台」。札幌市街や石狩平野を見渡せるこの展望台は、羊たちが草を食む北海道らしい牧歌的な雰囲気が漂う場所です。敷地内にある「クラーク像」は定番の記念撮影スポット。クラーク博士と同じポーズをとるのがお約束です。札幌で「でっかいどぉ北海道」を味わうなら、ここです!

    スポット名 羊ヶ丘展望台
    住所 北海道札幌市豊平区羊ケ丘1
    営業時間 9:00〜17:00
    定休日 年中無休
    このスポットの詳細を見る
  • 車 30分
    15:40~
    60分
    大通公園

    季節ごと違った楽しみがある札幌の観光スポット

    札幌都心の真ん中を東西に伸びる大通公園。街中のオアシスとして、北海道屈指の観光名所として多くの人に親しまれている憩いの場所です。東にさっぽろテレビ塔、西端に札幌市資料館を有する1.5kmの細長い公園で、園内には名物のトウキビワゴンや彫刻作品、華やかな噴水などなど、楽しみや見どころがいっぱい。広い公園の敷地を利用して、数々のイベントも開催されます。イベント中は園内に札幌市内の名店・人気店や北海道内各地の地元グルメなどがブースを出し、自慢の食材や料理を提供してくれます。

    スポット名 大通公園
    住所 北海道札幌市中央区大通西1丁目~12丁目
    このスポットの詳細を見る
  • 徒歩 5分
    16:45~
    60分
    さっぽろテレビ塔

    札幌を一望する景色とテレビ父さんが人気のランドマーク

    北海道屈指の観光名所であるさっぽろテレビ塔は、360°ぐるりと見渡せる展望台からの景色が一番のウリです。時間や季節によって変わる美しい眺望はそれだけでも素晴らしいですがさらに魅力を増す仕掛けがさまざま。目玉になるのは「怖窓(こわそう)」と名付けられた全面ガラス張りの窓です。外側に向かって傾斜するこの窓によりかかり、前のめりになって約90mの高さから地上を見下ろせば、思わず背筋がヒヤリ。テレビ塔の足元を真下に見れば、その高さを強く実感できるはず。スリルを味わいたい人にはうってつけです。キャラクターの「テレビ父さん」も人気です。

    スポット名 さっぽろテレビ塔
    住所 北海道札幌市中央区大通西1丁目
    営業時間 午前9時~午後10時(展望最終入場 午後9時50分)
    ※ホワイトイルミネーション・雪まつり期間中は時間変更有
    定休日 不定休(年3回程度。HPで確認)
    このスポットの詳細を見る
  • 徒歩 5分
    17:50~
    40分
    札幌市時計台

    北海道や札幌の開拓と共に歩んできた日本最古の塔時計

    明治に誕生した2階建ての木造建築・札幌市時計台。1878年、現在地より少し北に建てられた札幌市時計台は北海道大学の前身・札幌農学校の施設として誕生しました。札幌市時計台に訪れたならぜひ、ベストアングルで記念撮影を。建物南側の西角から見上げると、塔時計全体が収まる美しいカットで撮れます。人物も映しこみたいなら、設置された撮影台を活用してみて。観光名所のため、建物周辺はいつも人がいっぱい。煩わされずに全景を撮りたい人は、道路をはさんで西向かい側にあるビルの2階テラスが絶好の撮影場所になっていす。

    スポット名 札幌市時計台
    住所 北海道札幌市中央区北1条西2丁目
    営業時間 午前8時45分~午後5時10分(入館は午後5時まで)
    定休日 年始(1月1日~3日)
    このスポットの詳細を見る
  • 車 15分
    18:45~
    90分
    酒希酒菜 掌(てのひら)

    旨い酒と北海道グルメで贅沢なひと時を!

    北海道1日目の夜はやはり北海道料理をいただきましょう。「酒肴酒菜 掌」は、旬の食材を使用した、その季節ならではの味や北海道を感じられる料理が自慢の居酒屋。中でも海鮮のおいしさには定評があり、その場でさばいたお刺身や海鮮鍋など、さまざまな魚介を思う存分楽しめます。地元の銘柄に加え全国各地のお酒も充実。滅多に出合えないプレミア物を味わうこともできますよ。旨いお酒と北の海の幸をお腹いっぱい味わえる贅沢な時間を過ごしませんか。

    スポット名 酒希酒菜 掌(てのひら)
    住所 北海道札幌市中央区南4条西3丁目 ニュー北星ビル地下1階
    営業時間 月~木  午後5時~午後11時30分
    金    午後5時~翌午前2時
    土・祝前日  午後4時~翌午前2時
    日・祝日   午後4時~午後11時
    定休日 無休
    このスポットの詳細を見る
  • 車 10分
    20:25~
    40分
    元祖さっぽろラーメン横丁

    〆にラーメン!レトロな雰囲気がたまらない!

    北海道といえばラーメンは外せません。〆に一杯行きましょう。何とも懐かしい風情を感じさせるネオン看板が目印の「元祖さっぽろラーメン横丁」。ここはなんと昭和20年代から多くの観光客に愛されている、長い歴史を持つ札幌のラーメン屋街。選び抜かれた17の名店が立ち並んでいます。横丁の通路に入ると、そこには道産子しか知らないような隠れた名店が名を連ねています。中には一蔵という何と「ミシュラン」に掲載になった店もあるんです!グルメには嬉しいですね。また、各店様々な雰囲気を持っているのも特徴。あなたも北海道の味覚を存分に味わいに、ラーメン横丁へ出かけてみましょう!

    スポット名 元祖さっぽろラーメン横丁
    住所 札幌市中央区南5条西3丁目6N・グランデビル1階
    営業時間 平日・祝日 午前11時~深夜2時
    金曜日・土曜日 午前11時〜深夜3時 日曜日 午前11時〜午前0時
    定休日 年中無休
    このスポットの詳細を見る
  • 車 10分
    21:15
    札幌市内のホテル

JALで行く!国内ツアーは格安旅行のJ-TRIP

  • Facebookロゴ
  • Twitterロゴ
  • LINEロゴ
  • Pinterestロゴ
  • リンクをコピーする
  • この記事をシェアする
  • Facebookロゴ
  • Twitterロゴ
  • LINEロゴ
  • Pinterestロゴ
  • リンクをコピーする

北海道観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

36+