* menu
閉じる

グルメグルメ

2016.10.04

屋上テラスで海鮮を楽しむ!
国際通りの遊び場EL FALO

writer : 阿久津彩子

EL FALO(エルファロ)の料理
ゆいレール牧志駅から徒歩1分。国際通り入り口にある「EL FALO(エルファロ)」は、2016年4月にオープンしたシーフードレストランです。最上階のテラス席で涼みながら、コロナビールと世界各地の海鮮料理をいただきます。

テラスと店内二つの異なる雰囲気

最上階のテラス席
エレベーターで6階に上がると、最初に現れるのは開放感たっぷりのテラス席。白をベースにしたルーフデッキは洋上に浮かぶ船を思わせます。
大きなガラス窓
大きなガラス窓からは夕日に染まる那覇の街並み。川沿いを走るゆいレールに、観光客で賑わうメインストリート。さっきまで歩いていた国際通りを今度は上から楽しみましょう。
テーブル席
テラスの奥に進むと、こちらはガラッと内装を変えたテーブル席。ダークウッドで統一された店内は、ヨーロッパの港町に溶け込みそうな落ち着いた雰囲気です。所々に差し込まれるインダストリアルなアイテムが絶妙にカッコいい。
バーカウンター
スペイン語で灯台を意味するEL FALOには、多くの人が集まる航路目標になるようにとの願いが込めているのだとか。その名の通り、大人数でも対応できるテーブル席から一人でくつろげるバーカウンターまでさまざまな席が用意され、目的に合わせて幅広いシーンで利用できます。

ワイルドに手で食べたい名物料理

エルファロペスカドール
お店の名物料理はエルファロペスカドール(2~3人前 スモール2,500円)。シーフード&ベジタブルをスパイシーに味付けしたひと皿です。
お店の名物料理
ムール貝とあさりの貝殻以外はすべて食べられるので、そのままかぶりつくのが大正解。濃厚な魚介の旨味にお酒が進む!お味はピリ辛のケイジャンソース、または爽やかなレモンペッパーからお選びください。

新鮮な魚介類を世界各地のテイストで

沖縄近海まぐろのカルパッチョ
気軽につまめるタパスに始まり、魚介の盛り合わせ、ペスカトーレにパエリア、レアステーキと、メニューにはシーフード中心の料理が並びます。食材は全国から旬のものを取り寄せているのでどれも新鮮そのもの。沖縄近海まぐろのカルパッチョ(780円)は市場に揚がったばかりの朝どれです。
フレッシュな生ガキ
さらに店内ボードに掲示しているToday‘s specialもお忘れなく。この日はフレッシュな生ガキ(1P300円)が大量入荷。冷えたコロナビールとの相性は抜群です!

期間限定イベントも開催中

料理を置いたテーブル
夕方から夜へ時間が流れるころには、お店の表情も大人っぽくムーディーに。適度なアルコールと心地良いビル風のせいか、海辺のリゾートにトリップしたような不思議な気分を味わえました。
スタッフさん
テラスからの夜景はぜひご自身でお確かめくださいね。グループ向けのパーティープランやコロナビール飲み放題などの期間限定イベントも開催しているので、詳細はホームページやfacebookをチェック!

スマートポイント

  • ゆいレール牧志駅から徒歩1分。国際通り散策を楽しんだ後はエルファロへ。
  • シックな店内と解放感溢れるテラス席。気分に合わせて異なる雰囲気を楽しめます。
  • 晴れた日はテラス席の屋根部分がなくなり星空が!開閉式なので雨の日でも安心です。

ライターのおすすめ

シーフードだけでなく野菜も美味。週に2回、福岡県糸島の農家さんから新鮮野菜を仕入れています。

阿久津彩子

得意ジャンルは食・人・体当たり。沖縄の旬を味わえるおいしいお店から本当は秘密にしたい穴場スポットまで幅広くご紹介します。

スポット詳細

沖縄観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

0