* menu
閉じる

沖縄美ら海水族館

年間270万人が訪れる水族館
沖縄の海を知るにはここしかない

writer:編集部(2015.03.31)

写真1
  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3
  • 写真4
  • 写真5

年間270万人が訪れる沖縄屈指の人気スポット「沖縄美ら海水族館」。那覇から車で約2時間。海洋博公園内にあり、北部を訪れる際には絶対に外せない場所です。世界最大級の水槽にジンベエザメやマンタ、小魚達の大群が大迫力の景色を作り上げています。その他沖縄の海の魅力を知るしかけが盛りだくさん!子どもに大人気のグッズショップもあり、家族みんなが楽しめる水族館です。

Point1

世界最大級の水槽に1万6000匹!

沖縄美ら海水族館の醍醐味が詰まった、深さ10m、幅35m、奥行き27mとまさに海を切り取ったような世界最大級の水槽「黒潮の海」。悠々と泳ぎまわるジンベエザメを眺めるのは大迫力のひと言。午後3時と5時にはジンベエザメのお食事を見られるプログラムもあり必見です。ジンベエザメは一度に100ℓもの海水を吸い込みエサを食べるそう。

Point2

サンゴの海から深海まで海の旅を

水族館に訪れると、ついつい抱いてしまう生き物に触れたい衝動。それを叶えてくれるのが「タッチプール」。解説員さんのわかりやすい解説を受けながら、サンゴ礁の浅瀬にすむ生き物に触れることができるので、子ども達にも大人気。その他、ダイナミックなサンゴ礁を再現した「サンゴの海」や、未知の深海へ誘う「深海への旅」コーナーなど、さまざまな海の表情を知ることができます。ダイオウイカの標本の大きさはなんと6.37m! 海の神秘を感じずにはいられません。

Point3

沖縄美ら海水族館の感動と思い出をお持ち帰り!

沖縄美ら海水族館の出口には、海をモチーフにした魅力的なグッズやここでしか手に入れられないオリジナルグッズを販売しているショップ「ブルーマンタ」があります。中でもジンベエザメのキャラクターはかわいい商品ばかりでお土産にぴったり。海洋博公園内には、無料でイルカショーを開催している「オキちゃん劇場」もあり見逃せません。

スポット詳細

アクセス

沖縄観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

0