* menu
閉じる

カフェ・スイーツカフェ・スイーツ

2016.08.11

札幌ミルクハウス本店で食す
生乳たっぷりのソフトクリーム

writer : 金子 美里

バニラソフトクリーム
ミルク王国・北海道を訪れたなら、地元の牛乳をたっぷり使ったソフトクリームは、絶対に外せない! そんな人にオススメなのが札幌ミルクハウス(MILKHOUSE)本店です。牧場直送のフレッシュな牛乳を使い、ソースやフレーバーまでこだわりぬいて作られたソフトクリームは、飽きの来ないさっぱりとした甘さと、豊かな牛乳の味わいが楽しめます。そのおいしさは、著名人も大絶賛するほど。多くの人をトリコにする上質なおいしさを、ぜひ本店で味わっちゃおう。
店外観

小さいけれど実力店。本州からも本店を目指すファン多数

札幌ミルクハウス本店は、地下鉄東西線18丁目駅ほど近くにある、小ぢんまりとしたソフトクリームショップ。 水色の壁とピンクの屋根、そして定番のソフトクリーム型の看板が目印の、ごくごく普通のショップに見えますが、あなどるなかれ、全国にファンをもつ実力店です。
正面から
有名タレントのお気に入りスイーツとしてテレビ番組で紹介されたり、有名カタログギフトでも、毎年人気の上位にランキングされるなど、多くの人に愛されています。札幌の中心街から近い場所ではないにも関わらず、わざわざ本店に足を運ぶ道外からの観光客も少なくありません。ここは、ソフトクリーム好きなら、決して外せない一店なのです。
ソフトクリームの逸品

新鮮な牛乳の旨みがぎゅっ。濃厚なのにさっぱりがうれしい

おいしさのベースになっているのは、新鮮な牛乳。小樽の南側に位置する赤井川(あかいがわ)村の山中牧場ほか、広い放牧地でのびのびと育った牛から絞ったものを使っています。しかも、風味を壊さないように低温殺菌された生乳だけを使用。添加物はもちろん水も一切使わず、丁寧に手作りしています。
まずはバニラから
まじりっ気のない、札幌ミルクハウスの本来の味を堪能したいなら、迷わずバニラを頼もう!(写真はバニラワッフル350円) マダガスカル産天然バニラビーンズと、本場イタリアから直輸入する質の高いバニラフレーバーを使っており、上品なバニラの香りが濃厚な牛乳の風味をさらにひきたてます。素材本来の味を生かすため甘さは控えめ。だからさっぱり爽やかな後味を楽しめます。

ソースにもこだわりあり! サンデーで幅広い味を楽しむ

基本のバニラソフトクリームに、自家製ソースをトッピングしたサンデーも見逃せないおいしさです。チョコレートやイチゴ、マンゴーなど5種類ほどの味のバリエーションが楽しめます。しかも、それぞれのソースは、素材から厳選し、手間ひまかけて仕上げているので味の完成度はピカ一です。
手間ひまかけた品
一番人気のチョコレートサンデー(400円)のソースには、選び抜いたカカオ豆のみを使用。甘さを抑えてカカオ本来の香りや、ほのかな苦みも生かした味に仕上げています。
チョコレートサンデー
ソフトの甘さをひきたてた上に、カカオの旨みもしっかりと感じられ、うっとりするようなおいしさです。そのほかのフレーバーも、天然の上質な素材を使って、本来の旨みを生かした味に作り上げているので、最後まで飽きずに楽しめます。

極上の味で老若男女のハートをわしづかみ!

素材を吟味しながら丁寧に手作りされる味は、年齢や性別を問わず、多くの人に愛されています。子どもや甘いもの好きの女性客が多いのはもちろん、ソフトクリーム専門店には珍しく男性客がふらりと一人で訪れて、隣接するイートインスペースでじっくり味わい、満足気に帰っていく姿を目にすることも少なくありません。
イートンスペース
外回りの途中、パリッとしたスーツ姿で訪れるサラリーマンも。なかには「甘いものは苦手だけど、ここのソフトだけは大好物」という人も多いそう。口どけのよい、上質な味わいは、多くの人のハートをがっちりつかんでいるのです。
お土産用
店頭で食べられるだけでなく、お土産用の商品も用意していて、地方発送にも対応してくれるのがうれしいですね。一口で、爽やかな北海道の牧場を感じられるような、札幌ミルクハウス本店のソフトクリーム。あなたもきっと、この味のトリコになるはず。
北海道の牧場の味
店内のキャラクター

スマートポイント

  • シングルサイズ(290円)のほかに、バニラワッフル(+60円)、ジャンボ(+180円)などサイズがいろいろあるので、気分や気温によって大きさを変えてみるのもOK
  • 自家製ソースを使ったサンデーは、どれも選び難いおいしさ。グループで訪れたら、ぜひいろいろな味を頼んで味比べをしよう。
  • 冬には温かな手作り中華まんも登場します。季節限定の味を楽しんでみて。

ライターのおすすめ

カフェオレは菊地珈琲の豆をドリップして使っていて、牛乳たっぷりの冷たいカフェオレを飲んでいるような本格的な味。ぜひ味わってほしいおいしさです。車で旅行される方は、北広島の店舗が便利です。

金子 美里

フリーランスライター。地元情報誌の編集として勤めたのち独立。現在は観光情報誌や旅行雑誌などに執筆。

スポット詳細

北海道観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

  • 観光プラン
  • スキープラン
0