* menu
閉じる

お土産お土産

2017.01.29

富良野土産を探すなら、ココ!
軽食も魅力的なフラノマルシェ

writer : MAYO

濃厚ミルクのジェラートや変わり揚げ餃子など地元の素材を使ったテイクアウトフードに、カフェ、物産と、富良野の味覚やお土産が一カ所でまとめてチェックできるフラノマルシェ。JR富良野駅から歩いて約7分と近く、駐車場も完備。徒歩でも車でも気軽に立ち寄れる便利なスポットです。
フラノマルシェ
マスコット『トマ★P(トマピー)』
春から初秋の温かい日にはアイスクリームやテイクアウトフードを頬張る人でにぎわう広場を中心に、ぐるりと回って目ぼしいお土産や食べ物を見つけましょう。

地元のお菓子や加工品の品ぞろえは地域No.1

駐車場から入ると左側に農産物マーケット、右側にパン屋さんとカフェ、正面にはマスコットの「トマ★P(トマピー)」がいる広場。さらに広場を横切ると、富良野物産センター「アルジャン」とテイクアウトフードの店の入る建物があり、別棟の「フラノマルシェ2」側に抜けられます。
ARGENT(アルジャン)
「アルジャン」は食品や工芸品まで2,000種類以上がそろい、ほとんどが富良野の品という充実ぶり。地域No.1の品ぞろえで目移り必至です。時間がなければ入り口近くの「アルジャン厳選 富良野のお菓子屋さんコーナー」へ。
アルジャン厳選 富良野のお菓子屋さんコーナー
オレンジ色のスポンジが美味しそうな富良野産ミニトマトジュースのアルジャン限定ケーキ(648円)などディスプレイを参考に、食べたい!と思ったら、買い!
ミニトマトケーキ
チーズやドレッシングを持ち帰る人もいて、食パンやバゲットに塗る「あずきバター」756円は、女子に人気。まとめ買いするなら、地方発送を利用しちゃいましょう。
あずきバター

フラノマルシェ限定、「けずりイチゴ」のジェラート!

アルジャンでお土産を調達したら、テイクアウトフードの店が並ぶ向かい側の軽食ゾーンへ。右手一番奥にあるアイスクリーム屋さん「ジェラートふらの」で、富良野の野菜や果物を使ったジェラートを味わいましょう。とうきびやハスカップ、チーズ、かぼちゃなどがそろい、シングル260円、ダブル360円。
ジェラートふらの
一番人気のホワイトは、「ふらの牛乳」100%で作られたミルクの風味がシンプルに楽しめるジェラート。濃厚だけれど爽やかな、しぼりたての味が口どけのいい滑らかさと一緒になって美味しく広がります。
ジェラート
さらに、ココでしか味わえない「けずりイチゴ」のジェラート(460円)も! フローズンのイチゴのシャクシャクとした食感が楽しいアイスクリームです。
「けずりイチゴ」のジェラート(460円)

揚げたて・焼きたての軽食がいろいろ

軽食ゾーンにはジェラートのほかにも、たこ焼きやお好み焼き、ザンギ、変わり餃子、コロッケ、ハンバーガーなど、富良野の素材を使ったテイクアウトフードがそろっています。石塚英彦さんも「なまらまいう〜」と絶賛した「なまら棒」は、長さ33センチの棒タイプの揚げ餃子。
軽食ゾーン
ご飯入りで、バター醤油とトマト&チーズの2種類の味があり(320円〜)、季節限定品も。ちなみに、「なまら」は北海道弁で「とても」という意味です。
なまら棒
富良野産のお肉で作ったパテがジューシーなハンバーガー(480円〜)など、焼きたて・揚げたてが味わえる軽食ゾーン。ぐるっと一周して、お腹の空き具合とインスピレーションでチョイスしましょう。
ハンバーガー(480円)

冬は外のイルミネーションもステキなカフェ

時間もあるし、ゆっくりしたいというならカフェへ。ふらの牛乳のカフェラテ(390円)など定番メニューのほか、季節のドリンクが用意されています。すぐそばにある、富良野産の小麦を使った手作りパンやスイーツが人気のお店「Cazeres(カゼール)」で、小腹が喜びそうなひと品をあわせて買うのもいいアイデア。
カフェラテ(390円)
窓越しに広場が眺められるカフェ前のフリースペースは、夕暮れ時もねらい目。明かりが灯った広場の眺めがステキだと評判です。とくに冬は広場にイルミネーションが灯るので、さらに魅力的に。ゆったりとした時間を味わわせてくれるはずです。
店内

スマートポイント

  • 団体旅行のバスが着くと、お土産目当ての人たちで、とくにアルジャンなどは混雑気味。意外に午後2時〜3時くらいにドッと押し寄せることがあります。
  • 駐車場が混んでいたら、道路をはさんだ向かいのフラノマルシェ2へ。こちらのほうがスペースは小さいけれど、比較的空いています。土曜・日曜・祝日は市役所(徒歩3分)やふらの駅前駐車場(徒歩7分)の利用も。
  • テイクアウトフードの「とみ川」「ジェラートふらの」は券売機でチケットを購入します。細かいお金がないときは、隣の両替機を利用しましょう。

ライターのおすすめ

冬はイルミネーションが点灯する夕暮れ時がおすすめ。フラノカフェ前のフリースペースに席を取って、光またたく風景を眺めるのもロマンチックです。

MAYO

札幌生まれの札幌育ち。一時期、京都・東京で過ごす。北海道大好き、沖縄大好き、旅行大好き、キャベツ大好き。

スポット詳細

北海道観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

  • 観光プラン
  • スキープラン
0