* menu
閉じる

観光観光

2018.01.25

新千歳空港オリジナルグッズを
無料スタンプラリーでゲット!

writer : タカハシアキコ

北海道のお土産やグルメがとっても充実している新千歳空港。でも、それだけではありません! 飛行機を乗り降りするだけではもったいない、楽しめるスポットが、空港内にはたくさんあるのです。
参加できる「新千歳空港スタンプラリー」
子供でも楽しめるゲーム
そこでおすすめしたいのが、誰でも無料で参加できる「新千歳空港スタンプラリー」。スタンプ地点は6ヵ所で、ちょうど空港ビルの見どころを回れるルートになっています。スタンプを集めた後は、選べるオリジナルグッズとミネラルウォーターがもらえるのも魅力的。大人であれば所要時間は30分ほどです。さあ、ゴールを目指してレッツ・ゴー!

新千歳空港スタンプラリーのスタート目印はココ!

親子連れだけでなく、大人たちにも人気の新千歳空港スタンプラリー。最初のポイントは国内線ビル2階、出発ロビー前の「センタープラザ」にあります。
広いフロアのなかで目印になるのは、大きなエスカレーター。その近くにある、エレベーターの脇に発見!
最初のポイント
スポットマップ
すべてのスポット案内
スタンプ台には、6ヵ所すべてのスポットマップが掲示されているので、次の場所へ行くのもスムーズ。2番目のポイントは国際線への通路手前、焼きたてチーズタルトが人気の「きのとや」向かいにあります。
また、決して1番目からはじめる必要はなく、どの順番で回ってもOKです。すべてのスポットに、スタンプラリー用紙が置いてありますよ。
スタンプ台
用紙には、ひとつのスポットで「スタンプラリー用」と「記念スタンプ用」のスタンプを押せる欄がふたつあります。景品のオリジナルグッズをゲットするのに必要なのは、右側のスタンプ。用紙はお持ち帰りできるので、左側の記念スタンプも一緒に押していきましょう。
スタンプ台には「新千歳空港まめ知識」も掲示されています。センタープラザにある大型ビジョンのモニターサイズは、295インチもあるんですって。思わず振り返って大きさを確認したくなりそう。(内容は定期的に変わります)
大型ビジョンのモニター

北海道グルメや無料スポットも、回りながら楽しみましょ

スタンプ台の周辺には、立ち寄ってみたいところもいっぱい。無料で楽しめるスポットもあって、レジャーで空港を訪れる人たちもいます。
例えば、国内線ビル3階のグルメ・ワールド。松尾ジンギスカンや雪印パーラーなどの北海道グルメを、広々としたフードコートで気軽に楽しめます。飛行機が見られる展望スペースにも面しているので眺めも抜群!
3階のグルメ・ワールド
展望スペースの両脇にある施設は、無料で見学できるのでおすすめ。左側には、チビッコ制服体験やお仕事体験ゾーンが人気の「大空ミュージアム」(フライトシミュレーターは有料)、右側には飛行機好きなら思わず「懐かしい~」と言ってしまいそうな「エアポートヒストリーミュージアム」があります。ちなみに、3番目のポイントはこのヒストリーミュージアムの隣です。
大空ミュージアム展示
ほかにも、道内の有名なラーメン店がそろった「北海道ラーメン道場」、札幌市電の複製レトロ車両が人気の「市電通り食堂街」などが近くにあるので、気になる人はチェックしてみてくださいね。

ロイズのチョコ、ドラえもん、ハローキティにワクワク!

次は、国内線ビル3階から国際線ビルをつなぐ連絡施設、スマイル・ロードへ。北海道を旅行する人は、普通は国際線を利用しないので見落としがちですが、実は親子で楽しめる所がいっぱいあるんですよ。

4番目のスタンプラリースポットは、スマイルロードの無料で遊べるキッズフリーゾーンの隣にあります。お子さんは、近くの「ドラえもん わくわくスカイパーク」や「ハローキティ ハッピーフライト」に引き込まれてしまうかも。どちらも入場料金が必要です。
チョコレートワールド
ロイズのチョコレートワールドは、展示コーナーやガラス越しに見学できる製造コーナーのほか、ショップでは定番の生チョコからキュートなチョコまで、あれこれと目移りしてしまいそう。
スマイルロードの先には、国際線出発ロビーが見えます。フロアに入ってすぐの場所、エスカレーターの裏手に5番目のスタンプラリースポットがありますよ。さあ、残るはあと一つ!

景品は選べる14種類+北海道ミネラルウォーターまで!

国内線ビルに戻って4階に上るとついにラスト、6番目のスタンプラリースポットがあります。スタンプを押したら、フロアの方を振り返って「アミュージアムショップ フライヤーズ」のお店を探してくださいね。そのわきに「ゴール!」の看板が見えます。
フライヤーズ
ゴール
景品は、新千歳空港オリジナルのノートやクリアファイル、21枚もの航空会社の絵葉書が入ったポストカードセットなど、種類も豊富で迷ってしまいそう。備え付けの景品表を手に取って、希望のグッズにマルを付けたらフライヤーズのお店に入りましょう。
景品表
店員さんが6ヵ所すべてを回ったスタンプ用紙をチェックした後、景品をプレゼントしてくれます。そのほかにも、「北海道大雪山 ゆきのみず」のミネラルウォーターまでもらえちゃいますよ。
プレゼントをくれる店員さん
「北海道大雪山 ゆきのみず」のミネラルウォーター
景品の一つ、新千歳空港のペーパークラフトは、ノリやハサミを使わないので旅先でも手軽に組み立てられます。飛行機をけん引するトーイングカーや、飛行機を乗り降りするステップカーまで付いていて、かなり本格的。
新千歳空港のペーパークラフト
空港をおさんぽ気分でゆっくりと、または景品を目指してスピーディーにと、スタンプラリーの回り方はその人次第。ただし、これから飛行機に乗る人は、くれぐれも遅れないように気を付けてくださいね!

スマートポイント

  • スタンプラリー用紙にも、スタンプ台の場所を示したマップが載っているので、迷わずスムーズに回れます。子連れの場合は、子どもの歩幅だけでなく、魅力的なお店や施設にトラップされやすいので多めの時間確保を!
  • どのポイントから回ってもOKですが、とくに小さなお子さんがいる場合は、スタンプを押す用紙の指定位置を間違えないように、十分注意しましょうね。
  • アミュージアムショップ フライヤーズは、国内外の飛行機に関するグッズがたくさんそろっています。なかなか出合えないような物もあるのでぜひチェックしてみて。

ライターのおすすめ

フライヤーズのある国内線ビル4階は、空港内が混雑している時もわりとフロアにゆとりがあるのでおすすめ。映画館や温泉施設、ゲームセンターでも楽しめるので、少し長めの時間を空港で過ごすときには4階へどうぞ。

タカハシアキコ

北海道移住歴20年。亜熱帯の血を持つ寒がりライター。お手ごろで魅力的なモノやスポットを発掘すべく歩き回っています。

スポット詳細

北海道観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

  • 観光プラン
  • スキープラン
0