* menu
閉じる

観光観光

2017.12.28

ホテル日航アリビラの周辺情報
観光モデルコースを提案!

writer : 編集部

沖縄本島 読谷村にある人気のリゾートホテル「ホテル日航アリビラ」に宿泊する方向けのモデルコースと周辺情報。
レンタカーで丸一日観光するモデルコースや、沖縄観光で外せない「沖縄美ら海水族館」までのアクセス方法、ホテル周辺の観光スポットなど…ホテル日航アリビラに泊まって沖縄を満喫できるモデルコースを提案します。

ホテルと航空券がセットでお得!
ホテル日航アリビラのツアーはこちら

ホテル日航アリビラから沖縄美ら海水族館に行ってみよう!

沖縄本島の観光地で一度は行ってみたい人気No.1スポット「沖縄美ら海水族館」。ホテル日航アリビラに泊まり、レンタカーで沖縄美ら海水族館を観光するモデルコースをご紹介します。

ホテルの最寄りの高速入口:石川IC

【行程】
9:30 ホテル日航アリビラ → 10:30 瀬底島 → 12:00 (昼食)花人逢 → 13:40 沖縄美ら海水族館 → 16:30 備瀬のフクギ並木道 → 18:00 道の駅 許田 → 19:30 ホテル日航アリビラ

橋を渡って気軽に魅力たっぷりの離島へ

瀬底島につながる瀬底大橋を車で渡ると、あっという間に通過してしまうので車を降りて歩いて渡ってみましょう。透き通った海の中に魚の姿もちらほら…。橋の向こう側の本部半島や瀬底島、伊江島も一望できます。タイミングが良ければ、本部港から出港する伊江島や鹿児島行のフェリーが橋の下をくぐる瞬間に遭遇できかも。
瀬底大橋を渡って、島のメインストリート、172号線を島の中央へ向かって進んで行くと、左手に「やんばる焙煎工房」があり、コーヒー豆と淹れたてのコーヒーの販売はもちろん、焙煎の体験を行っています。お土産に自分だけのオリジナルコーヒーはいかがでしょうか?

スポット名
住所 沖縄県本部町字瀬底660‐3
営業時間 7時-20時
定休日 年2回くらい
地図を見る
このスポットの詳細を見る

焼きたてピザと海の絶景がごちそう

本部町にある人気のピザ喫茶「花人逢」。坂道をうねうねと上った先に赤瓦の木造民家風の建物が現れます。駐車場も広く店内の席数も多いので、行列ができていても庭先から風景を眺めたり写真を撮ったりしているうちに案内されます。特におすすめは縁側席!丘の上から海を見下ろして食べるピザは格別です。

スポット名
住所 沖縄県本部町字山里1153-2
営業時間 11時30分~19時(LO.18時30分)
定休日 火・水曜日
地図を見る
このスポットの詳細を見る

沖縄旅行の定番観光地!

沖縄美ら海水族館には、ジンベエザメやカラフルな熱帯魚など見どころがいっぱい。水族館のチケットは沖縄県内のコンビニで少し安く購入することができるのでドライブの途中に立ち寄ってみましょう。
水族館内のおすすめスポットは、ジンベエザメが泳ぐ一番大きな水槽「黒潮の海」の横にあるカフェ「オーシャンブルー」。のんびり、いつまでも水槽を眺めることができます。歩き疲れて一休みするにもぴったりです。
また、海洋博公園内にある無料で見られるイルカショー「オキちゃん劇場」は必見!このモデルコースだと、14:30か16:00からのショーを見ることができます。

スポット名
住所 沖縄県本部町石川424(海洋博公園内)
営業時間 8時30分〜18時30分、入館締切17時30分(10月〜2月)
8時30分〜20時、入館締切19時(3月〜9月)
定休日 12月の第1水曜日とその翌日
地図を見る
このスポットの詳細を見る

沖縄の古き良き原風景

沖縄美ら海水族館からすぐ近くの場所にある「備瀬のフクギ並木道」。大興奮!の水族館で楽しんだ後、ちょっとしたクールダウンに、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
防風林として整備された数千本にもおよぶ備瀬のフクギ並木。最も古いもので、推定年齢300年もの歴史があると言われています。夏でも涼しげなマイナスイオンが充満する、癒しのスポットです。

スポット名
住所 沖縄県本部町備瀬
地図を見る
このスポットの詳細を見る

日本一に選ばれた道の駅

2014年日本全国道の駅ナンバーワンに輝いた「道の駅 許田」。旅行中のおやつや、おみやげをゲットしましょう。
お土産以外にも新鮮なフルーツや、野菜販売しているので地元民からの信頼度も大!特にサーターアンダギーは絶品…騙されたと思って買ってみてください(笑)

スポット名
住所 沖縄県名護市許田17-1
営業時間 8時30分~19時
定休日 なし
地図を見る
このスポットの詳細を見る

次のページ:歩いて観光!周辺散策モデルコース  >

1 2 3 4

沖縄観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

0