* menu
閉じる

観光観光

2016.01.21

恩納村・読谷村の観光地まとめ
沖縄屈指のリゾート地を攻略!

writer : 編集部

万座毛
海とビーチに隣接している本島西海岸エリア。沖縄屈指のリゾート地として知られる西海岸エリアでは夕日の沈む景色も最高です。
特に恩納村や読谷村には沖縄らしい魅力的な観光地も数多い。沖縄の文化や芸術を学べるスポット、美しいビーチなど盛り沢山。そんな恩納村や読谷村の人気観光地をまとめました。

青の洞窟

ここにしかない神秘的な青の世界!初心者も大満足の感動体験

沖縄本島で最も有名なシュノーケリング・ダイビングのスポット「青の洞窟」。那覇空港から車で約1時間。旅行のプランに組み込みやすい立地条件も人気のひとつになっています。海水の浸食によりできた洞窟で、太陽光線の反射で神秘的に青く輝くことから「青の洞窟」と呼ばれています。魚やサンゴも豊富で、神秘的な海の世界が味わえる場所です。

スポット名 青の洞窟
住所 沖縄県国頭郡恩納村字真栄田469-1
営業時間 駐車場利用時間 10月~2月 7時~17時30分
3月 7時~18時
4月 7時~18時30分
5月~9月 7時~21時
地図を見る
このスポットの詳細を見る 万座ビーチ

環境省「特選」認定ビーチ青と白に包まれる南国地

恩納村にある万座ビーチは、沖縄を代表する景勝地、万座毛を望む
ビーチ。エメラルドグリーンにきらめく海の美しさから、環境省選定の「快水浴場100選」の中でも「特選」に認定されました。
高級リゾートホテルに併設されているため常にビーチクリーンが徹底されており、設備も充実。ゆっくりと過ごしたい方からアクティブ派まで、あらゆるニーズを満たしてくれる。

スポット名 万座ビーチ
住所 沖縄県国頭郡恩納村字瀬良垣2260番地
地図を見る
このスポットの詳細を見る 真栄田岬

沖縄屈指ダイビングスポット青の洞窟と絶景の真栄田岬

本島西海岸恩納村の「真栄田岬」といえば、ダイビングやシュノーケルのスポットとして有名な観光地。ここには先ほど紹介した「青の洞窟」と呼ばれる海水の侵食によってできた自然の洞窟がある。芝生が広がる「憩いの広場」や沖縄そばが食べられる「待合所」もあり、海水浴用の施設が整っている。高台の断崖絶壁から眺める東シナ海の絶景もまた見応えがある。真栄田岬は全てを兼ね備えた、恩納村が誇る人気景勝地だ!

スポット名 真栄田岬
住所 沖縄県国頭郡恩納村真栄田469-1
営業時間 真栄田岬管理事務所 管理棟/8時30分~17時30分
定休日 真栄田岬管理事務所:1月1日~3日 (台風時には施設を閉鎖する場合がございます。)
地図を見る
このスポットの詳細を見る 万座毛

1万人が座れる大草原!巨大なゾウの鼻をご覧あれ

沖縄本島西海岸の恩納村にある景勝地「万座毛」。
那覇から車で約60分。20mを超える断崖絶壁に、まるでゾウの鼻のような岩がある独特な景色は、撮影待ちが出るほどの人気スポットになっています。万座毛の北側からは美ら海水族館有する本部半島と東シナ海が一望でき、沖縄の醍醐味が味わえる景色が広がっています。リゾートビーチやホテルが近いので、万座毛とセットで訪れてゆっくりしてみてはいかがですか?

スポット名 万座毛
住所 沖縄県国頭郡恩納村恩納
地図を見る
このスポットの詳細を見る おんなの駅 なかゆくい市場

本島中部エリアの魅力発信!南国グルメ満喫で一休み

沖縄では道の駅の存在はかなり大きい!そんな中、おんなの駅なかゆくい市場はリゾートホテルが集中する本島西海岸の恩納村に位置し、ドライブコースの立ち寄りスポットとして人気の産直市場。地域の特産品を中心にさまざまなおみやげが並ぶなか、拠点産地認定を受けた恩納村のパッションフルーツは特に人気。グルメコーナーではトロピカルフルーツ山盛りの「アイスマウンテン」など、ここでしか味わえない名物が目白押しだ。

スポット名 おんなの駅 なかゆくい市場
住所 沖縄県国頭郡恩納村字仲泊1656-9
営業時間 10時~19時
定休日 年中無休
地図を見る
このスポットの詳細を見る 琉球村

70を越える沖縄体験プログラム古き良き沖縄がそのまま残る場所

恩納村にある体験テーマパーク「琉球村」。那覇空港から車で約60分。テレビ番組や映画ロケ地として県内はもとより、日本国内外から幅広く利用されていました。失われつつある古き良き沖縄伝統の家屋を残し、数多くの琉球体験ができる場所で沖縄ならではの舞踊やエイサーショーも村内で毎日開催しています。沖縄の文化を身体で感じることができる観光スポットです。

スポット名 琉球村
住所 沖縄県国頭郡恩納村字山田1130
営業時間 9時~18時 最終受付17時30分
定休日 年中無休
地図を見る
このスポットの詳細を見る 体験王国むら咲むら

年間約20万人がタイムスリップ101種類の琉球体験をあなたに

本島西海岸読谷村にある「体験王国むら咲むら」は、那覇空港から車で約1時間半。年間約20万人の来場者を誇り、NHK大河ドラマ「琉球の風」のオープンスタジオとして使われていた場所を利用した観光テーマパークです。海を望む1万5千坪の敷地に32の工房があり、101種類もの琉球体験が可能。琉球王朝時代にタイムスリップして、沖縄好きにはたまらない「夢のような時間」を過ごせる観光スポットです。

スポット名 体験王国むら咲むら
住所 沖縄県中頭郡読谷村字高志保1020-1
営業時間 9時~18時、入園締切17時30分(特別営業を除く)
地図を見る
このスポットの詳細を見る ニライビーチ

国からお墨付きの透明度を誇るウミガメも訪れる天然白浜ビーチ

沖縄本島中部・西海岸に位置する読谷村にある「ニライビーチ」は、那覇空港から車で約1時間。白く美しい砂浜と県内でも有数の透明度を誇る天然ビーチで、県内人気リゾートNo.1の呼び声高い「ホテル日航アリビラ」の前に広がっています。遠浅なので、干潮時にはさまざまな生き物に出合えます。マリンスポーツも充実しているので、1日中美しい海を堪能することができます。

スポット名 ニライビーチ
住所 沖縄県那覇市おもろまち3丁目1番1号
営業時間 火・水・木・日 9時~18時(入館は17時30分まで)
金・土 9時~20時(入館は19時30分まで)
※ミュージアムショップゆいむいは18:00閉店
※開館時間と閉館時間は変更することがあります。
定休日 毎週月曜日(ただし、月曜日が祝日及び振替休日又は慰霊の日の場合は開館し、その翌平日が休館。)
年末年始(12月29日から1月3日まで)
地図を見る
このスポットの詳細を見る 残波岬

高さ30mの断崖が2kmも続く東シナ海に突き出した夕日の名所

那覇空港から車で約70分、沖縄本島西海岸最西端に位置する「残波岬」は、読谷村にあります。恩納村と読谷村は隣接しており、車で20分ほどで行き来できる。東シナ海に突き出し、天気の良い日には慶良間諸島まで眺望できてしまうほどの絶景が広がります。岬の高さは約30mで迫力満点の断崖が2kmも続きます。さらに日本一の大きさの巨大シーサーや岬の駅、本島最西端の絶叫マシーンなど観光スポットが盛りだくさんです。残波岬は夕日の名所でもあり、夕方にはロマンチックな景色に様変わり。観光だけじゃなくデートコースにもぴったりです!

スポット名 残波岬
住所 沖縄県中頭郡読谷村宇座1861
地図を見る
このスポットの詳細を見る 座喜味城跡

グスクの最高傑作と呼ばれる東シナ海が一望できる城跡

沖縄県読谷村にある「座喜味城跡」。那覇空港から車で約1時間。15世紀初頭に築城家として名高い護佐丸によって築かれたグスクの最高傑作といわれています。美しいアーチ型城門や石垣の曲線美が特徴的で、他のグスクにはない西洋の城の面影を感じることができます。標高125mの丘の上にあるので城跡の高台からは絶景が広がっています。日本で一番人口が多い村、読谷村へ訪れる際には、絶対に立ち寄りたい場所です。

スポット名 座喜味城跡
住所 沖縄県中頭郡読谷村座喜味708-6(読谷村立歴史民俗資料館)
地図を見る
このスポットの詳細を見る やちむんの里

大迫力の登り釜で焼き上げる!個性溢れる工房が集まる工芸村

沖縄の伝統的な焼き物(やちむん)の工房が集まる「やちむんの里」。独自の色を持つ工房と、里全体の雰囲気がなんとも居心地が良い場所で他の観光地とは違った感動が待っています。焼窯を連ねた登り窯は迫力満点で、工房では創作活動を目にすることができます。やちむんの里にはショップやカフェ、ギャラリーが点在しているので、ゆったりとした時間を過ごすのに最適です。観光地が多い読谷村の中でも異彩な雰囲気のスポット。

スポット名 やちむんの里
住所 沖縄県中頭郡読谷村座喜味2653-1
営業時間 9時~18時
地図を見る
このスポットの詳細を見る

沖縄観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

2+