* menu
閉じる

グルメグルメ

2016.03.21

西海岸の絶品グルメに笑顔満開
恩納村・読谷村が狙いめ!

writer : 編集部

ととちゃんぷる
心も体もくつろぐ旅先では、食事も楽しみのひとつ。せっかくなら、思い出話に花咲くようなお店に出合いたい!リゾートエリア西海岸の、また訪れたくなるような素敵な穴場をまとめました。飛びっきりのおいしさと雰囲気をご堪能ください。

恩納村のあぐーは最高!ローカルプライスでかなりお得!

恩納村にあるあぐーの店 山城亭は、アグーを専門に飼育している養豚農家が直営している食堂です。民家を改築したアットホームな店舗は、沖縄の友達の実家に遊びに来たような雰囲気。「アグーしゃぶしゃぶ鍋」や「沖縄風アグーソーキケチャップ煮」など、幅広い年齢層で楽しめるグルメがローカルプライスで食べられる。
テーブル席の他、小上がり席もあるので子ども連れの家族旅行にもおすすめ。西海岸観光の仕上げにぜひお立ち寄りください。

スポット名
住所 沖縄県恩納村前兼久968
営業時間 17時~23時(LO.フード22時、ドリンク23時)
定休日 火曜日
地図を見る
このスポットの詳細を見る

米空軍機を眺めてジャンボグルメを味わう

嘉手納町の道の駅かでな内にあるロータリードライブイン UP-KITTYの定番は、ジャンボチーズバーガー。その大きさは、縦8×横17×高さ6cmのおよそ400g!、ハンバーガーの常識をはるかに凌ぐ巨体をしています。
県産牛&豚のアイビキ肉を使ったパティに、濃厚なチェダーチーズが絡み合ったハンバーガーは、どこか懐かしい独特な風合い。フライドポテトとドリンクまたはスープ付きのセットメニューもあります。目の前にある嘉手納飛行場の米空軍機を観察しながら、味わってみてはいかがでしょう。

スポット名
住所 沖縄県嘉手納町屋良1026-3 道の駅かでな内
営業時間 9時〜23時、LO.22時
定休日 なし
地図を見る
このスポットの詳細を見る

西海岸のリゾートホテルで優雅な飲茶時間を

西海岸の読谷村に位置する日航アリビラは、美しいニライビーチを抱くように立つ人気のリゾートホテル。館内にある金紗沙では、ビーチや白亜の教会を眺めながら、おいしい中華料理がいただけます。
おすすめはランチタイムに開催されるバイキング。点心師が作り出す本格飲茶の数々と前菜から温製料理、デザートまで並ぶ中華バイキング、常時12種類用意された中国茶&お茶がお好みで堪能できます。時間無制限なのでオープン直後を狙って食べに行くのがベスト。ゆっくり飲茶グルメを楽しみましょう。

スポット名
住所 沖縄県読谷村字儀間600
営業時間 11時30分~14時(土・日曜日、祝日 11時30分~15時)
18時~21時30分(LO.21時)
定休日 なし
地図を見る
このスポットの詳細を見る

読谷村の食事処。大河ドラマの舞台で味わう沖縄グルメ

西海岸の読谷村に位置する体験王国むら咲むらは、元々大河ドラマ「琉球の風」のオープンセットとして建てられたものです。
その施設内にある謝名亭は、昔ながらの沖縄の生活空間を垣間見ることができる食事処。広い畳間でくつろぎながら沖縄そばや沖縄料理をいただくことができます。夜には琉球舞踊観賞と琉球料理をセットした一般向けイベントも開催。
琉球漆器や沖縄のやちむん、紅型の着物なども飾られているので、合わせてお楽しみください。

スポット名
住所 沖縄県読谷村高志保1020-1
営業時間 11時〜19時
定休日 なし
地図を見る
このスポットの詳細を見る

読谷村の沖縄そば屋。スイーツも楽しめちゃう~

西海岸の読谷村は、日本一人口の多い村。そこに位置する金月そばは、沖縄そばの新しい形を提供するお店です。沖縄で栽培された小麦で作られた自家製そばには、地域の味、土地の味をたっぷり感じることができます。
食後のデザートには、濃厚かつまろやかなクリームブリュレを。そば屋にして手づくりスイーツも楽しめます。
地元の読谷村だけでなく隣の恩納村や沖縄市からのアクセスも容易です。
12時から13時は特に込み合うので、ピーク時を避けるか早めの来店がおすすめです。

スポット名
住所 沖縄県読谷村喜名201
営業時間 11時〜16時(売切れ次第終了)
定休日 月曜日
地図を見る
このスポットの詳細を見る

女将さんの愛情おむすび

めぇみち
宜野湾の静かな住宅街にあるめぇみちは、まるで友達の家におじゃましたような気どりのない雰囲気。青森県で「森のイスキア」を主宰していた、佐藤初女さん直伝の愛情おむすびが名物です。女将さんが握るおむすびは、一般的な三角や俵型をしておらず、ノリで包まれたまんまるおむすび。中に入れる具は、ゴーヤー味噌やニガ菜、グルクンなど、10種類前後のメニューから選ぶことができます。おむすび2個のプレートセットには、おいしいデザートも。
夜には、洋食グルメをコースで楽しむこともできます。

スポット名
住所 沖縄県宜野湾市大山2丁目6−5
営業時間 12時〜20時(水曜日〜土曜日)、〜16時(日曜日)
※ただし、ご飯がなくなり次第終了です。
定休日 月曜日・火曜日
地図を見る
このスポットの詳細を見る

市場とマルシェの楽しみ方

宜野湾市の西海岸線沿いにあるはごろも市場は、ぎのわんゆいマルシェの施設内にあります。こちらでは県産野菜や果物、県産の焼き菓子や和菓子、県外では見たことのないようなドリンクなどが購入できます。水曜・土曜なら、カウンター越しに豚の解体ショーを見ることも。グルメであり、観光地としても楽しめます。
2店舗あるご飯屋さんでは、沖縄初の「ウニソース焼きロール」や、白ご飯の上に卵でとじた野菜炒めがのった沖縄版「ちゃんぽん」などが楽しめます。ぎのわん海浜公園からほど近くにありますが、裏道にあるので迷わないようにたどり着いてくださいね。

スポット名
住所 沖縄県宜野湾市大山7-1350
営業時間 9時〜19時
定休日 年中無休
地図を見る
このスポットの詳細を見る

自然の中でいただくパングルメ

水円は、読谷村の座喜味城近くにあるパン屋さん。緑の中に立つ、かわいい木造りのお店です。パンが並ぶ売り場の隣にはカフェスペースがあり、サンドイッチプレートやチャイなどがいただけます。大きく開かれたガラス戸から聞こえてくる鳥達の声や揺れる緑を眺めて、おいしいパングルメはいかがでしょう。テイクアウトして、読谷村の豊かな自然を満喫しながら味わうのもおすすめです。

スポット名
住所 沖縄県読谷村座喜味367
営業時間 10時30分〜19時、LO.17時30分
※パンは売り切れ次第終了です。
定休日 月曜日・火曜日・水曜日
地図を見る
このスポットの詳細を見る

恩納村で海鮮×沖縄料理を体験!子連れにも優しい居酒屋!

ととちゃんぷるは、恩納村の国道58号沿いにあるアクセスしやすいお店です。和モダンで統一された店内は黒がベースカラーで照明控えめ。ウッドブラインドで仕切られた12の個室では、手ごろな価格のお魚料理と沖縄料理をオリオンビールや泡盛と一緒に楽しめます。その他、「ハンバーグ」、「うちなぁソース焼きそば」など子どもが喜びそうなメニューも充実。
恩納村の海や観光を楽しんだ後に、ぜひ立ち寄ってほしいお店です。
お得な飲み放題プランもありますよ。

スポット名
住所 沖縄県恩納村恩納341-2
営業時間 17時30分~翌1時(LO.24時)
定休日 なし
地図を見る
このスポットの詳細を見る

屋台風のタイ料理店。店内の雰囲気も楽しんで!

読谷村の住宅街にあるシロクマは、昼間は小洒落たカフェ、夜は小粋なダイニングバーに変貌するタイ料理屋です。室内は、トタン屋根を設けて屋台風に。スタッフが描いた壁画アートや手作り雑貨も見所です。定番のタイ料理をカバーしてランチはワンプレート、夜はアルコールのお供になる1品料理を中心にしたタイ料理が楽しめます。小粋なバーのようなカウンター席では、タイ産のアルコール類の他、読谷村の有名な泡盛「残波(ざんぱ)」を飲むことも。旅の途中で沖縄料理以外にトライしたくなったらオススメしたいエスニック料理です。

スポット名
住所 沖縄県読谷村都屋304
営業時間 11時~15時、17時~23時(LO.22時30分)
定休日 水曜日
地図を見る
このスポットの詳細を見る

まずはパンケーキ自体の味をたのしんで!

パンケーキハウス-ヤッケブース
外人住宅をリニューアルしたパンケーキハウス、ヤッケブースは、朝一番からアメリカ人のファミリーや迷彩服の米軍グループまでもが食べにくるパンケーキ専門店。トッピングの派手さや演出に走らず、ただおいしい生地の調合に余念がないお店です。子どもや女性に人気のスイーツ系パンケーキには、フルーツのジャムやホイップクリームがふんだんに使われ、甘さをおさえたパンケーキとの相性も抜群。
パンケーキ自体のおいしさを味わうなら、プレーンのクラシックパンケーキがおすすめです。その他、ミートラバーやチリビーンズなどの食事系も見逃せないおいしさ。読谷村や恩納村の観光の際にはぜひお立ち寄りください。

スポット名
住所 沖縄県読谷村字都屋436 No.44
営業時間 10時~17時(LO.16時30分、月・木・金曜日)
8時~16時(LO.15時30分、土・日曜日)
定休日 火・水曜日
地図を見る
このスポットの詳細を見る

沖縄観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

0