* menu
閉じる

グルメグルメ

2016.03.23

恩納村・読谷村のランチ特集
西海岸リゾート地の食を楽しむ

writer : 編集部

はごろも市場
恩納村・読谷村を含む西海岸は、沖縄最大のリゾートエリアです。美しい西海岸の海や観光で心を満たした後は、お腹を満たす絶品グルメを堪能。体験王国むら咲村や青の洞窟など有名観光地も多く、観光地と観光地の間に食べるべき西海岸ランチを一挙にご紹介!

金月そば

ランチも大人気な読谷村の沖縄そば屋

沖縄本島中部の読谷村は、日本一人口の多い村。そこに位置する金月そばは、沖縄そばの新しい形を提供するお店です。
沖縄で栽培された小麦で作られた自家製そばには、地域の味、土地の味をたっぷり感じることができます。食後のデザートには、濃厚かつまろやかなクリームブリュレを。
そば屋にして手づくりスイーツも楽しめます。12時から13時のランチ時は特に込み合うので、ピーク時を避けるか早めの来店がおすすめです。

スポット名 金月そば
住所 沖縄県読谷村喜名201
営業時間 11時〜16時(売切れ次第終了)
定休日 月曜日
地図を見る
このスポットの詳細を見る ロータリードライブイン UP-KITTY

米空軍機とジャンボチーズバーガー。一度に2つの楽しみ!

嘉手納町の道の駅かでな内にあるロータリードライブイン UP-KITTYの定番は、ジャンボチーズバーガー。
その大きさは、縦8×横17×高さ6cmのおよそ400g!、ハンバーガーの常識をはるかに凌ぐ巨体をしています。
県産牛&豚のアイビキ肉を使ったパティに、濃厚なチェダーチーズが絡み合ったハンバーガーは、どこか懐かしい独特な風合い。
目の前にある嘉手納飛行場の米空軍機を観察しながら、味わってみてはいかがでしょう。

スポット名 ロータリードライブイン UP-KITTY
住所 沖縄県嘉手納町屋良1026-3 道の駅かでな内
営業時間 9時〜23時、LO.22時
定休日 なし
地図を見る
このスポットの詳細を見る はごろも市場(宜野湾)

西海岸線沿いの海鮮市場。ランチにも最適スポット!

宜野湾市の西海岸線沿いにあるはごろも市場は、ぎのわんゆいマルシェの施設内にあります。こちらでは県産野菜や果物、県産の焼き菓子や和菓子、県外では見たことのないようなドリンクなどが購入できます。
ランチタイムには、2店舗あるご飯屋さんへ。沖縄初の「ウニソース焼きロール」や、白ご飯の上に卵でとじた野菜炒めがのった沖縄版「ちゃんぽん」などが楽しめます。
恩納村や読谷村への観光の際には、ぜひ立ち寄ってみてください。

スポット名 はごろも市場(宜野湾)
住所 沖縄県宜野湾市大山7-1350
営業時間 9時〜19時
定休日 年中無休
地図を見る
このスポットの詳細を見る 水円

読谷村の癒し空間といえば、このパン屋さん!ランチも最高!

水円は、読谷村の座喜味城近くにあるパン屋さん。パンが並ぶ売り場の隣にはカフェスペースがあり、サンドイッチプレートやチャイなどがいただけます。大きく開かれたガラス戸から聞こえてくる鳥達の声や揺れる緑を眺めて、くつろぎの時間はいかがでしょう。
もちろんパンはテイクアウトもできますが、売り切れ次第終了です。恩納村の体験王国むら咲むらなどからも近くアクセスも良好。

スポット名 水円
住所 沖縄県読谷村座喜味367
営業時間 10時30分〜19時、LO.17時30分
※パンは売り切れ次第終了です。
定休日 月曜日・火曜日・水曜日
地図を見る
このスポットの詳細を見る 日航アリビラ・金紗沙(中華&飲茶)

あの高級ホテル「アリビラ」で飲茶時間。ランチタイムがお得すぎ!

西海岸の読谷村に位置する日航アリビラは、美しいニライビーチを抱くように立つ人気のリゾートホテル。館内にある金紗沙では、ビーチや白亜の教会を眺めながら、おいしい中華料理がいただけます。
おすすめはランチタイムに開催されるバイキング。点心師が作り出す本格飲茶の数々と前菜から温製料理、デザートまで並ぶ中華バイキング、常時12種類用意された中国茶&お茶がお好みで堪能できます。
ランチタイムは時間無制限食べ放題なのでオープン直後を狙って食べに行くのがベスト。ゆっくり飲茶グルメを楽しみましょう。

スポット名 日航アリビラ・金紗沙(中華&飲茶)
住所 沖縄県読谷村字儀間600
営業時間 11時30分~14時(土・日曜日、祝日 11時30分~15時)
18時~21時30分(LO.21時)
定休日 なし
地図を見る
このスポットの詳細を見る めぇみち

女将さんが作るおむすびランチ

めぇみち
宜野湾の静かな住宅街にあるめぇみちは、まるで友達の家におじゃましたような気どりのない雰囲気。青森県で「森のイスキア」を主宰する、佐藤初女さん直伝の愛情おむすびが名物です。握られたおむすびは、一般的な三角や俵型をしておらず、ノリで包まれたまんまるおむすび。中に入れる具は、ゴーヤー味噌やニガ菜、グルクンなど、10種類前後のメニューから選ぶことができます。体内のデトックス効果がある玄米に、女将さんの温かさが込められた手づくりの味わい。体と心がポカポカになりますよ。
ただし、ご飯がなくなり次第終了です。

スポット名 めぇみち
住所 沖縄県宜野湾市大山2丁目6−5
営業時間 12時〜20時(水曜日〜土曜日)、〜16時(日曜日)
※ただし、ご飯がなくなり次第終了です。
定休日 月曜日・火曜日
地図を見る
このスポットの詳細を見る シロクマ

読谷村の住宅街に佇む穴場エスニック料理

読谷村の住宅街にあるシロクマは、昼間は小洒落たカフェ、夜は小粋なダイニングバーに変貌するタイ料理屋です。室内は、トタン屋根を設けて屋台風に。スタッフが描いた壁画アートや手作り雑貨も見所です。
定番のタイ料理をカバーしてランチはワンプレート、夜はアルコールのお供になる1品料理を中心にしたタイ料理が楽しめます。
小粋なバーのようなカウンター席では、タイ産のアルコール類の他、読谷村の有名な泡盛「残波(ざんぱ)」を飲むことも。
恩納村・読谷村の旅の途中で沖縄料理以外にトライしたくなったらオススメしたいエスニック料理です。

スポット名 シロクマ
住所 沖縄県読谷村都屋304
営業時間 11時~15時、17時~23時(LO.22時30分)
定休日 水曜日
地図を見る
このスポットの詳細を見る パンケーキハウス ヤッケブース

読谷村で本場アメリカのパンケーキに挑戦!

外人住宅をリニューアルしたパンケーキハウス、ヤッケブースは、朝一番からアメリカ人のファミリーや迷彩服の米軍グループまでもが食べにくるパンケーキ専門店。トッピングの派手さや演出に走らず、ただおいしい生地の調合に余念がないお店です。子どもや女性に人気のスイーツ系パンケーキには、フルーツのジャムやホイップクリームがふんだんに使われ、甘さをおさえたパンケーキとの相性も抜群。スイーツだけでなくミートラバーやチリビーンズなどの食事系も豊富なのでランチにもおすすめ。読谷村や恩納村の観光の際にはぜひお立ち寄りたい。

スポット名 パンケーキハウス ヤッケブース
住所 沖縄県読谷村字都屋436 No.44
営業時間 10時~17時(LO.16時30分、月・木・金曜日)
8時~16時(LO.15時30分、土・日曜日)
定休日 火・水曜日
地図を見る
このスポットの詳細を見る

沖縄観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

1+