* menu
閉じる

グルメグルメ

2016.03.07

北部でくつろぎのカフェタイム
本部町・名護市の厳選カフェ

writer : 編集部

cafe水母
旅行先での目的はもちろん観光ですが、その土地のグルメやカフェ巡りも楽しみのひとつですよね。今回ご紹介するのは、北部エリアの本部町・名護市にある人気カフェです。素敵な「海カフェ」「森カフェ」に出合えますよ。

Fuu café

本部町のガーデンカフェでリフレッシュ

fuu caféは沖縄本島北部の本部町から瀬底大橋でつながる離島、瀬底島にあるガーデンカフェです。自然の姿を残した庭には白いブランコや遊具もあり、リラックスムードが全開。ログハウス風の建物では、看板メニューの「海ぶどうとアグーの丼仕立て」や、スモークした県産豚の風味が抜群の「自家製スモークピザ」など、しっかりと沖縄を感じさせてくれるメニューが楽しめます。自家焙煎コーヒーとスイーツでゆったりカフェタイムを過ごしてみるのも◎。
緑溢れる空間でリフレッシュしていきませんか。

スポット名 Fuu café
住所 沖縄県本部町瀬底557
営業時間 11時~17時(フードメニューのラストオーダー)
定休日 水・木曜日
地図を見る
このスポットの詳細を見る ハコニワ

我が家のような居心地!本部町のかわいい森カフェ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
本部町伊豆味の森の中に佇むハコニワは、「森カフェ」ブームの火付け役。古民家をリフォームした空間では、窓一面に広がる緑を眺めながら島野菜たっぷりのお食事をいただけます。料理を盛ったお皿は、オーナーの旦那様が手がけた焼き物を使用。お皿やお碗は店内で購入することもできます。ハコニワは、一度訪れると我が家に帰ってくるような感覚で、何度でも帰ってきたくなる場所。森林浴効果も加わり心も身体もクリアにしてくれますよ。

スポット名 ハコニワ
住所 沖縄県国頭郡本部町字伊豆味2566
営業時間 11:30~17:30(LO17:00)
定休日 水・木曜日
地図を見る
このスポットの詳細を見る cafe水母

沖縄本島最北端にある海カフェは超穴場

cafe水母(くらげ)は、沖縄本島最北端にある海カフェ。北部の海と山に囲まれ、すぐ横にはきれいな川が流れる自然の宝庫の中にポツンと佇んでいます。こちらでは、天然酵母パンを使ったサンドと数種類のトースト、沖縄定番のタコライスやミートを使わないベジタコライスなどがいただけます。冷たいドリンクは琉球ガラス、暖かいドリンクは沖縄の焼き物で提供するという粋なはからいも。
目の前のビーチは潮の流れが早いため遊泳には不向きですが、沖縄の西海岸では見られない貴重な景観が楽しめます。

スポット名 cafe水母
住所 沖縄県国頭村楚洲150-1
営業時間 11時〜18時
定休日 火・水曜日
地図を見る
このスポットの詳細を見る アイスクリンカフェ アーク

沖縄版「ノアの方舟」!アイスクリンと北部の海を堪能

本部町の海を望む高台に立つアイスクリンカフェ アークは、沖縄版「ノアの方舟」を自称する海カフェです。建物全体が船を模したこの店は、3階の展望台を船の船首に見立て、店内は船内をイメージ。2階のカウンター席では、180℃の大パノラマを展望しながら創作料理やデザートなどがいただけます。中でも12種類のアイスクリンが食べ放題の「アイスクリンたべほーだい」は、アイス会社ならではのひと品。ちなみに、今までの最高記録は50個。新記録更新にぜひチャレンジしてみてください。

スポット名 アイスクリンカフェ アーク
住所 沖縄県本部町浜元950−1
営業時間 11時30分〜夕暮れまで
定休日 第1日曜日
地図を見る
このスポットの詳細を見る 海の家YOSHIKA

手づくりのカフェには窓がない!北部の景色とアグー豚を堪能

沖縄本島の北部・今帰仁村にある古宇利島は、一度は訪れてほしい離島のひとつ。海の家YOAHIKAは古宇利島物産センターの道向かいにある海カフェです。
2階のカフェ&レストランにはいっさい窓ガラスがなく、すべての席から古宇利大橋や海が見渡せるカウンター形式になっています。
おすすめの古我知アグー豚を使った「古宇利島丼」は、海ぶどう付き。豚肉の大盛りをご希望の人には、「古宇利島丼プラチナ」もあります。席から見える爽快な景色と、なかなかお目にかかれない貴重なアグー豚を堪能してみたい。

スポット名 海の家YOSHIKA
住所 沖縄県今帰仁村古宇利321
営業時間 11時〜SUNSET
定休日 なし(※イベントなどにより休みの日あり)
地図を見る
このスポットの詳細を見る 花人逢

本部町の人気店!ピザとコーヒーには沖縄一番の名水を使用

本部町にある花人逢は、多くの観光客をひきつけて止まない人気店。
おすすめの縁側席では、瀬底島、水納島、伊江島を見渡せ、夕暮れ時には東シナ海に沈む夕日を一望できます。こちらでいただけるピザとコーヒーには、沖縄一番の名水、大国林道の湧水を使用。琉球ガラスのコップに注がれるアセロラの生ジュースや、沖縄らしいデザートも見逃せないおいしさです。ピザは大きいサイズも選べるので、デートやグループでシェアして食べるのもおすすめです。

スポット名 花人逢
住所 沖縄県本部町字山里1153-2
営業時間 11時30分~19時(LO.18時30分)
定休日 火・水曜日
地図を見る
このスポットの詳細を見る

沖縄観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

1+