* menu
閉じる

グルメグルメ

2016.08.17

札幌・小樽で人気の朝食10選
期待に応えるおいしさが勢揃い

writer : 編集部

どんぶり茶屋海鮮、ラーメン、お肉など、北海道にはおいしい食べ物がいっぱいあります。今回は朝食に重点をおいて、札幌・小樽のスポットを厳選しました。もちろん朝からおいしい朝食を提供してくれるホテルはたくさんありますが、せっかくの旅行なのでホテルを抜け出して朝食を楽しんでみましょう。朝食で朝のエネルギー補給をしながら、観光やグルメ情報を収集するのもありですよ。

札幌の穴場カフェでおいしいパンの朝食を

札幌東武ホテルの1階にあるヴェズカフェ(b’s Kafé)は、札幌市中心部で朝食が食べられる穴場カフェ。北欧テイストのオシャレな空間が女性に大人気です。開店時間の午前7時から9時30分まで提供するモーニングは2種類。どちらも店内で焼き上げるパンをメインに、サラダやドリンクなどがついた、ヘルシーでボリュームのあるセットです。単品でパンを注文して軽い朝食を取ったり、デザートでケーキを食べたりと、お腹の空き具合に合わせてチョイスするのもおすすめ。札幌の中心部から少し離れた場所にあるので、静かでゆっくりと過ごせるのも魅力です。

スポット名
住所 北海道札幌市中央区南4条東1丁目札幌東武ホテル1階
営業時間 午前7時~午後9時
地図を見る
このスポットの詳細を見る

札幌観光前の朝食はKINOTOYAカフェにお任せ!

KINOTOYAカフェは、大通ビッセに集合するビッセスイーツの中のひとつ。朝8時から営業しているので、札幌観光に出かける前の朝食に最適です。おすすめは、午前8時~11時限定のモーニングクロワッサンセット。お店で焼き上げるクロワッサンに、半熟のゆで卵、フレッシュサラダ、コーヒーがついたお得な朝食メニューです。お腹に余裕のある方は、断トツ人気のオムパフェもお見逃しなく。大通ビッセへは、札幌大通公園と駅前通り交差点の角にある、青みがかったガラス張りのビルを目印に。

スポット名
住所 北海道札幌市大通西3丁目7
営業時間 店舗によって異なる
地図を見る
このスポットの詳細を見る

24時間対応!夜食や朝食にサンドイッチはいかが?

1978年創業のサンドリアは、すすきのから少しだけ離れた東屯田通りにあるテイクアウトサンドイッチの名店です。常時約40種類ものサンドイッチがショーケースに並び、多い日は1日約1,000個も販売する人気店。定番のハムや野菜サンドなどのヘルシー系やボリューム系など、どれもリーズナブルな価格で購入できるのが魅力的です。24時間営業しているので、夜食や朝食にもおすすめ。いつ行っても手作りのサンドイッチが楽しめます。

スポット名
住所 北海道札幌市中央区南5条西6丁目第5桂和ビル1F
営業時間 午後4時〜午前4時
地図を見る
このスポットの詳細を見る

朝食メニューも充実!札幌で迎える朝は喫茶店でゆっくりと

敷島ビル地下1階にあるエーデルワイスは、札幌駅前通り界隈でも古いコーヒーショップ。奥行きがある広々とした店内は、女性ひとりでも気軽に立ち寄れる空間です。こちらではモーニングをはじめ、朝8時からオーダーが可能なメニューが充実。軽い朝ごはんからしっかり朝食まで、いろいろ選べるのが魅力です。甘いものが好きな方には、朝食後に焼きプリンもおすすめ。開店と同時に入店して、ゆっくり過ごしてみてはいかがでしょう。

スポット名
住所 札幌市中央区北2条西3丁目 敷島ビルB1階
営業時間 月曜〜金曜 午前8時〜午後7時(L.O.午後6時30分)、
土曜 午前9時〜午後3時(L.O.午後2時00分)
地図を見る
このスポットの詳細を見る

朝食にラーメン?!一度食べるとハマりますよ~

地元小樽市民に愛され続けて18年。麻ほろは、朝からラーメンを食べることができる人気のお店です。ラーメンの基本ベースは、「あっさり」と「こってり」の2種類。それぞれのスープで醤油、味噌、塩から選ぶことができます。自然の旨味が極限まで引き出されたスープは必食。自家製麺を使用したやさしい味わいのラーメンは、朝食にもおすすめです。ちなみにこちらのお店があるのは、小樽の路地裏。通り過ぎちゃった・・・なんてことにならないように、赤い丼の看板を目指しましょう。

スポット名
住所 北海道小樽市色内1丁目7−7
営業時間 【朝営業】午前7時〜午前9時
朝営業は毎週木曜日〜日曜日の営業。
ただし、製麺のない日は営業していませんので要確認。
【昼営業】午前11時〜午後3時
【夜営業】午後5時 〜午後9時
地図を見る
このスポットの詳細を見る

小樽の魚介必食!ちょっと贅沢な朝食もいいんじゃない

小樽駅から徒歩2分の場所にある三角市場。創業約50年の武田鮮魚店が営む「市場食堂味処たけだ」は、三角市場で海鮮丼をいち早くメニューに取り入れたお店です。人気のメニューは、海鮮丼の他に旬の刺身、焼き魚定食など。朝7時から営業しているので、朝食にもぴったりです。実は、ホテルの朝食をキャンセルして来る人も多いんだとか。気に入った魚介は地方発送もしてくれるので、ぜひお土産に!

スポット名
住所 北海道小樽市稲穂3丁目10-16三角市場
営業時間 午前7時〜午後4時(L.O.午後3時30分)
地図を見る
このスポットの詳細を見る

小樽っ子御用達の庶民的食堂で安定の朝食

キッチンアンサンブル深沢食堂は、小樽の新南樽市場にある唯一の食事処。気取りのない雰囲気とリーズナブルな価格で、気軽に利用できる小樽っ子御用達の穴場です。40品以上の丼や定食をそろえるメニューは、半分が海鮮系、残りは天丼などの和食とカレーやカツなどの洋食系。寿司職人のご主人がにぎる新鮮ネタを使った寿司もおすすめです。ここは、小樽で愛される市場の庶民的な食堂。営業時間は午前9時からと朝食には少し遅めですが、小樽観光に出かける前に海鮮を楽しんでみませんか。

スポット名
住所 小樽市築港8の11 新南樽市場内
営業時間 午前9時〜午後5時
地図を見る
このスポットの詳細を見る

種類豊富な丼ブルを朝食でガッツリ!

札幌の中心街にある二条市場は、カニやイクラ、サケ、ホタテなど北海道らしいお土産がそろう市場です。その市場内に店を構えるどんぶり茶屋は、北海道らしい海鮮丼がそろう繁盛店。リーズナブルでおいしい海鮮を味わえるだけでなく、お客さんを気遣うスタッフたちの熱い心意気も人気の秘密です。おすすめの一品はその日の仕入れで変わりますが、バラエティー豊かなネタを一度に楽しめる丼は魅力的。開店と同時に来店して、朝食でガッツリいただくのもいいですね。市場ならでは活気の中で、期待以上のおいしさを味わってみては?

スポット名
住所 北海道札幌市中央区南3条東1丁目7 新二条市場内
営業時間 午前7時30分~午後5時30分
地図を見る
このスポットの詳細を見る

札幌駅直結!アクセスの良さもおいしさのうち

「札幌に着いたらまずおいしい魚介が食べたい!」そんな方におすすめの丸海屋パセオ店。お店があるのは、札幌駅に直結のショッピングモール「パセオ」の一角。駅の改札を出たら、外に出ることなくたどりつけます。人気の海鮮丼は、お手頃価格の石狩親子丼や5種類以上のネタがのった丸海屋贅沢海鮮丼など4種類。朝5時まで営業しているので、深夜に到着した時、ランチタイム、夜とさまざまなシーンで多彩な北の味覚を楽しめます。早朝出発前の朝食にもおすすめです。

スポット名
住所 札幌市北区北6条西4丁目札幌駅パセオ内西側1F
営業時間 11時~午後3時、午後4時30分~翌5:00(LO4時)
※午後11時以降に入店の場合は深夜料金が10%がかかります
地図を見る
このスポットの詳細を見る

中央卸売札幌場外市場は朝食を食べに行くだけでも価値あり

約60店舗が所狭しと軒を連ねる中央卸売札幌場外市場。隣りの札幌中央卸売市場より北海道の海の幸・山の幸を仕入れ、格安で提供しています。海鮮市場で選んだ食材は、そのまま食堂で味わうこともできます。札幌駅北口から無料送迎バスも運行しているので、朝食に新鮮魚介を食べにくるのもあり。観光で訪れても、お食事に立ち寄っても道内の魅力がいっぱいです。

スポット名
住所 札幌市中央区北11条西21丁目2-3
営業時間 午前6時〜午後5時
地図を見る
このスポットの詳細を見る

北海道観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

  • 観光プラン
  • スキープラン
1+