* menu
閉じる

観光観光

2015.12.07

厳選!幼児がいるママも安心!
子連れで行きたい観光地まとめ

writer : 編集部

海中展望塔
せっかくの家族旅行なら、子どもの笑顔溢れる旅にしたいですよね。都会では味わえない体験をいっぱいして、キラキラ輝く瞳で遊ばせてあげてくださいね。子連れでも安心していける観光地を紹介します。

沖縄こどもの国

子連れの家族旅行に最適!沖縄こどもの国で触れ合い体験

沖縄こどもの国は、動物園、ワンダーミュージアム、チルドレンズセンターの複合施設。花と緑に溢れる非日常空間は、ヨナグニウマやサイシュウバの乗馬体験他、ピクニックの場としても人気です。
うさぎやモルモット、ヤギ達に餌を与えたり、抱っこしたり、触れ合い体験もできます。子ども達のキラキラした目と笑顔が、大満足を物語ってくれます。きっと子どもたちの心に残る家族旅行になりますよ。

スポット名 沖縄こどもの国
住所 沖縄県沖縄市胡屋5-7-1
営業時間 9時30分~18時(4月~9月)、 ~17時30分(10月~3月)
※それぞれ閉園の1時間前で入場受付を終了します。
定休日 火曜日(祝日の場合、翌水曜日)
※12月30日~1月1日はお休みです。
地図を見る
このスポットの詳細を見る ネオパークオキナワ

子連れで行きたいネオパークオキナワ

名護市にあるネオパークオキナワでは、小動物との触れ合い体験や、電気機関車に乗って園内探索ができます。カピバラにエサを与えたり、子どもならゾウガメに乗ることもできる体験は、幼児をお連れのご家族にピッタリ。至近距離での触れ合いに、ワクワクドキドキをいっぱい体感できます。笑ったり怖がったり、いろんな表情をしてくれる子どもの姿をしっかり写真に収めてくださいね。

スポット名 ネオパークオキナワ
住所 沖縄県名護市名護4607-41
営業時間 9:00~17:30(最終入場 17:00)
定休日 なし
地図を見る
このスポットの詳細を見る 海中展望塔

クマノミに合える!子どもが大喜びの海中展望塔で海底散策

実際の海の底が見られる海中展望塔は、ブセナ海中公園の沖にあります。のぞき窓から見える海の世界には、群れで泳ぐ魚がいたり、寄ってくる魚がいたりと見飽きることがありません。クマノミが観察できる窓もあるので、子どもたちが大喜びしますよ。天候に左右されないので、雨の日にも最適。海中展望塔へと続く桟橋から魚にエサやりもできるので、子連れの家族旅行におすすめです。

スポット名 海中展望塔
住所 沖縄県名護市字喜瀬1744-1
営業時間 9時~18時(4月~10月)
9時~17時30分(11月~3月)
それぞれ30分前が最終入場時間
定休日 なし
地図を見る
このスポットの詳細を見る 東南植物楽園

東南植物楽園でそれぞれの家族旅行の楽しみ方を!

東南植物楽園は昼も夜も楽しめるテーマパーク。園内では、南国の植物や花々を鑑賞したり、ウサギ、リスザル、カピバラなどの小動物と触れ合ったりエサを与えることができます。温厚な性格のカピバラはなでられるのが好きなので、幼児さんの動物デビューにもぴったり。アクティブに遊びたい方には、空気の入った巨大滑り台やジャンプなどの大型エアー遊具が楽しめる「ふあふあバウンシー」がおすすめです。勇気のある方はぜひチャレンジしてみてくださいね。元気に遊んだ後は、ジェラートのおいしいカフェでひと休みといきませんか。

スポット名 東南植物楽園
住所 沖縄県沖縄市字知花2146
営業時間 9時~22時(最終入園21時30分)
定休日 なし
地図を見る
このスポットの詳細を見る ビオスの丘

生命を意味するビオスの丘へ家族旅行。子連れにも優しい大自然!

さまざまな植物や生き物達が生息するビオスの丘では、子ども達がいろんな体験ができます。湖水観賞舟に乗ってできるジャングル体験はおすすめのひとつ。船頭さんの知識豊富なおしゃべりにはクイズも含まれ、楽しいひと時が過ごせます。また、遊御庭(あしびうなー)には、子どもから大人まで遊べる体験型ミニアトラクションも充実。昔ながらの竹馬や水鉄砲など、ご家族でみんなで楽しんでくださいね。空気もきれくて子連れに最高なスポットです。

スポット名 ビオスの丘
住所 沖縄県うるま市石川嘉手苅961−30
営業時間 9時〜18時(入園は17時まで)
定休日 なし
地図を見る
このスポットの詳細を見る エメラルドビーチ

幼児にも安心、安全のエメラルドビーチ

エメラルドビーチは、人気の沖縄美ら海水族館で知られる海洋博公園内にあるコーラルサンドの美しいビーチ。目的別に「遊びの浜」、「憩いの浜」、「眺めの浜」の3つの砂浜に分かれています。遠浅でうねりの影響を受けにくいビーチは、子連れのご家族でも安心して遊べます。赤ちゃんの海デビューにもおすすめですよ。ウミガメの産卵シーズンには立ち入り禁止になるエリアも。ご注意くださいね。

スポット名 エメラルドビーチ
住所 沖縄県本部町字石川424(海洋博公園内)
営業時間 遊泳時間:8時30分〜19時(4月~9月)、〜17時30分(10月)
定休日 12月の第1水曜日とその翌日
備考 遊泳時間:8時30分~19時(4月~9月)、~17時30分(10月)
地図を見る
このスポットの詳細を見る 沖縄美ら海水族館

子連れにも配慮の人気スポット!沖縄美ら海水族館で海の世界を

年間300万人が訪れる沖縄美ら海水族館は、沖縄の観光では外せない人気スポット。子連れの家族旅行から、カップル、友達との旅行まで、幅広く楽しむことができます。見所は何といっても巨大なジンベエザメ。水槽の中を悠々と泳ぐ姿は感動そのものです。巨大水槽を観賞できるカフェから眺めれば、また違った雰囲気の中で観察ができますよ。イノーにすむナマコやヒトデを直接触れるコーナーもあるので、初めての感触を楽しんでくださいね。

スポット名 沖縄美ら海水族館
住所 沖縄県本部町石川424(海洋博公園内)
営業時間 8時30分〜18時30分、入館締切17時30分(10月〜2月)
8時30分〜20時、入館締切19時(3月〜9月)
定休日 12月の第1水曜日とその翌日
地図を見る
このスポットの詳細を見る 中城公園

子どもの年齢にあった遊具で遊ぼう!

沖縄県中部の谷間にある中城公園は、地元の子ども達に大人気の公園
です。
公園内は4つのゾーンに分かれており、年齢に合わせた遊具で遊ぶことができます。
中でも一番の人気は、南遊具広場にある大型トランポリン。素足で飛び跳ねたり、転がったりと、子どもが大満足の笑顔で楽しめます。
また、小さなお子さん連れのお母さんにとってはトイレも気になる
ところ。 洋式はもちろんのこと、身障者用トイレにはオムツ替え台もあるので、赤ちゃんや幼児連れの家族旅行にも安心の公園です。

スポット名 中城公園
住所 沖縄県北中城村字荻道平田原370-2
営業時間 駐車場ゲート 9時〜21時 トランポリン遊具使用 9時30分~17時30分
定休日 なし
地図を見る
このスポットの詳細を見る

子連れで訪れるのにおすすめの観光地を紹介しました。一生の思い出に残る家族旅行をぜひ計画してください!

沖縄観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

0