* * menu
閉じる

3泊4日

プロが厳選!リピーター向けの
超ディープな沖縄4日間コース

writer:編集部(2019.01.18)

2日目
  • キャンプコートニー
    120分
    滞在
    目安
    7:00~

    早起きする価値あり!沖縄旅行リピーター向けモデルコース

    沖縄県内各地に点在する米軍基地。米軍関係者以外が敷地内に立ち入る機会は非常に少ないのですが、うるま市にある米軍基地キャンプコートニーでは、毎月第2・4・5週の土日にフリーマーケットが開催されていて、一般人でも基地の中に入ることができるんです。基地の中で行われるだけあって出店者は、皆アメリカ人ですが、意外と日本語が通じたり、日本円がそのまま使えるので心配は不要です。朝7時から始まりますが、オープン前にはすでに入り口には長蛇の列ができています。掘り出し物はすぐになくなってしまうので、時間に余裕を持って出発しましょう。早起きが得意な方は、オープンの時間帯を目指してください。米軍基地内に入る際には、身分証明書が必要なので忘れずに!中には売店も設置されており、買い物のついでに、朝食をとることもできます。他にも県内各地の米軍基地では週末フリーマーケットが開催されているので、週末に沖縄へ旅行に来られる際は事前にチェックしてみてください。掘り出し物が見つかるかも?!

    スポット名 キャンプコートニー
    営業時間 第1週と第3週の土日
    12時~15時(キャンプフォスター/北谷町美浜周辺) 
    第2週と第4週の土日
    7時~10時(キャンプコートニー/うるま市天願) 
    第3週の土日
    12時~15時 (キャンプキンザー/浦添市屋富祖) ※現在、国道58号線の拡張工事のため開催されていません。
    ※不定期に中止になることがありますのでご注意下さい。
    このスポットの詳細を見る
  • 車 20分
    勝連城跡
    30分
    滞在
    目安
    9:20~

    世界遺産から眺める絶景!

    勝連城跡は、世界遺産に登録されたグスクのひとつであり、沖縄本島中南部の東海岸の一帯が見渡せる絶景スポット。勝連城へと続く石段を登り尽くせば迫力の景色に出合えます。空に向かって凛とそびえる城跡へは歩きやすい靴で登城するのがおすすめ。美術的な美しさを持つ城壁の曲線美も合わせて楽しみましょう。また勝連城跡休憩所には、出土品展示や特産品のお店があります。畳間でひと休みするのも◎。

    スポット名 勝連城跡
    住所 沖縄県うるま市勝連南風原3908
    営業時間 9時~18時
    定休日 なし
    このスポットの詳細を見る
  • 車 10分
    海中道路
    20分
    滞在
    目安
    10:00~

    海の上を走って絶景ドライブ!

    世界遺産を楽しんだ後は、絶景ドライブに出かけましょう。海中道路は本島の勝連半島と平安座島を結ぶ海を渡る道路。約5Kmのドライブで堪能できる海の眺めは、地元の人のデートポイントでもあります。運転のひと休みに「あやはし館」という海の駅や「屋慶名海峡展望台」に立ち寄るのもおすすめ。小腹が空いた時にちょうどいいおいしい天ぷらや美しい景色に出合えます。

    スポット名 海中道路
    住所 沖縄県うるま市与那城屋慶名~平安座
    営業時間 なし
    定休日 なし
    このスポットの詳細を見る
  • 車 15分
    観光製塩ファクトリーぬちうなー
    80分
    滞在
    目安
    10:35~

    ミネラルたっぷり~!沖縄旅行のお土産にも最適!

    本島から車で行くことができる離島、宮城島に塩工場「観光製塩ファクトリーぬちうなー」はあります。ぬちうなーの工場では、最もミネラル成分種類の多い塩としてギネスブックに認定されたことがある沖縄の塩「ぬちまーす」の製造過程を見学することができます。施設内のショップでは、「ぬちまーす」や、「ぬちまーす」を使った商品が多数取りそろえてあり、お土産として人気です。工場を見学した後は、駐車場の裏にある、絶景ポイント「果報バンタ」(バンタとは沖縄の方言で「崖」という意味)に立ち寄ってみてください。別名「幸せ岬」とも呼ばれているようで、目下に広がるエメラルドグリーンの海を見ると、確かに幸せになれそうです!

    スポット名 観光製塩ファクトリーぬちうなー
    住所 沖縄県うるま市与那城宮城2768
    営業時間 製塩工場(見学) 9時~17時30分
    定休日 なし
    このスポットの詳細を見る
  • 車 5分
    瑠庵+島色
    40分
    滞在
    目安
    12:00~

    陶器とかき氷のコラボを楽しむ!

    伊計島からの帰りは、宮城島に立ち寄っておやつタイムといきましょう。陶芸家・島袋克史さんのギャラリーに隣接する瑠庵は、陶器とかき氷の専門店。訪れた人がFACEBOOKやブログなどで紹介して広まった話題のお店です。果実をベースにした手作りシロップにこだわったかき氷は、溶けた後ジュースのように飲めてしまうほどのおいしさ。かき氷のおいしさをさらに引き立てる陶器は、購入可能です。沖縄旅行のお土産に、お気に入りを見つけてみてはいかがでしょう。

    スポット名 瑠庵+島色
    住所 沖縄県うるま市与那城桃原428-2
    営業時間 11時~17時(LO.16時30分)
    定休日 火曜日、水曜日
    ※不定休日有り
    このスポットの詳細を見る
  • 車 15分
    てぃーらぶい
    60分
    滞在
    目安
    12:55~

    離島の沖縄グルメを堪能!沖縄の生活空間も体験!

    てぃーらぶいは、うるま市の離島・浜比嘉島にある沖縄料理屋です。古民家を改装した店内では、沖縄の生活空間を疑似体験しながら食事がいただけます。店内の壁にぶら下がるTシャツは非売品ですが、オーダーメイドで作ることができます。離島観光の思い出に1枚作ってみてはいかがでしょう。

    スポット名 てぃーらぶい
    住所 沖縄県うるま市勝連浜56
    営業時間 11時~16時
    定休日 火曜日、旧正月、清明際・旧盆(中ぬ日)
    このスポットの詳細を見る
  • 車 10分
    ムルク浜ビーチ
    30分
    滞在
    目安
    14:05~

    リピーター向けの穴場スポット!プライベートを満喫!

    浜比嘉島リゾートホテルの裾野にあるムルク浜は、観光ガイドブックにもあまり載っていない穴場スポットです。ビーチの横には有料の駐車場も完備されているので、近くまで車で乗り入れ可能です。透明度抜群の海ではマリンレジャーを楽しんだり、打ち寄せる波と戯れるのも◎。南浮原島でのシュノーケルツアーもあるので、完全にプライベートを満喫したい人にはおすすめです。春先にはウミガメが産卵に訪れるビーチです。汚さないようにゴミの処理は自己責任で!

    スポット名 ムルク浜ビーチ
    住所 沖縄県うるま市勝連比嘉伊芸上231
    営業時間 時期によって異なる
    定休日 なし
    このスポットの詳細を見る
  • 車 60分
    美浜アメリカンビレッジ
    60分
    滞在
    目安
    15:35~

    遊び方自由!自分スタイルでエンジョイしよう!

    美浜アメリカンビレッジは、子ども連れのファミリー、女子旅、カップルなど、誰もが楽しめる場所。ショッピングに食事、ビーチ散歩やサンセットなど、1日を通して遊べる楽しみが満載です。ショップが立ち並ぶエリアは、どこかヨーロッパのような雰囲気で、ただ歩くだけでも楽しめます。天気に左右されずに遊ぶことができる、おすすめのモデルコースです。

    スポット名 美浜アメリカンビレッジ
    住所 沖縄県北谷町美浜
    営業時間 各店舗によって異なる
    定休日 各店舗によって異なる
    このスポットの詳細を見る
  • 徒歩 10分
    ZHYVAGO COFFEE WORKS
    40分
    滞在
    目安
    16:45~

    コーヒーショップで過ごす甘い時間!

    北谷町美浜アメリカンビレッジの最端。アメリカ西海岸を彷彿とさせる街並みに佇むHYVAGO COFFEE WORKSは、沖縄随一のコーヒーショップです。こちらでいただけるのは、コーヒーと合うブラウンカラーのしゃれたスイーツ。女子のみならず、スイーツ男子の喉を唸らすデザートが目白押しです。また、オシャレなキャンドルやマグカップなどの雑貨も販売。スタッフの笑顔と心地良い距離感が魅力のHYVAGO COFFEE WORKSは、ストレスフリーで過ごせるおすすめの穴場です。サンセットもお見逃しなく!

    スポット名 ZHYVAGO COFFEE WORKS
    住所 沖縄県北谷町美浜9-46
    ディストーション シーサイド ビル1F
    (アメリカンビレッジ内)
    営業時間 9時〜sunset
    定休日 不定休、事前にお問い合わせを
    このスポットの詳細を見る
  • 車 40分
    旬菜処 びいどろ
    80分
    滞在
    目安
    18:05~

    リピーター向けの隠れ居酒屋!居心地良すぎ~

    国際通りの裏手にあるびいどろは、アパートの1室を利用した知る人ぞ知る隠れ居酒屋。旬産旬消を大切にしているこのお店では、旬の食材を使った沖縄料理をたっぷり堪能できます。中でも、セーイカのコク旨自家製ラー油たれユッケは一番人気の看板メニュー。お酒との相性もピッタリです。18席しかないアットホームな空間では、気さくなオーナーご夫婦とのゆんたくも楽しめます。

    スポット名 旬菜処 びいどろ
    住所 沖縄県那覇市牧志1-11-1 2F
    営業時間 18時~24時 (LO.23時)
    定休日 日・月曜日
    このスポットの詳細を見る
  • 徒歩 10分
    ライブハウスGold Disc沖縄
    90分
    滞在
    目安
    19:35~

    特別な夜を過ごせるモデルコース!ノリノリで踊っちゃおう!

    那覇市松山にあるライブハウスGold Disc沖縄は、幅広い世代に愛されるオールディーズ専門のライブハウスです。最大の魅力である生バンドライブは1日5ステージ。アメリカンフードをいただきながら、アメリカンサウンドが楽しめます。飲んで食べて踊って、古き良き時代のアメリカにタイムスリップしたかのような夜を過ごしませんか。

    スポット名 ライブハウスGold Disc沖縄
    住所 沖縄県那覇市松山1-14-19 PCビル B1
    営業時間 18時~翌1時(月~木)、~翌2時(金・土曜日)、~24時(日・祝日) 
    定休日 なし
    このスポットの詳細を見る
  • 車 10分
    那覇市内ホテル
    21:15
    到着
    時間

JALで行く!国内ツアーは格安旅行のJ-TRIP

沖縄観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

91+