* menu
閉じる

観光観光

2016.07.22

難波のおすすめグルメ11選
ナンバー1は選べません!

writer : 編集部

黒門市場

大阪難波周辺の絶品グルメを紹介します!老舗純喫茶でレトロな雰囲気の懐かしい味に思いをふけったり、新鮮な魚介類に舌鼓を打つのもいいですね。難波の夜は長い!あなた好みのグルメ店を訪れて楽しいひと時を過ごしましょう。

明治軒

難波で90年以上愛され続ける老舗グルメ

昭和元年創業の「明治軒」は、オムライスや牛カツ、ポークチャップなど、昔ながらの味を守り続けている老舗グルメ店です。オムライスはしばらくするとまた食べたくなってしまう、クセになる味です。人気は串カツとのセット。関西でお馴染みの串カツのスタイルとはちょっと違って、牛ヒレ肉を薄く叩いたものに衣を付けて揚げ、特製ソースにくぐらせてあり、スナック感覚でサクサク食べられてしまいます。豚ヒレ肉や玉ネギ、ピーマンを鉄串に刺して揚げた「銀串」は、初代が創作したお店のオリジナルメニュー。難波・心斎橋のショッピングの途中など、疲れた時に心をほっとさせてくれる味をぜひ体験してみてください。

スポット名 明治軒
住所 大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-5-32
営業時間 11:00~15:50、
17:00~22:00、火曜は~21:30(LO21:00)、
土日・祝日は11:00~22:00
地図を見る
このスポットの詳細を見る 大起水産

難波の回転寿司はコスパ最高のグルメ

モットーを「鮮度がごちそう」と掲げるとおり、気軽な値段で新鮮なネタの寿司が食べられます。大起水産の一番の売りは生・本マグロ。今回紹介する道頓堀店では日によって土曜、日曜の17時頃から解体ショーを行います。タイミングがよければ職人技と解体の迫力を生で見ることができそうです。回転寿司とは思えない贅沢さを味わいましょう。難波界隈には、2店舗あります。どの店も仕入れは同じなので、安心の美味しさが楽しめますよ。店頭ではその日握った寿司の販売もしていますので、持ち帰ってホテルで食べてもいいですね。

スポット名 大起水産
住所 大阪府大阪市中央区道頓堀1-7-24 四海樓道頓堀ビル1F
営業時間 11:00~23:00
地図を見る
このスポットの詳細を見る 純喫茶アメリカン

おしゃれグルメ店!3世代が通う道頓堀の名喫茶

難波千日前飲食店が立ち並ぶ場所にある老舗喫茶店「純喫茶アメリカン」。オーダーメイドの装飾品や深い味わいのコーヒーなど古き良き昭和の香りが漂い、街中に居ながらタイムスリップした気分が味わえる通なグルメ店。店内には豪華なシャンデリアやレトロなデザインの照明や上質なビロード張りのソファがあり、すべて特注品。お店の名物となっているのが、これも特注の銅板で焼き上げる、シンプルなホットケーキです。オリジナルで配合した粉で生地を作り、分厚い銅版でじっくり焼き上げることでふっくら軽い食感に。シロップも店のオリジナルでおすすめです。本物の味と空間は今も人々を魅了し、街の風景として欠かせない存在となっています。

スポット名 純喫茶アメリカン
住所 大阪府大阪市曽根崎新地1-1-43第2大川ビル1F
営業時間 16:30~売り切れ次第閉店
地図を見る
このスポットの詳細を見る 島之内フジマル醸造所

工場直送ワインが味わえる難波の通なグルメ

1階にワイナリー、2階にワイン食堂を構え、1階で作られたワインがそのままテーブルに届く珍しい都市型ワイナリーです。1階のワイナリーは、作業中以外ならいつでも見学が可能。醸造用の大きなタンクや、ワイン樽が置かれています。2階のワイン食堂で食べられるのはイタリア料理。通年提供されるグランドメニューは数品で、旬の食材を多く取り入れるため、メニューは入れ替わりが多いのだそう。店内は窓が多くて明るい雰囲気。店のとなりには横堀川が流れ、春は川沿いの桜を眺めながら食事をするのがおすすめ。最近注目を集めている日本ワイン。それを目当てに足を運ぶお客さんも多いそうです。

スポット名 島之内フジマル醸造所
住所 大阪府大阪市中央区島之内1-1-14三和ビル1F
営業時間 13:00~22:00(LO)
地図を見る
このスポットの詳細を見る アラビヤコーヒー

難波で愛される昭和レトロな喫茶店

1951年創業。家族で営むアットホームな店で、店員と常連客とのやりとりに心がなごみ、喫茶店ならではの味を求める客で賑わいます。地元人にも愛されるグルメ店。一番人気のメニューがアラビヤサンド。難波にある創業90年余りの精肉店「はり重」のボンレスハムを刻み、LLサイズの卵に混ぜて焼き上げたものをトーストにはさみます。これを目当てにやってくる常連さんも多いそうです。フレンチトーストもおすすめ。中は驚くほどもっちり、しっとりとした食感です。一口サイズにカットされ、ボリュームも十分。あっさりとソフトな味わいながら香り高い定番のブレンドコーヒーは酸味と苦味のバランスがよく、冷めても美味しく飲めて、1日に何杯でも飲みたくなります。

スポット名 アラビヤコーヒー
住所 大阪府大阪市中央区難波1-6-7
営業時間 10:00~19:00(LO18:45)
地図を見る
このスポットの詳細を見る 道頓堀 今井

大阪難波の名物、関西風きつねうどん

グルメなお店が建ち並ぶ道頓堀。戦後すぐの1946年創業うどんの名店「道頓堀 今井」は風情ある店構えを残しています。看板メニューのきつねうどんは、麺、ダシ、具材とのハーモニーを楽しむのが特徴です。きつねうどんと並ぶ人気メニューが親子丼でおすすめです。うどんダシと同じ昆布ダシを使い、醤油をきかせたちょっぴり辛めの味付けです。上にのせられた卵黄をくずし、とろとろの卵を全体にからめます。細長く切った柔らかな鶏肉に、しゃきしゃきとした食感のネギ、具材はこの3つだけと、いたってシンプル。その飽きのこないおいしさに、これを目当てに通う長年のファンがいるというのもうなずけます。

スポット名 道頓堀 今井
住所 大阪府大阪市中央区道頓堀1-7-22
営業時間 11:00~22:00(LO21:30)
地図を見る
このスポットの詳細を見る 天華

難波法善寺横丁にある一口餃子のグルメ店

難波の大通りから少し逸れた場所。「法善寺横丁」と呼ばれる高級割烹からカジュアルなバーなどの飲食店が軒を連ねるグルメスポットです。この横丁内のビル3階にある「天華(てんか)」では、国産材料のみを使ったヘルシーな一口餃子とママお手製の一品料理が味わえます。餃子6種類は、ニンニクを使わずあっさり食べられるとあって、女性にもファンが多くおすすめの一品。地元の常連や出張の度に来るリピーターで賑わう人気グルメ店です。安全にも気を配ったママの手作り料理をお楽しみください。

スポット名 天華
住所 大阪府大阪市中央区難波1丁目1-18エチケンビル3階
営業時間 17:00~23:30
地図を見る
このスポットの詳細を見る はり重

難波道頓堀の老舗で洋食や鍋料理を堪能

道頓堀と御堂筋の角地に建つ和風な建物が「はり重」。1階は精肉店、洋食グリル、カレーショップで、2階と3階は日本料理の座敷になっています。はり重の歴史は古く、戦前までさかのぼります。洋食レストラン「はり重グリル」の店内はレトロモダンな雰囲気。一人で利用する人も多いので、気軽に入れます。2階と3階の日本料理店での代表的な料理、すき焼きは黒毛和牛の肉をジュッと焼いて、特製の割り下で味を付け、新鮮な溶き卵にくぐらせて口に運ぶと、甘辛い味とともにとろけるような肉の旨みがあふれてきます。ランチは人気があるので予約してから行くのがベストです。難波のグルメと言えばココ!という人も少なくありません。

スポット名 はり重
住所 大阪府大阪市中央区道頓堀1-9-17
営業時間 11:30~22:30(ラストオーダー21:15)、【はり重精肉店】9:30~21:30
地図を見る
このスポットの詳細を見る 黒門市場

グルメ宝庫!くいだおれの街を支えてきた歴史ある市場

難波から徒歩圏内の黒門市場は、くいだおれの街を支えてきた歴史ある市場。さまざまなお店が200店近く軒を連ねています。最近では海外の観光客からも注目を集め連日にぎやかです。喫茶店の玉子サンドや、精肉店自家製のコロッケやミンチカツがおすすめ。店頭に並ぶ新鮮な魚介類は観光客向けにいろいろな魚介類を小分けにした刺身や1個単位で焼きたてを楽しめる貝類など、その場ですぐに食べられるようにしている店もあります。食べごろの果物を使ったフレッシュジュースやお団子「くろもんだんご」などたくさん。舌の肥えた大阪の人々に愛され続ける歴史ある店には、やっぱり“ほんまもん”の味がありました。まさに難波グルメの台所です。

スポット名 黒門市場
住所 大阪府大阪市 日本橋2丁目4-1
営業時間 各店舗により異なる
地図を見る
このスポットの詳細を見る スタンドあじと

ミナミの新定番、ウラなんば(裏難波)でグルメを探し出す

近年活気がある街といえば難波の、通称「ウラなんば」。南海なんば駅の東側、なんさん通りから細い路地を入ったあたりにある飲み屋街です。おいしくて安い店が軒を連ね、日暮れとともにたくさんの人が繰り出します。毎夜ご機嫌な空気が漂う街。「スタンドあじと」は立ち飲みスタイルながら上品な雰囲気で女性も立ち寄りやすい店です。厳選した食材で作るDININGあじとの味をカジュアルに楽しめるのも魅力です。シャンパン片手に静かに飲む女性の一人客もいれば、仲間とわいわい飲むビジネスマンもいます。調理をする店員さんや、周りのお客さんと自然に生まれる大阪らしい会話、そのノリを感じながら飲むのも楽しいですよ。ウラナンバは絶品グルメ店の集合地なのでハシゴも楽しめる!

スポット名 スタンドあじと
住所 大阪府大阪市中央区難波千日前15-4つるや陶器店ビル
営業時間 16:00~23:30
地図を見る
このスポットの詳細を見る 素朴な味わいが魅力。難波戎橋の名店

北極 なんば本店

1945年、難波の戎橋で創業したアイスキャンディーの店。添加物をなるべく使わず、シンプルな材料のみで、1本1本手作業でつくるアイスキャンディーは、素朴でどこか懐かしい味わいです。創業時から変わらないレトロなパッケージも魅力のひとつです。ミルク、あずき、パインの3種類は創業時からあり、ミックスジュースや抹茶などが徐々に加わって、現在は全9種類のラインナップ。温めて溶かして、ぜんざいとして食べるお客さんもいるそうで、すっきりした甘さで、豆のコクを存分に感じます。そして味以外のこだわりが斜めにささった「棒」。対角線上にさすことで、最後までくずれにくく、食べやすいのです。

スポット名 素朴な味わいが魅力。難波戎橋の名店
住所 大阪府大阪市中央区難波3-8-22
営業時間 10:00~22:00
地図を見る
このスポットの詳細を見る

関西観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

3+