* menu
閉じる

グルメグルメ

2016.03.08

本部町・名護市のランチ特集
プロが選んだ北部厳選グルメ!

writer : 編集部

笑味の店
自然豊かな沖縄北部でランチをするならココ!といえる選りすぐりのお店をご紹介。本部町には沖縄美ら海水族館もあり、本部町・名護市は沖縄本島の中でも人気観光地がもっとも多いエリアとも言われています。そんな沖縄本島北部(本部町・名護市)のドライブ中に立ち寄りたい絶品ランチスポットを紹介します!

キャプテンカンガルー

高さ14cm!?名護市で一番人気のハンバーガー!

名護市にあるキャプテンカンガルーは、いつ行っても行列が絶えないバーガーショップです。
店内には海やサーフィンに関する雑貨やグッズが飾られ、大きな窓からは名護湾が広がるオーシャンビューが見渡せます。名物のスパーキーバーガーの大きさは、驚きの14cm!噛みごたえのある特注バンズに、自家製ソースと手ごねパティがギュッと詰まったおいしさです。北部観光の前後に立ち寄ってみてはいかがでしょう。テイクアウトをして海辺で食べるハンバーガーも格別です。

スポット名 キャプテンカンガルー
住所 沖縄県名護市字宇茂佐183
営業時間 11時〜20時(LO.19時30分、売切れ次第終了)
定休日 水曜日
地図を見る
このスポットの詳細を見る 前田食堂

穴場ランチ処!北部の大衆食堂は地元のスタミナ源

大衆食堂の風情漂う前田食堂は、沖縄が日本に復帰した年にオープンしたお店。長寿の郷として知られる本島北部の大宜味村にあり、地元のスタミナ源として長く愛されています。看板メニューの牛肉そばは、沖縄そばの上に、もやし&牛肉炒めがたっぷりのったボリュームのひと品。完食する自信のない方には、麺の量調節もしてくれます。
もちろん食堂ですので、ソーキやてびちの単品ものからご飯ものまでメニューも豊富。ランチ時は確実に混み合うので、時間をずらしていくのがオススメです。

スポット名 前田食堂
住所 沖縄県大宜味村津波985
営業時間 11時~17時
定休日 水曜日
地図を見る
このスポットの詳細を見る キッチンテラス Coco Neel

北部観光の定番ランチ!本格洋食とロケーションを堪能

今帰仁村の丘の上にあるキッチンテラス Coco Neelは、本格洋食とイタリアンがいただける洋食レストランです。手ごねハンバーグやパスタなどの通常メニューの他に、季節限定のオムライスやメンチサンドなども用意され、期待以上の味が楽しめます。海側に面した木造りのテラス席からは、古宇利島とやんばるの美しい海が見渡せるので、風のない天気の良い日は外で食べるのがおすすめ。ロケーション、料理の味、接客と3拍子そろったCoco Neelは、北部観光のランチ場所として最適です。名護市・本部町へ足を運んだ際は是非立ち寄りたい!

スポット名 キッチンテラス Coco Neel
住所 沖縄県今帰仁村運天408-9
営業時間 11時~(L.O.20時)
※15時以降ご来店の場合は、お電話でのご予約をおすすめしております。
定休日 木曜日(祝祭日の場合は営業)
地図を見る
このスポットの詳細を見る 笑味の店

オススメはおまかせランチ!地産地消の味わいを楽しむ

笑味の店は、地産地消やスローフードという言葉が馴染みでなかったころから、地域に根ざした食文化を提供してきたお店です。「まかちくみそうれ」(まかせてください)と名付けられたおまかせランチは、一番の人気メニュー。近所で採れた季節折々の野菜がたっぷり味わえます。食べ歩きをしたい方には、サーターアンダギーやじゅうしぃおにぎりのテイクアウトを。畑で採れるものすべてを食卓に届けたいというコンセプトで開発された、麺や調味料はお土産に最適です。

スポット名 笑味の店
住所 沖縄県大宜味村字大兼久61
営業時間 11時30分〜17時、LO.16時
定休日 火曜日・水曜日・木曜日
地図を見る
このスポットの詳細を見る 海の家YOSHIKA

爽快な景色と貴重なアグー豚を味わおう!

沖縄本島の北部・今帰仁村にある海の家YOSHIKAは、一瞬目を疑うような不思議な外観。2階のカフェ&レストランには窓ガラスがいっさいなく、すべての席から古宇利大橋や海が見渡せるカウンター形式になっています。おすすめは、古我知アグー豚を使った「古宇利島丼」。豚肉の大盛りをご希望の人には「古宇利島丼プラチナ」もあります。ランチや休憩がてら個性的なカフェ&レストランに立ち寄って、なかなかお目にかかれない貴重なアグー豚を堪能してみてはいかがでしょう。

スポット名 海の家YOSHIKA
住所 沖縄県今帰仁村古宇利321
営業時間 11時〜SUNSET
定休日 なし(※イベントなどにより休みの日あり)
地図を見る
このスポットの詳細を見る 花人逢

超人気店!本部町にある行列必至の海カフェ!

多くの観光客をひきつけてやまない花人逢は、本部町の人気店です。看板メニューのピザ生地とコーヒーには、沖縄一の名水・大国林道の湧水を使用。ピザのサイズは大きいものを選ぶことができるので、デートやグループなどでシェアして食べるのもオススメです。琉球ガラスに注がれる本部町の名産アセロラの生ジュースや、カットマンゴーなどのデザートも見逃せないおいしさ。せっかくなら縁側席をゲットして、瀬底島、水納島、伊江島が一望しながら味わうのが◎。東シナ海に夕日が沈む夕暮れ時の風景は、沖縄屈指の美しさです。

スポット名 花人逢
住所 沖縄県本部町字山里1153-2
営業時間 11時30分~19時(LO.18時30分)
定休日 火・水曜日
地図を見る
このスポットの詳細を見る Fuu café

本部町のおしゃれカフェで優雅なランチ

fuu caféは沖縄本島北部の本部町から瀬底大橋でつながる離島、瀬底島にあるガーデンカフェです。自然の姿を残した庭には白いブランコや遊具もあり、リラックスムードが全開。ログハウス風の建物では、看板メニューの「海ぶどうとアグーの丼仕立て」や、スモークした県産豚の風味が抜群の「自家製スモークピザ」など、しっかりと沖縄を感じさせてくれるメニューが楽しめます。メニューも豊富でランチにうってつけのお店です。緑溢れる空間でリフレッシュしていきませんか。

スポット名 Fuu café
住所 沖縄県本部町瀬底557
営業時間 11時~17時(フードメニューのラストオーダー)
定休日 水・木曜日
地図を見る
このスポットの詳細を見る ハコニワ

我が家のような居心地!本部町のかわいい森カフェ

本部町伊豆味の森の中に佇むハコニワは、「森カフェ」ブームの火付け役。古民家をリフォームした空間では、窓一面に広がる緑を眺めながら島野菜たっぷりのお食事をいただけます。料理を盛ったお皿は、オーナーの旦那様が手がけた焼き物を使用。お皿やお碗は店内で購入することもできます。ハコニワは、一度訪れると我が家に帰ってくるような感覚で、何度でも帰ってきたくなる最高のランチスポット。森林浴効果も加わり心も身体もクリアにしてくれますよ。

スポット名 ハコニワ
住所 沖縄県国頭郡本部町字伊豆味2566
営業時間 11:30~17:30(LO17:00)
定休日 水・木曜日
地図を見る
このスポットの詳細を見る 宮里そば

名護市が誇る大人気の沖縄そば屋さん

沖縄そば店の中でもダントツの人気を誇る名護市にある宮里そばは、名護市民や県内外のファンが愛してやまない北部を代表する名店です。レトロな雰囲気が漂うお店は、いつ行ってもかなりの混雑っぷりですが、小上がりの座敷席やテーブル席もあるのでファミリーにもおすすめ。まずは、券売機に並んで食券を購入するところから楽しみましょう。食券→セルフのお茶→着席という沖縄食堂のお決まりパターンができれば、あなたもツウですよ。沖縄そば以外にもカレーライスやトースト、スパゲッティーなどもあるのでリピーターでも大満足なランチ処です。

スポット名 宮里そば
住所 沖縄県名護市宮里1-27-2
営業時間 10時~20時
定休日 水曜日
地図を見る
このスポットの詳細を見る

沖縄観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

2+