* menu
閉じる

3泊4日

沖縄宮古島の定番モデルコース
海もグルメもとことん満喫!

writer:編集部(2019.02.05)

2日目
  • 伊良部大橋・伊良部島
    20分
    滞在
    目安
    9:00~

    橋の左右に広がる海の景色を見ながらの観光ドライブ

    沖縄旅行2日目は、2015年に開通した伊良部大橋を渡って伊良部島へドライブ観光です。全長3,540mの伊良部大橋は、無料で渡ることができる橋としては国内最長。橋の上から眺める海の景色がとても美しく、絶好のドライブコースになっています。伊良部大橋の端から端までは車でおおよそ6分。伊良部島では、海のグラデーションがとても美しい渡口の浜や、伊良部大橋をはじめ、宮古島や来間島や池間島の島々を一望できる牧山展望台などの観光スポットに出合えます。

    スポット名 伊良部大橋・伊良部島
    住所 沖縄県宮古島市平良字伊良部
    このスポットの詳細を見る
  • 車 20分
    フナウサギバナタ展望施設
    40分
    滞在
    目安
    9:40~

    鳥の形をした人気観光スポットは伊良部島の絶景ポイント

    フナウサギバナタ展望施設は、沖縄の中でも伊良部だけにやってくる渡り鳥「サシバ」を形どった展望台。宮古島の狩俣やその周辺の地域をはじめ、池間大橋や池間島も望むことができる絶景ポイント。駐車場のすぐ目の前が展望台になっているので、観光スポットを手っ取り早く見て回りたいという人におすすめ。スペースがあまり広くないので、写真撮影をする際は時間をかけずに譲り合いを!また、展望台の正面にある断崖絶壁の崖の上からも景色を見下ろすことができますが、柵がないので安全には十分注意しましょう。

    スポット名 フナウサギバナタ展望施設
    住所 沖縄県宮古島市伊良部字前里添588-1
    このスポットの詳細を見る
  • 車 10分
    佐和田の浜
    60分
    滞在
    目安
    10:30~

    人気の観光スポットには大小さまざまな岩がゴロゴロ

    約200年前に起きた地震による大津波で打ち上げられた大小さまざまな岩が、遠浅の浜にいくつも転がっている佐和田の浜。その不思議な光景が「日本の渚100選」にも選ばれる人気の観光スポットです。佐和田の浜沿いにある車道からは、運転しながら景色を楽しむことも。運が良ければ下地島空港で訓練する飛行機と、佐和田の浜の景色を同時に写真におさめることもできます。

    スポット名 佐和田の浜
    住所 沖縄県宮古島市伊良部字佐和田1725
    このスポットの詳細を見る
  • 車 10分
    ソラニワホテルアンドカフェ
    60分
    滞在
    目安
    11:40~

    海の景色とグルメで心を満たす人気海カフェ

    お昼は、伊良部島の海を眺めながら、おいしいグルメをいただきませんか。白い2階建てのソラニワホテルアンドカフェは、伊良部島にある海カフェのの中でも人気のお店。ゆったりと座れる店内からは、伊良部島の海を象徴する濃紺の水平線を遠くまで一望することができます。5種類あるフードメニューの中で、最も人気があるのは宮古牛のハンバーグ定食。美しい海の景色とともに、おいしいグルメで満たされたいという方はぜひお立ち寄りを。

    スポット名 ソラニワホテルアンドカフェ
    住所 沖縄県宮古島市伊良部字伊良部721-1
    営業時間 11時30分〜18時(LO.17時)
    定休日 水曜日
    ※季節によって木曜日が休みの場合あり。
    ※オフシーズンは長期休店の場合あり。
    このスポットの詳細を見る
  • 車 15分
    下地島パイロット訓練飛行場
    30分
    滞在
    目安
    12:55~

    飛行機の撮影ができなくなった今も観光客に大人気!

    次のプランでは、伊良部島から繋がっている下地島へそのまま車で移動しましょう。島の面積の1/3ほどの大きさを占める下地島パイロット訓練飛行場。海のすぐ横に滑走路があるので、かつては侵入してくる飛行機の撮影には絶好のポイントでした。現在は訓練が行われることはほとんどなく、飛行機の写真をおさめるのは難しいかもしれませんが、青のグラデーションが美しい海は写真撮影スポットとして観光客に人気です。ちなみに、空港の外周(フェンスのそば)は車でぐるっと回ることができますが停車禁止です。残念ながら下地島空港の中に入ることはできません。

    スポット名 下地島パイロット訓練飛行場
    住所 沖縄県宮古島市伊良部佐和田1739
    このスポットの詳細を見る
  • 車 15分
    中の島ビーチ
    90分
    滞在
    目安
    13:40~

    静かでひっそりしていたビーチが今や観光客に大人気!

    下地島パイロット訓練飛行場を後にしたら、次は観光客で賑わうビーチへと車を走らせましょう。シュノーケリングやダイビングのスポットとして有名な中の島ビーチ。海には色とりどりのサンゴ礁や熱帯魚が生息しており、誰でも気軽にシュノーケリングを楽しむことができます。小さなお子様連れの観光なら、サンゴのカケラで敷き詰められた浜で、サンゴの石の観察をして楽しむのもいいですね。こちらのビーチは公に認められた海水浴場ではないので、遊泳は自己責任で!近くの道路脇には駐車場が整備されているので、路上駐車はしないようにしましょう。

    スポット名 中の島ビーチ
    住所 沖縄県宮古島市伊良部
    このスポットの詳細を見る
  • 車 5分
    通り池
    40分
    滞在
    目安
    15:15~

    お立ち寄り観光スポットは国の名勝及び天然記念物!

    岩の中にぽっかりと開いた二つの穴は、その昔、鍾乳洞だったところが雨や波の浸食で天井部分が落ちたことによりできた池。間にはトンネルがあり、つながっています。沖縄の中でもダイビングスポットとして有名な海ともつながっており、海から入って来たダイバーが姿を現す時もあるのだとか。運が良ければ、大きい魚が泳いでいる所を見ることもできます。全国でも稀な地形をした通り池は、国の名勝及び天然記念物。池までの遊歩道も整備されているので、お散歩しながら観光するのに最適です。ドライブがてら、立ち寄ってみませんか。

    スポット名 通り池
    住所 沖縄県宮古島市伊良部字佐和田
    このスポットの詳細を見る
  • 車 30分
    ジュース屋うる
    30分
    滞在
    目安
    16:25~

    沖縄の旬の食材を使ったジュースでリフレッシュ!

    ジュース屋うるは、沖縄の宮古島で収穫したフルーツや野菜を、気軽にジュースで味わうことができるお店です。店一番の人気メニューは、マンゴーバナナスムージー。スムージー以外にも、酵素ジュース、オーガニックアイスコーヒーや島のハーブで作ったハーブティーなど、ドリンクメニューが充実しています。こちらは基本的にはテイクアウト専門ですが、店内での飲食も可能。美しい海を眺めながら元気の出るジュースを飲めば、心も身体も満たされますよ。

    スポット名 ジュース屋うる
    住所 沖縄県宮古島市平良字西仲宗根3-3
    営業時間 11時~17時
    定休日 不定休(定休日はFacebookページを参照)
    このスポットの詳細を見る
  • 車 10分
    宮古島公設市場
    50分
    滞在
    目安
    17:05~

    沖縄での買い物はユンタク必須!

    沖縄旅行でお土産物選びは、楽しみのひとつですよね。次のプランでは、沖縄旅行の定番お土産品や旬の沖縄食材など、何でもそろう離島の活気あふれるマーケットに行ってみましょう。宮古島公設市場は、那覇の公設市場などに比べると規模は小さいものの、女性のパワーを感じさせる場所。ここでは、お店の人と積極的に会話をしながら買い物を楽しむのがおすすめです。あなたの生活に沖縄の彩りをもたらすような、モノや人との出合いがあるかもしれませんよ。

    スポット名 宮古島公設市場
    住所 沖縄県宮古島市平良字下里1
    営業時間 8時から21時(店舗によって異なります)
    定休日 店舗によって異なります。
    このスポットの詳細を見る
  • 車 5分
    タグズバーガー
    60分
    滞在
    目安
    18:00~

    贅沢グルメを食す時は体重なんか気にしちゃダメダメ!

    宮古島が畜産とマグロ釣りが盛んな名産地なのをご存知でしょうか。宮古島生まれの牛やマグロは知名度こそまだまだですが、人気が高まってきている食材です。そんな宮古の肉と魚を余すところなく味わえるダグズ・バーガーは、オーナーのダグさんの、宮古島への愛が詰まった贅沢なグルメバーガー店。宮古産牛のパテが2枚挟まった「Do.W.a.t.チーズバーガー」など、贅沢すぎるグルメが味わえます。他では食べられないおいしさのサイドメニューもおすすめ。せっかくの沖縄旅行なので、「Don’t Worry About Tomorrow!」でいただきましょう。

    スポット名 タグズバーガー
    住所 沖縄県宮古島市平良下里1153-3-101
    営業時間 11時~20時(LO.19時30分)
    定休日 水曜日
    このスポットの詳細を見る
  • 車 5分
    島おでん たから
    90分
    滞在
    目安
    19:05~

    沖縄のおでんでテビチに挑戦!トロトロでおいしすぎ~

    沖縄で過ごす夜は、まだ続きますよ。ホテルに戻る前に、もう一軒寄っていきませんか。宮古島一の飲み屋街イーザト入口近くにある、島おでんたから。開店早々の19時から常に満室状態になるので、予約は必須です。テビチは沖縄のおでんに欠かせない具材。こちらでは、テビチのイメージがくつがえるほどのトロトロでおいしいテビチがいただけます。おでん以外に沖縄グルメや、宮古島の各酒造会社の泡盛も充実。21時を過ぎると店内は、観光客から地元客に。思い切って地元民が集うディープな時間帯を過ごしてみるのもありかも。

    スポット名 島おでん たから
    住所 沖縄県宮古島市平良西里172
    営業時間 19時~翌3時
    定休日 不定休・年末年始
    このスポットの詳細を見る
  • 車 5分
    平良エリアのホテル
    20:40
    到着
    時間

沖縄観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

49+