* menu
閉じる

スキー・スノボスキー・スノボ

2021.11.11

【2021-2022シーズン】北海道スキー場オープン日・営業状況まとめ

writer : 編集部

スキーをしている2人
2021-2022シーズンはまもなくスタート!北海道にあるスキー場のオープン日や営業状況など、最新情報を更新中!パウダースノーが楽しめるスキー場や、コースが多く規模が大きいスキー場、穴場のスキー場など…今シーズンも北海道のスキー場から目が離せません!

ルスツリゾートスキー場

世界も注目!北海道No1スキーリゾート

北海道最大規模を誇るルスツリゾートスキー場は、「イゾラ」「イースト」「ウエスト」の3エリアに分かれた37のコースがあります。人気のイゾラエリアでは非圧雪のパウダースノーを満喫。キッズエリアやゲレンデデビューパークがあり、子供連れのファミリーや、ビギナーに嬉しいスキー場。上級者向けには「ツリーランエリア」や「サイドカントリーパーク」などバックカントリーも充実しています。

2021-2022シーズン オープン情報

 2021年11月27日(土) ~2022年4月3日(日)

スポット名 ルスツリゾートスキー場
住所 北海道虻田郡留寿都村字泉川13番地
営業時間 午前9時〜
地図を見る
このスポットの詳細を見る ニセコマウンテンリゾート グラン・ヒラフ

羊蹄山を一望するニセコの中心的スキー場

ニセコユナイテッドの中でも最大規模のスキー場。初心者にもおすすめの「白樺コース」や、極上のパウダースノーが楽しめる「スーパーコース」など魅力的な22コース。グラン・ヒラフのリフト券はニセコHANAZONOリゾートとの共通券。2ゲレンデ合わせて34コースと道内有数のコース量を満喫しよう。

2021-2022シーズン オープン情報

– 通常営業 –
 2021年12月4日(土)~ 2022年5月5日(木)

– ナイター営業 –
 2021年12月18日(土)~ 2022年3月20日(日)

スポット名 ニセコマウンテンリゾート グラン・ヒラフ
住所 北海道虻田郡倶知安町字山田204
営業時間 午前8時00分〜午後20時30分
リフト運行時間:8時30分~19時00分(ナイターあり)
※各リフトによって運行時間が異なるので要確認
地図を見る
このスポットの詳細を見る ニセコHANAZONOリゾート

子供から大人まで世代を超えて人気

2021-2022シーズン注目のスキー場!HANAZONOシンフォニーゴンドラ新設で新しく2コースが追加!第一リフトのリニューアル、待望のナイター営業開始など見どころがいっぱい。ファミリーに嬉しい広い初心者用のゲレンデやスノーチュービングで雪と遊ぼう。リフト券はニセコマウンテンリゾート グラン・ヒラフと共通券なので、HANAZONOとグラン・ヒラフを一緒に楽しめるのでお得♪

2021-2022シーズン オープン情報

– 通常営業 –
 2021年12月4日(土)~ 2022年4月3日(日)

– ナイター営業 –
 2021年12月18日(土)~ 2022年3月20日(日)

スポット名 ニセコHANAZONOリゾート
住所 北海道 虻田郡 倶知安町 字岩尾別 328-36
営業時間 午前8時30分~午後4時30分(リフト運行は午後4時まで) ※営業終了時間は期間により約30分前後します。
地図を見る
このスポットの詳細を見る ニセコビレッジスキーリゾート

落ち着いた雰囲気とスノーリゾートを満喫

ニセコビレッジスキーリゾートは、ニセコの中でも特にリゾートと呼ぶにふさわしいスキー場で、ゲレンデ直結のホテルがあり、ビレッジエリアで温泉・食事・ショッピング…と何でも楽しめるのも魅力的です。
人気コースの「スーパースティション~じゃがいも~みそしる」など何とも個性的なネーミングは一度聞いたら忘れないほどのインパクト。背中合わせのゴンドラでニセコの絶景を見ながら山頂に向かう時間も楽しめます。

2021-2022シーズン オープン情報

– 通常営業 –
 2021年12月3日(金)~ 2022年4月3日(日)

– ナイター営業 –
 2021年12月18日(土)~ 2022年3月20日(日)

スポット名 ニセコビレッジスキーリゾート
住所 北海道虻田郡ニセコ町東山温泉
営業時間 通常営業   午前8時30分〜午後4時30分
ナイター営業 午後4時30分〜午後7時
※ナイター営業時間は期間により異なります。
地図を見る
このスポットの詳細を見る ニセコアンヌプリ国際スキー場

解放感あふれる絶景のスキー場

天気が良い日は羊蹄山を正面に眺めながらのロングクルージングが楽しめる「ニセコアンヌプリ国際スキー場」。解放感あふれ、広々としたゲレンデでのびのびと滑ることができます。「ユートピアコース~白樺コース~ファミリーコース~ジュニアコース」と滑れば約3kmのロングクルージングが楽しめます。ニセコで一番バックカントリーへの入り口も多く、パウダースノーを求める上級者にも人気です。

2021-2022シーズン オープン情報

– 通常営業 –
 2021年12月4日(土)~ 2022年5月5日(木)

– ナイター営業 –
 2021年12月18日(土)~ 2022年3月20日(日)

スポット名 ニセコアンヌプリ国際スキー場
住所 北海道虻田郡ニセコ町字ニセコ485
営業時間 通常営業時間 午前8時30分〜午後4時30分
ナイター営業 午後4時30分〜午後7時30分
地図を見る
このスポットの詳細を見る ニセコモイワスキーリゾート

ローカル感満載の隠れ家的スキー場

ニセコの極上のパウダースノーが楽しめるニセコモイワスキーリゾート。広いメインバーンからは、羊蹄山を眺めながらクルージングを楽しめます。最大積雪4mと、ニセコの中でも積雪量が多くパウダースノーを求めてゲレンデやツリーランが賑わう、ニセコの隠れ家的スキー場です。

2021-2022シーズン オープン情報

 2021年12月4日(土)~ 2022年4月3日(日)

スポット名 ニセコモイワスキーリゾート
住所 北海道 虻田郡 ニセコ町 字ニセコ 448
営業時間 午前8時~午後4時(リフト運行は午後3時半まで)
定休日 期間中なし
※降雪・ゲレンデの状況により変更になる場合がございます。
キロロスノーワールド

豊富な積雪量と上質な雪質を満喫

札幌から約1時間と好アクセスで、サラサラのパウダースノーを満喫。初心者から上級者まで飽きさせない全23コースの広大なスキー場です。総距離約4kmのロングランが人気の「朝里ダイナミック」や、非圧雪地帯のパウダーゾーンで雪まみれになるのもキロロの醍醐味ですね。「朝里パノラマ」なら初心者でも頂上から楽しむことができるのが嬉しいですね。アフタースキーには温泉もあり1日中満喫できます。

2021-2022シーズン オープン情報

– 通常営業 –
 2021年12月4日(土)~

– ナイター営業 –
 2021年12月18日(土)~

スポット名 キロロスノーワールド
住所 北海道余市郡赤井川村常盤128-1
営業時間 2021年12月4日(土)~2022年5月5日(木) ※予定
地図を見る
このスポットの詳細を見る 札幌国際スキー場

札幌から好アクセスのスキー場

札幌国際スキー場は、札幌市内から約60分、小樽市内から約40分と好立地のスキー場。コース幅も広く、初心者から上級者までアットホームな雰囲気でスキーが楽しめます。レンタルも充実しているので手ぶらでスキーや、旅行のついでにちょっとスキーがしたい…といった要望にも応えてくれます。

2021-2022シーズン オープン情報

 2021年11月19日(金)~2022年5月8日(日)

スポット名 札幌国際スキー場
住所 北海道札幌市南区定山渓937番地先
営業時間 平日 午前9時〜午後5時
土・日・祝 午前8時30分~午後5時
地図を見る
このスポットの詳細を見る サッポロテイネスキー場

道内最長のロングクルージングが魅力

サッポロテイネスキー場は、札幌の中心部から約40分、札幌市民からも愛される都市型スキー場です。ハイランドゾーンとオリンピアゾーンに分かれており、2つのエリアを跨いで滑れば、北海道最長、5,700kmのロングクルージングが楽しめます。ハイランドゾーンでは上級者向けのコースが多く、オリンピアゾーンではファミリーや観光客が安心して楽しむことができます。

2021-2022シーズン オープン情報

■ハイランドゾーン
– 通常営業 –
2021年11月20日(土)~2020年5月5日(木)

– ナイター営業 –
2022年4月1日~3日、9日、10日、16日、17日を予定

■オリンピアゾーン
– 営業期間 –
2021年12月4日(土)~2022年3月27日(日)

– ナイター営業 –
2021年12月4日(土)~2022年3月27日(日)

スポット名 サッポロテイネスキー場
住所 札幌市手稲区手稲本町593
営業時間 ハイランドゾーン 午前9時〜午後5時
オリンピアゾーン 午前9時〜午後5時
地図を見る
このスポットの詳細を見る さっぽろばんけいスキー場

シティービュークルーズを楽しむ

さっぽろばんけいスキー場は、札幌市内の中心部から約30分という抜群の立地のスキー場。夜も10時まで営業しており、日帰りスキーや、仕事の後でも滑ることができる人気のスキー場です。FIS公認の「ban.Kモーグルコース」や「ban.Kハーフパイプ」など、本格的なコースもありプロも通うほど。レンタルギアも充実しているので、札幌旅行のついでに手ぶらでスキーが楽しめるのも魅力的です。

2021-2022シーズン オープン情報

– 営業期間 –
11/9時点 2021-2022シーズンの営業期間は未定です。
昨年は2020年12月18日(金)~2021年3月28日(日)

– ナイター営業 –
11/9時点 2021-2022シーズンのナイター営業期間は未定です。
昨年は2020年12月25日(金)~2021年3月21日(日)

スポット名 さっぽろばんけいスキー場
住所 北海道札幌市中央区盤渓410番地
営業時間 午前9時〜午後10時
地図を見る
このスポットの詳細を見る 札幌藻岩山スキー場

札幌市内から一番近いスキー場

札幌の夜景を楽しみながらのナイトクルージングが楽しめる札幌藻岩山スキー場。新日本三大夜景都市でもある札幌を眺めながらのスキーは格別。また、札幌もいわ山ロープウェイともーりすカーを乗り継げば、スキーを利用しない方でも夜景が楽しめます。札幌観光の夜の予定に入れるのも良いですね。

2021-2022シーズン オープン情報

– 営業期間 –
 2021年12月18日(土)~2022年3月21日(月)

– ナイター営業 –
 2021年12月18日(土)~2022年3月13日(日)

スポット名 札幌藻岩山スキー場
住所 北海道札幌市南区藻岩下1991
営業時間 平日 午前9時~午後9時
12月31日・1月1日 午前9時~午後4時
2022年3月14日~ 午前9時~午後4時
※降雪状況により変更になる場合がございます。
地図を見る
このスポットの詳細を見る 中山峠スキー場

春スキーといえばここ

春スキーといえばここと言われる中山峠スキー場。標高が高くスキーのトップシーズンには雪が多すぎてクローズする珍しいスキー場です。4月1日の春スキーシーズンからが中山峠スキー場のシーズン本番。春でも抜群のコンディションで滑れる人気のスキー場です。

2021-2022シーズン オープン情報

– 初滑り営業期間 –
 2021年11月13日(土)~2021年12月5日(日)

– 春ゲレンデ営業期間 –
 2022年4月1日(金)~2022年5月8日(日)予定
※降雪状況により期間が変更になる場合がございます。

スポット名 中山峠スキー場
住所 北海道虻田郡喜茂別町字川上345
営業時間 午前9時〜午後4時
地図を見る
このスポットの詳細を見る スノークルーズオーンズ

夜11時までのナイター営業が人気

SNOW CRUISE ONZE(スノークルーズオーンズ)は、小樽・札幌どちらからも車で約30分と好アクセスの都市型スキー場です。何と言っても夜11時まで滑れることから、地元の人はもちろん観光客からも人気。レンタルギアも充実しており手ぶらで行けるのも魅力ですね。

2021-2022シーズン オープン情報

– 営業期間 –
 2021年11月20日(土)~2022年3月27日(日)

– ナイター営業 –
 2021年11月20日(土)~2022年3月27日(日)

スポット名 スノークルーズオーンズ
住所 北海道小樽市春香町357番地
営業時間 午前9時〜午後11時
地図を見る
このスポットの詳細を見る 朝里川温泉スキー場

小樽を一望する絶景のスキー場

小樽の街並みと石狩湾を眺めながらのゲレンデクルージングが頼める朝里川温泉スキー場。小樽・札幌からもアクセスしやすく、大型スキーリゾートに比べてリーズナブルに楽しめることから、観光客からも人気のスキー場です。アフタースキーは朝里川温泉でゆっくりと温泉を満喫。小樽観光や札幌観光も良いですね。

2021-2022シーズン オープン情報

– 営業期間 –
 2021年12月21日(土)~2022年4月3日(日)

スポット名 朝里川温泉スキー場
住所 北海道小樽市朝里川温泉1丁目
営業時間 午前9時〜午後5時(時期によっては午後4時まで)
ナイター営業もあり。要確認。
地図を見る
このスポットの詳細を見る 小樽天狗山スキー場

小樽の街並みを眺めながらロングクルーズ

小樽の街並みと白い雪、青い海と空を眺めながらスキーを楽しむ小樽天狗山スキー場。名物コースは「天狗の壁」の異名を持つ、最大斜度40度のほぼ絶壁を滑る「新コース」。上級者は是非一度挑戦してみてください。ロングラインコースでは初心者でも小樽の夜景を眺めながらのロングクルージングが満喫できます。

2021-2022シーズン オープン情報

– 営業期間 –
 11/9時点 2021-2022の営業期間は未定です。
昨年は2020年12月19日(土) ~ 2021年3月21日(日)の営業

スポット名 小樽天狗山スキー場
住所 北海道小樽市最上2丁目16-15
営業時間 午前9時〜午後8時 ※ナイター営業期間外は午後4時まで。要確認。
地図を見る
このスポットの詳細を見る 大雪山層雲峡黒岳スキー場

絶景の大雪山を楽しむ山岳スキー場

大雪山層雲峡黒岳スキー場は大雪山系黒岳の5合目から7合目にあるスキー場。麓には層雲峡温泉があり、観光客からも人気のスキー場です。山岳スキーヤー・スノーボーダーを魅了する美しい山々と自然を眺めながらのゲレンデクルージングは格別です。

2021-2022シーズン オープン情報

– 営業期間 –
 2021年11月13日(土)~2022年5月5日(木)
※2022年1月4日(金)~2022年2月18日(金)整備運休

スポット名 大雪山層雲峡黒岳スキー場
住所 北海道上川郡上川町層雲峡
営業時間 時期により異なるため要確認
地図を見る
このスポットの詳細を見る 星野リゾートトマムスキー場

スキーだけじゃないリゾート

極上の雪質「シルキースノー」が楽しめる星野リゾートトマムスキー場。初心者から上級者まで楽しめる全29コースのスキー場です。初心者向けの緩やかな斜面も多く、スキーデビューにも人気。また、豊富なアクティビティや、雪と氷のアイスビレッジなど、スキー以外も楽しめることからリピーター続出のリゾートです。

2021-2022シーズン オープン情報

– 営業期間 –
 2021年12月1日(水)~2022年4月4日(月)

– ナイター営業 –
 2021年12月26日(日)~2022年3月31日(木)

スポット名 星野リゾートトマムスキー場
住所 北海道勇払郡占冠村中トマム
営業時間 リフト運行時間
 日中営業 午前9時~午後4時
 ナイター営業 午後4時~午後6時
地図を見る
このスポットの詳細を見る 富良野スキー場

安定した天候が多めの人気スキー場

ニセコやキロロなどの豪雪地帯と比べ安定した天候が魅力的な富良野スキー場。もちろん上質なパウダースノーを満喫できます。市街地に近く市民からも人気の「北の峰ZONE」と、リゾート感たっぷりの「富良野ZONE」に分かれており、23のバラエティ豊かなコースを楽しめます。
また、富良野ZONEの麓にある新富良野プリンスホテルピクニックガーデンでは、かまくらやスノーチュービングが楽しめる「歓寒村(かんかんむら)」が登場。夜まで富良野の雪を満喫することができます。

2021-2022シーズン オープン情報

– 営業期間 –
 2021年11月20日(土)~2022年5月8日(日)

– ナイター営業 –
■富良野ZONE
 2021年12月上旬~2022年3月20日(日)

■北の峰ZONE
 2021年12月下旬~2022年3月20日(日)

スポット名 富良野スキー場
住所 北海道富良野市中御料
営業時間 日中営業 午前8時30分〜日没または午後4時30分
ナイター営業 午後4時30分〜午後7時30分
地図を見る
このスポットの詳細を見る

北海道観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

  • 観光プラン
  • スキープラン
0